フォト

カテゴリー

« 京急電鉄 カジノ建設プロジェックト始動 | トップページ | 東海道新幹線 華麗な食堂車 100系 »

2014年8月24日 (日曜日)

日本トランスオーシャン航空の拠点 那覇空港

今年も沖縄にお盆で帰ってきました(* ̄ー ̄*)
早く記事を書こうと思いながら体調の悪さの為に最低なペース
申し訳ないです(p´□`q)

さて、今回は那覇空港です。何度訪れたか知れない・・・・・。
故郷の駅です( ̄ー+ ̄) 駅じゃないけど気持ちは駅です。
1123a
子どもの時から大学生までの使った暫定国内線第一ビル
  子どもの時に面白いと思ったのは税関があること!
344
沖縄で海外ブランド品をお土産をお店でかうと。那覇空港税関で
手続き。そして隣の琉球銀行で税金(関税分)がすぐに帰ってくる
いいでしょ( ̄ー ̄)ニヤリ

とっても良いサービスでしたが・・・あまり使われず今はありません。
343
さて、こちらは旧国内線第二ターミナルです。
ここが南西航空の本拠地のでした。懐かしい

実はこのターミナルビルこそ由緒ある建物です。
アメリカの施政権下の昭和34年にアメリカにより
建設された、初めての本格ターミナルビルです。
Img_1217474_50418710_0
Naha_civil_air_terminal_in_1960s
英語名は「那覇民間空港ターミナル」うん~・・・。
実は米軍と共用だったので民間の文字が付くの

ちなみにこのターミナルは国際線ですが・・・・・・。
まだ、日本に復帰していない時代。沖縄県では無く
琉球政府の税関があり、日本へは国際線扱いでした。

さてさて、現代の那覇空港はターミナルビルは1か所
にまとまってます。とっても便利にそして巨大に
Okinawa_010_20080915205845
空港の中は広々していますが、残念なのは展望フロア
が屋外に無いのです。ガラス越し。なぜ。それは安全と
機密情です。那覇空港は自衛隊との共同空港で南西
海域を守っています。
なので仕方がないのです( ̄▽ ̄)
Img_1540052_37061117_2
それでもガラス越しに綺麗な海と飛行機が魅力的

マーケットプレイスも大きくてお買い物・お食事には
とっても便利さん(* ̄ー ̄*)
特にお勧め 必ず沖縄に帰ったら寄る場所
P5263359a
A&W と言うハンバーガーチェーンです。コレ
知らない沖縄の方はいません。沖縄ではコレ!!
マックより「エンダ―」が普通です

味も良いし、サービスもOK。ぜひぜひ食べて

さて、お腹を満たしたら展望フロアへ行きましょう
P5262846_2
全日空も各地から大集合です(* ̄ー ̄*)
もちろん私も往復は信頼の翼ANAでございます。

P5262871
さてさて、RAC・琉球エアコミューターさんも空港到着。
大切な小さな離島路線を支えます。

P5263289

はい。那覇空港を中心に琉球諸島の宮古・石垣の
先島諸島を結ぶ中核エアライン。日本トランスオーシャン
P5263368

新しい塗装のJTAのお顔の部分には何か文字が
P5263375

うちな♡の翼 = 沖縄の翼の文字がオレンジ色で
下の矢印は。ツバメのマークで南西航空時代からの
伝統のマークです( ̄ー ̄)ニヤリ

↑の南西航空色の飛行機の尾翼の形をモチーフに
P5263369

沖縄らしいカラーリングで素敵です( ̄ー ̄)ニヤリ

さて
那覇空港は民間・自衛隊・海上保安庁などなど。
凄く混雑しているのです。しかも!!

滑走路は3000m×45mの1本であるだけしかない。
特に海上保安庁と自衛隊は中国のせいで大忙しに
P5263054
そこで沖合に滑走路を1本作っています。これで
少しは混雑解消かなぁ。まだ出来るのには時間が
かかりそうです。

と言うか中国があまり変なことしなければ良いのに

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

それと、今更ながら遅い書き込みする・・・いつも遅い

平成22年(2010)3月31日
沖縄進入管制区(嘉手納ラブコン管制空域)が廃止に
う・・・・これは・・・・意味わからないですよねぇ(・_・)エッ....?

航空管制(飛行機が通る道の交通整理する仕事かなぁ
もちろん日本人の管制官が行っています。当たり前なんですが・・・。

でも沖縄本島には那覇空港の倍はある、米軍嘉手納飛行場があり
普天間にも飛行場がありで、ややこしいのです。

なので米軍が嘉手納飛行場の上空約6000m・半径約90km、
および久米島上空約1500m・半径約55kmの空域ここを通る
全ての航空機を米軍が飛行機の交通整理していました
2010032914_01_1b

沖縄本島のこの空域に進入したら米軍の管制下に置かれていた。
これ知らなかった人多いのですよぉ
そして那覇空港至近から、また日本人が管制をしていました。

今も沖縄本島の空域は米軍が優先で管制(飛行機飛ばしてます)
見返りじゃないけど、那覇空港が悪天候の場合は嘉手納飛行場に
着陸退避します。

嘉手納飛行場は東アジア最大の空軍基地・・・・沖縄の安全を守る
のは米軍だったりします。

なかなか奥が深い那覇空港でした( ̄ー+ ̄)




« 京急電鉄 カジノ建設プロジェックト始動 | トップページ | 東海道新幹線 華麗な食堂車 100系 »

南西航空(JTA)」カテゴリの記事

沖縄県の交通史」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです~。
体調が悪いのですか。
そういう時は安静にされてるのが一番ですよ~。
くれぐれも無理なさらないでくださいませ。
那覇空港。
いろんな機体が見られるんですね。
僕、沖縄に行った時気付きませんでしたよ。
A&Wってハンバーガーチェーンにも気付きませんでした。
是非一度は食べてみたいです。

モモパパさん。
書き込みありがとうございます。
体調が非常に悪く・・・ただいま休職しています。
肝機能不全で物凄く怠くて動けない・・・・・・・・。


なのでちょっと古い記事のつなぎあわせになります。
いつも見て頂いてる方々に申し訳ありません(涙)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本トランスオーシャン航空の拠点 那覇空港:

« 京急電鉄 カジノ建設プロジェックト始動 | トップページ | 東海道新幹線 華麗な食堂車 100系 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想