フォト

カテゴリー

« JR川崎駅構内 京浜東北線 電車転覆事故 2月23日 | トップページ | 小旅行・・・そして、ひたちなか海浜鉄道・水郡線へ・・・其のⅡ »

2014年2月25日 (火曜日)

小旅行・・・東京23区を離れて、まずは鹿島臨海鉄道へ 其のⅠ

お正月に大学時代に所属していた旅行サークルの男子の先輩から
年賀状が来たのでメールで少し元気になったよぉ
お知らせメールしたら旅行に行こうと誘われて大賛成!! 

久しぶりの大旅行は楽しみです。はい。( ̄ー+ ̄)

旅行計画は先輩に任せたので当日まで不明な点が・・・恐ろしい
絶対に何かする。
もぉ大学生の頃から痛い目にあっているので覚悟決めました

集合は東京駅地下2番線。
5beb8645a

総武線で千葉駅・そこから鹿島神宮駅に向かいます。
それにしてもJR東日本はステンレスの同じような車両の多い事( ̄▽ ̄)
だから,もう写真も撮らずに。先輩と二人でおしゃべり・・・楽しいなぁ


さて、鹿島神宮駅に到着です。

ここからは鹿島臨海鉄道で移動ですが・・・どこで降りるの?
先輩の答えを得られないまま・・・\(;゚∇゚)/・・・・。
とりあえず席を抑えて座っていると。

Img_0531a_2

まだ、時間があるので車内とか電車(気動車ね)を撮影してみました。
運転台ですねぇ。う~ん。

Img_0534a

へ~え。可愛いポスターですねぇ。感心感心!!
イメージキャラクターなのかなぁ。
意外にアニメとか好きだけど疎いですよねぇ。
でも、良い事

Img_0535a_2

さて、出発です。何もない水田地帯を大爆走です。
本当に人住んでるのだろうか・・・すこし怖くなるほどですねぇ

Img_0536a_2

さて、先輩から次の駅で降りるよと言われ・・・不安に
「つねずみ駅」で下車しました。

Img_0540a

やっぱり。やったなぁ。声を出して笑いました( ̄▽ ̄) 笑うしかない
圧倒的な何もない駅・・・と言うか見渡す限り大平原・・・・・・・・・・。
恐るべし「いばらき県」

ここで、先輩はわたしをココで埋める気かぁ!!

Img_0541a

さて、ここから国道まで300m徒歩で移動。
そこから2kmを国道沿いに歩きます。

もぉ、始まったなぁ。と言う心境です。それにしても寒い事
大学時代と同じ目的地が分らずに歩く2kmは地獄ですよぉ

先輩とおしゃべりしながら、「今でもこんなコトやるのね(^-^;」と
悪態をつきながら歩いていると着いた先はなんと!!

「那珂湊のおさかな市場」でした。
182ae8b9124c97ee13437d2c6329f12c_2

ここで昼食です。新鮮なお魚を堪能しました。私はイクラ丼にイカ焼きを
注文しました。ちょっと時間があったので市場を観ようかなぁ・・・と思ったけど

海が見たくなりました

Img_0554a

ひなたは海が好きなので船とか見るだけで嬉しくなります。
海風が容赦ないけど、海は青くて・空も青い。とても気分がいいんです
Img_0555a

さて、また徒歩で700m歩いていくと!!
「ひたちなか海浜鉄道」の那珂湊駅に到着です!!

なかなか立派な駅ですねぇ。ここからは午後の部

Img_0544a

次回はここから。さらに深みに・・・はめられていきます・・・。
先輩さすがです(* ̄ー ̄*)

続きますよぉ

« JR川崎駅構内 京浜東北線 電車転覆事故 2月23日 | トップページ | 小旅行・・・そして、ひたちなか海浜鉄道・水郡線へ・・・其のⅡ »

なんて素敵なジャパネスク!(旅行のお話し)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。モモパパです。
鹿島臨海鉄道。
僕、一度乗ったことがあります。
あの時も周りの何も無さに驚いたものですが変わってないんですね~。

はい、つづき楽しみです。
(吉田)

次回は先輩の本領発揮で(笑)・・・お楽しみに!!

那珂湊に鹿島線経由で行くなんて、凄いですね!
なにが出てくるか、楽しみです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小旅行・・・東京23区を離れて、まずは鹿島臨海鉄道へ 其のⅠ:

« JR川崎駅構内 京浜東北線 電車転覆事故 2月23日 | トップページ | 小旅行・・・そして、ひたちなか海浜鉄道・水郡線へ・・・其のⅡ »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想