フォト

花が流れる水中時計

アクセスカウンター
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 東京オリンピック50年周年  聖火台からの風景 | トップページ | 東京市民の強い味方 東京女子医専・東京慈恵会医科大学・・帝国女子医専 »

2014年10月19日 (日)

素敵な髙等女學校 學生さん 其ノⅡ

素敵な髙等女學校のお嬢様たちです(* ̄ー ̄*)
やっぱりセーラー服姿がお洒落ですねぇ
Img_0646
さて、上の御嬢さんの髪型はがガバレットと言う
髪型です。三つ編みの変形型で後ろに垂らすの
では無く頭の上で交差させる髪型で大正時代も
後半の流行りの髪形でした。

そうそう、セーラー服が流行したのは大正末期か
昭和初期でした。実はセーラー服以外にもたくさん
の種類の制服がありました。ブレザータイプとか

でも、断トツの人気がセーラー服でした(* ̄ー ̄*)
これが昭和の終わりまでの定番になります。
当時のお嬢様の証がセーラー服だったみたいです。

Img_0574a

昭和に入ると髪型の流行は断髪の短い髪が人気
元気で快活に動ける、ショートが時代にマッチした
のかもしれませんねぇ。

下のお嬢さまが来ている夏服も、当時の有名校の
制服を忠実に再現しています。

やはり、ポイントはベルトですね。バックルは部分は
各学校の校章が綺麗に細工されています。
ベルトの部分も超お嬢様校になると細かな飾りが付
き、憧れの眼差しで見られていました。

特に地方の高等女学校はエリートで超お嬢様学校
制服を着ているだけで身分が解るので、当時の女子
は制服の着こなしは、微塵の隙もありませんでした。

Img_0570

そうそう、当時は鞄も高価なものでしたので地方
などでは風呂敷を使っていた方もいらしゃいました。

次回は高等女学校から始まった不思議な学校用語
なんかを紹介できたら良いなぁと思っています。

今回のイラストは桐岡さまにお願いしました。
作成ありがとうございました。

« 東京オリンピック50年周年  聖火台からの風景 | トップページ | 東京市民の強い味方 東京女子医専・東京慈恵会医科大学・・帝国女子医専 »

モダンガール」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素敵な髙等女學校 學生さん 其ノⅡ:

« 東京オリンピック50年周年  聖火台からの風景 | トップページ | 東京市民の強い味方 東京女子医専・東京慈恵会医科大学・・帝国女子医専 »