フォト

カテゴリー

« 房総半島の玄関口 両国駅の3番線ホーム | トップページ | 最安料金deアクセス!! 羽田空港へは羽田京急バスで »

2015年1月10日 (土曜日)

路線バスが起こす重大事故~なくならない・・・。

前にも同じような記事を書きました・・・。
繰り返しになるけど大切なことなので書きたいと思います。

事故が起こる確率を調査した有名な人と言えばアメリカ人の
ハーバート・ウィリアム・ハインリッヒが、統計学から発見した
「ハインリッヒの法則」は20世紀初期に発表されましたが!!
これは現在でも事故抑止に役立ってますねぇ。

  1件の重大事故(死亡事故・重傷事故)の背後には・・・
  29件の軽微な事故(バスの側面を擦る)が起き・・・
その前に300件の(運転ミス・急ブレーキ・ぼんやりミス)が
発生していた。凄く端的でわかりやすい法則ですねぇ!!!

この「ハインリッヒの法則」路線バス事故にも当てはまります。

【報道されない路線バスの事故】
報道で取り上げられていない路線バスの事故は多いのです。
また路線バスの交通違反(信号無視など)もたくさんあります。
しかも、報道されるのはごく一部すぎます。

また、報道内容も曖昧なモノが多いのも問題かも知れません。

報道される方は辛いですが、真摯に受け止め再度の事故の
回避に役にたててもらいたいと思うのですが、事実から逃げる
ことで手が一杯なのが残念です。
O0640036013099252423
テレビ朝日・朝日新聞 報道より

「平成26年(2014)10月15日午後4時ごろ
首都高速都心環状線内回りの千代田トンネルで、回送中で客を
乗せていない大型の観光バスが、合流地点付近でガードレール
にぶつかり、そのまま柱に衝突して止まりました。
この事故で運転手の40代の男性がハンドルと座席の間に挟まれ
約50分後に救助されましたが病院で死亡しました」

これは報道が調べていないのか悪いのか、故意の変更報道した
のか不明ですが、明らかに記事としては出鱈目な記事です。

まず、運行会社名の記載がない。観光バスor路線バスの記述が
あるだけで文章の主語がない。ぼやかして書いている・・・・・・・。

実際は「京浜急行バス京浜島営業所所属の路線バスが回送中に
死亡事故を発生させた」と言うことが正しい情報です。

このように曖昧な記事の内容をぼやかす事は報道の常道に反する
行為だと思います。また報道内容の未熟さが目につきます。
Photo
こちらの報道は正確です。

NHKニュース
平成27年(2015)1月9日午後3時すぎ、東京・大田区大森の
「池上通り」で、東急バスの路線バスが信号の柱に激突しました。
東京消防庁によりますと、バスに乗っていた乗客など20人の内
17人がけがをしました。
このうち、30代から80代の男女5人が体を打つなどしてけがの
程度がやや重いということですが意識ははっきりしている。

この報道には主語がある。従ってある程度の正確性があり、もし
詳しく知りたければ東急バスで調べる事もできる。

【路線バスの経営的問題】
事故は原因の分析と社会的な厳しい目線が必要ですが、それと
同じく、路線バスが抱える深い問題も明らかにしないといけないと
思います。

つまり路線バスが経営的に苦しい状況で、労働環境が劣悪である
事実をどのように解決するかは、利用者も責任の一端を抱えます。
このような問題を運行会社任せにするならば、事故は永久に減少
しないと思います。

つまり、金銭的安さと=安全性。これは反比例するコトを消費者知識
として持つことが大切だと書き伝えたいと思います。

主筆 朝比奈ひなた

« 房総半島の玄関口 両国駅の3番線ホーム | トップページ | 最安料金deアクセス!! 羽田空港へは羽田京急バスで »

乗合バス(路線バス)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです。
僕。
名古屋市営バスに乗ってたら右折車と接触事故を起こしてしまったバスに乗り合わせたことがあります。
幸いたいした衝撃は無かったのですが公共交通機関のせいか夕方のニュースで報道されてました。

おはようございます。
バスの事故については、多くの乗客が乗る分、ひとたび事故を起こせば大きな被害を生じさせがちです。
それでも(擁護するわけではありませんが)、昨日の東急バスの事故は残念なものでした。筆者が子供の頃から若い頃にかけては運転はもっとアバウトで乱暴だった印象があるのですが、最近、数度東急バスの別の路線に乗った折の印象はすごく丁寧だったことです。乗客が座るまで発車しない。交差点では信号を指差し確認するなどを行っていました。都内では交通量も多く、時間通りの運行が難しく乗務員のシフトも劣悪なのかも知れません。それでも運転士はその矜持を保って運転してもらいたいと思います。

モモパパさん。快速特急さん。書き込みありがとうございます。
難しい記事に書きこんで頂き本当に感謝です。

昨日の東急バスの事故は重傷者を出してしまい残念ですが
キチンと事実を報道しているので私はとても評価しています。

東急バスの路線は道幅の狭い道で交通量が多い路線が特徴
運転士さんの技量も試される事の多いのですが、近年はとても
安全第一できめ細かいサービスを提供してるだけ残念です。

しかし、起こった事故は仕方がないので、今回の事故を教訓に
運転士さん以外に問題が無かったのか?
連続した勤務・連続運転・ハンドル時間を運行管理者が守っていたかなども十分に調べて公表して頂きたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路線バスが起こす重大事故~なくならない・・・。:

« 房総半島の玄関口 両国駅の3番線ホーム | トップページ | 最安料金deアクセス!! 羽田空港へは羽田京急バスで »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想