フォト

花が流れる水中時計

アクセスカウンター
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 羽田空港でお茶会 FORTNUM & MASON | トップページ | わたしのクリスマスのはなし »

2014年12月 6日 (土)

明治神宮外苑のメインストリート

Img_0521a
「東京で一番素晴らしい景観があるストリートは?」と問われれば
文句なしで明治神宮外苑の銀杏並木と私は答えますよぉ(* ̄ー ̄*)

それに私が異常に銀杏が大好きなのも要因かなぁ。とにかく美しいです。
とにかく銀杏に黄色い色が鮮やかで青空にマッチします。でしょ( ̄▽ ̄)

Pb300008a
そして、銀杏並木の規模は国内最大かもしれませんねぇ。
神宮外苑の青山口から、一直線に絵画館に延びる道の横に
4列の銀杏並木があります。

1列が34本で並んでいるので合計で136本が402mの直線の
大通りに整然と並んでいるます。もう最高に美しい景観です。
この402mの道に遮るものは一切無いので開放的で美しいですねぇ。
銀杏並木と絵画館はとても絵になります。

特に秋11月から12月初旬は「いちょう祭りで賑わいますよぉ
お勧めのイベントで屋台などたくさんあり一日楽しめます(* ̄ー ̄*)
Pb300004a
この、明治神宮外苑は計画的に徹底的に研究されて作られた公園で
日本の公園建築また西洋庭園技術の金字塔とも言えます( ̄ー+ ̄)

中心となる明治神宮絵画館を取り巻くように、大規模な植樹が理路整然
と計画・植樹されています。とても見事な初期計画です。( ̄ー ̄)ニヤリ

明治神宮外苑の設計者は3名いるのですが構想で紛糾してしまい
最終的には折下吉延さんがスケッチした公園案をもとに建設(゚▽゚*)
Img_0524a
公園内には明治天皇の偉業を絵で表した絵を展示する絵画館
明治神宮競技場・水泳場・野球場・相撲場・馬術用の道などなど
緑の中心にした一大公園を作りました。

なので絵画館を除いて木々よりは建物は低く計画的作られています。
Img_0591a
そして大正15年(1929)12月22日に竣工しました。建設費は
国民からの寄付金で作られた国民の公園です。が・・・・・・・・・。
なんですけどo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

戦後は荒廃してしまいました。基本のプランは木々のがメインで
建物がサブ施設だったのが、逆転してしまいました。

特に心配なのは2020年のオリンピック東京大会の競技場がぁ。
デカすぎるよぉ(・A・)イクナイ 初期の設定にないバカデカさ(゚Д゚)ハァ?

唯でさえ美的センスが無い日本人のやることですから。公園の景観
が・・・・・。もうこれ以上は壊さないで欲しいよぉヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

« 羽田空港でお茶会 FORTNUM & MASON | トップページ | わたしのクリスマスのはなし »

帝都東京」カテゴリの記事

コメント

 イチョウ並木すご~いの一言です。ロコもその後、ちょこっといいイチョウの黄葉写真が撮れたので載せたいと思ってたのですが、クリスマスシーズンに突入してしまい機会を逸しちゃいました(><) 残念

ロコさん。書き込みありがとうございます。東京都心の紅葉も終わりなんですけど・・・銀杏は年々散るのが遅くなって来てます。今では12月後半まで残ります。
都心は温かいのかなぁ? 結構寒いんだけどなぁ。そんな訳でクリスマスと黄色い銀杏の組み合わせが普通に・・・なんか季節感ないよぉ┐(´-`)┌
そんな不思議な都心です( ̄▽ ̄)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明治神宮外苑のメインストリート:

« 羽田空港でお茶会 FORTNUM & MASON | トップページ | わたしのクリスマスのはなし »