フォト

カテゴリー

« こんな言い伝えを知ってる? ホームで待つと素敵な訪問者が現れる(2016 KEIKYU LOVE TRAIN) | トップページ | 関東甲信越小さな旅 上野発 特急ひたち5号で行く梅咲く常盤路です! »

2016年2月19日 (金曜日)

これが本当のリニューアル作戦です!! 東京急行/電車とバスの博物館

最近は仕事ばかりでお疲れ気味の朝比奈でございます
ようやくリフレッシュ休暇が頂けたのでのんびりモードです

    のんびりついでお出かけしてきましたよぉ(゚▽゚*)

そこで東急の電車とバスの博物館がリニューアルオープン
するそうなので初日に行って来ました(v^ー゜)ヤッタネ!!
P2190131a
P2190015
そんな訳で自宅の駅から東急線を乗り継いでお出かけです。
電車とバスの博物館は田園都市線の宮崎台駅にあります
※宮崎台駅は各駅停車しか止まりませんので注意です!!
P2190016a
さて、宮崎台駅の改札を抜けると正面右側に入口があります。
今日はリニューアルオープン初日なので東急のお偉いさん
がお出迎えしてくれます。まさに大量の黒スーツ軍団ですよ
P2190018a_2
博物館へ通路を進むと更にお偉いさん達の黒スーツ軍団が増え
てくるよぉそんなぁ黒スーツ軍団の冷たい視線を朝比奈は浴び
ながら進むと博物館途中に遮断機があります。

この遮断機は上を走る田園都市線が接近すると作動します。
      なんだかぁ!! おもしろいねぇ(゚▽゚*)
P2190119a
お待ちかねの博物館正面玄関につきましたよぉ(*≧m≦*)
玄関には東急のキャラクター「のるるん」がお出迎えですね。
    それでは自動扉をくぐってみますよぉ
P2190117a
やっぱり初日だけあって凄い人が来ていましたよぉ。とくに小さい
子ども連れたお母さま達がきていましたねぇ。なのでベビーカー
の置き場が一杯だぁ~。

     う~ん。家族ずれ羨ましいなぁ(´・ω・`)ショボーン
P2190082a
      さて、気を取り直して入場券を買います。
料金は大人が200円そして3歳~中学生までが100円です。

アレ・・・リニューアルオープン前は6歳未満は無料だったので
ちょっと残念です。気楽に遊べる施設だったので残念かなぁ

さて、入場券のバーコードを自動改札機にタッチして入場です。

※後で入場券を見たら券番号が000087番だった。もう少し早く
くればぁ。もしや1桁だったかも。などと家で思いましたよぉ
P2190116a_3
【東急 電車とバスの博物館 館内案内図  ↑大きくなるよぉ】

この電車とバスの博物館は東急お得意の狭い土地を有効に
使うために複雑なかんじです。なので入口が4階になります。
P2190118a
4階のエントラスロビーには東急の沿線が描かれていますねぇ。
それにしても凄いベビーカーの数でしょぉ〜さすがですねぇ!!

 う~ん。高級住宅街の東急田園都市線沿線恐るべし
P2190116_4
       【↑3階フロア パノラマワールド】

さて、4階のエントランスを抜け直ぐに下に降りる階段をおりていき
ます。そして3階へ。このフロアは東急の歴史を中心に展示されて
います。ミュージアムショップはこのフロアになりますよぉ。
P2190113a
P2190021
まず初めはパノラマシアターですねぇ。大きな模型が東急沿線の
風景を走ります。また数種類の特集が組まれていますのです!
案内を聞きながら東急の沿線と歴史を知ることが出来ますねぇ。
P2190115
↑平成28年2月19日現在のパノラマシアターの上映スケジュール
    時間を合わせて覗いてみよう( ^ω^)おっおっおっ

ちなみに音楽はスギテツさんが担当されているそうです。でもぉ・・・。
わたしは世情に疎いので誰?? またナレーションも有名な方らしい
    さすが東急的なおオシャレ感ですねぇ(゚▽゚*)

わたし的に年季の入ったオジサマ&お姉さまの聞き取りくい下手な
説明放送の方がそそります。いいのです・・・私は少数だからなぁ
P2190023a
このフロワーで注目展示こそ「東急コレクション」と題された(≧∇≦)

↑これは古い東急高津駅のレプリカです。そう言えばなんで
高津駅かと言えばもともと「電車のバスの博物館」は昭和
57年に東急電鉄創立60周年記念として田園都市線高津駅
の高架下に作られました。

当時の所在地の駅がレプリカで蘇った訳ですよぉ( ̄ー ̄)ニヤリ
P2190103a
ひなたはこのレプリカが大好きです。凄く当時の駅の様子が
再現されていて面白いです。どれをとっても貴重なモノばかり
   なんだけど・・・あんま・・・人気ないみたいです
P2190102a
レプリカの駅事務室を覗いていたら面白いチラシがありました。
凄く時代を感じると言うかぁ・・・あっ・・・わたしの世代感がする。
P2190101
P2190100
さてさて、この東急コレクションゾーンには精密模型が数点展示
さていています。とても精密な感じなんですけど説明パネルがぁ
一切無いのですよぉ・・・せめて説明板が欲しいなぁ・・・。
P2190116_3
さて、3階を後にして次は2階のゾーン3450に向かいますよぉ!
P2190110a
さて、階段降りてゾーン3450なんですけどぉ・・・なぜか閑散と
している。館内は賑やかなので1段と静かです。しかもぉ・・・・。
    短い説明看板が1枚あるだけなんですよぉ。
P2190107
しかも狭い場所に無理やり置きました感が凄いですぉ∑(゚∇゚|||)
この古い緑色の電車こそ今の東急を作った電車なんだけどなぁ

ちょっと  大切な文化財を粗末にし過ぎている感が凄いです。
P2190111a
さて、横を見ると地上時代の東急渋谷駅の写真がありますよぉ。
それにしても時が経つのが早いモノで地上時代の渋谷駅も歴史
の彼方になりつつありますねぇ
P2190116_2_2
     【↑1階フロア シミュレーターワールド】

さて、このフロアこそ「電車とバスの博物館」がリニューアルした
最大の部分ですねぇ。ここではバスと電車のシュミレーターを!
    中心に展示さていていますよぉ(v^ー゜)ヤッタネ!!
P2190044a
    まずは東急バスさんの展示ですねぇ。
東急の電車が動脈ならバスは毛細血管というわけでぇ(゚▽゚*)
東急沿線は決め細かい東急バスの路線網がありますよねぇ。
P2190029a
そんな訳で東急バスで昭和50年前後に活躍していたバスです。
前にも書いた覚えがあるけど古いバスが綺麗に保存されている
ことは少ないのでとても貴重な存在ですねぇ。

このバスは展示とバス運転シュミレーターも兼ねていますよぉ!
P2190054a
さて、このバスは超珍しい東急コーチの古いバスですねぇ。凄い!
コーチとは馬車という意味で東急独自のオンデマンドバスでした。
詳しいことわぁ・・・ネットで聞いてみて∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

ちなみにわたしの高校時代に自由が丘の路線に乗ったことがあり
ますねぇ。このバスもバス運転シュミレーターになっていますよぉ。
P2190035a
電車とバスの博物館のマスコット的存在が登場しますよぉ(゚▽゚*)
新しく描かれた看板も美しい東急200形と言う超珍しい電車です。
P2190041a
凄く丸っこくって可愛いですねぇ。この東急200形は玉川線での
主力電車でした。玉川線とは渋谷駅~二子玉川園ま駅まで!
走っていた路面電車+郊外電車=玉電的な電車ですΣ(゚д゚;)

昭和30年に開発された超近未来的な路面電車と言えば良いか
なぁ。物凄く低い車体のお蔭で乗り降りが便利なのです。

いま全国各地で活躍する路面電車の原型ともいえますねぇ。
P2190049a
P2190034a
車内は休憩室として利用されています。ちょっと疲れたらここで
休憩すると良いかもです。また車内の広告枠には東急200形の
歴史に付いて簡単にまとめられているよぉ。ここ注目ですねぇ
P2190033
ちょっと車内でのんびりしていると、この電車が走っていた昔の
玉川線の感覚が楽しめるね( ̄ー ̄)ニヤリ
P2190052a
さて、フロアメインの東急8090形のシュミレーターは東急200形
の前に予約システムがあります。当日に好きな時間を予約です
1回300円もするので覚悟が必要かもですねぇ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

しかも、超本格型運転シミュレーターのようですよぉ。体験できる
路線は田園都市線「長津田→二子玉川」、大井町線「二子玉川
→大井町」、東横線「渋谷→横浜」。

各停のほか急行なども選択でます。また好きな区間を運転する
こともOKです。ちなみに朝比奈はこの手のアトラクションは苦手
なので遠くから見てました┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
P2190048a
東急8090形のシュミレーターさんです。奥に見えるのはモハ510
のシュミレーターです。こちらは旧型の電車を運転できますよぉ

そして!人だかりで大人男子が集結しているのがぁ∑ヾ( ̄0 ̄;
東急東横線CGシュミレーターです。2台設置されていますよぉ。
P2190055a
東横線(自由が丘→横浜)を運転できるそうです。各停・急行とか
特急も選択できます。運転方法を教えてくれる簡単なモードもある
ようですけどぉ・・・。

後ろからの視線を感じながら運転するの大変そうですΣ( ̄ロ ̄lll)
ちなみに近くで写真を撮ろう! などと思ったけど人が多くて!
諦めちゃった(・_・)エッ....?
P2190028a
東横線CGシュミレーターの横側には近年使われたヘッドマーク
が張られています。いまのヘッドマークはシールですもんねぇ!

1点1点みたらけっこう知っているマークが何点かありましたよぉ。
P2190091a
さて、いままで紹介してきたのがA棟と呼ばれる部分です!!
実はは博物館には続きがあります。まずは東横線CGシュミレー
ターの奥に進むと出口があります。そこを出ますよぉ
P2190092_2
A棟を出て右側に進むと横断歩道があるので渡ります。すると
見えてきたのが電車とバスの博物館B棟です。緑色の電車が
目印ですよぉ( ^ω^)おっおっおっ
P2190090a
さて、ここで重要な事をお伝えします。入場券はココでも必要
なので絶対に捨てないでくださいませ。そんな訳で自動改札
機に入場券をタッチして進みますよぉ( ̄ー ̄)ニヤリ
P2190062
このフロアは子どもたちが安心して遊べるように考えられてい
ます。とくに「キッズシミュレーター」は運転する子ども1人を
挟んで大人が座れるようになっています。なので親子で電車
の運転が楽しめる。
P2190063
それに「キッズシミュレーター」では自分がデザインした電車を
対向列車として登場させることも可能なのですよぉ。デザインし
た車両は印刷しペーパークラフトにして持ち帰りができる!!
(1枚200円だそうです)

なんでこんなに他人事と言えばぁ・・・ママ友たちの集団が凄くて
写真など撮れる雰囲気じゃないのでしたぁ。あははは!!
P2190060a
そんなキッズエリアにあるのがキッズに果たして人気がでるのか?
東急3450形さんです。デビュー当時のモハ510形に復元して展示
されています。 果たして親もわかるかぁ  とても難しい代物

  それにしても「電車とバスの博物館」は敷地が凄く狭いです
なので保存電車もギリギリのスペースに収まっています。なので
写真撮りずらいです。ここまで写真が撮りずらい施設も珍しいです。
P2190079
この電車は昭和初期に東急で主力を務めた電車です。しかも
使用されたのは平成まで。その長い歴史を留めている電車!
    (もちろん物凄い改造をされていましたけどねぇ)

いまは凄く手入れがされていて美しい電車ですがぁ、でも復元
といっても完全にデビュー当時になっているわけではないのぉ
注意してねぇΣ( ̄ロ ̄lll)
P2190066a
正面の運転席が片隅に寄っているのが戦前のお決まりパターン
です。この形だと扉の開け閉めが大変だったとか。ちなみに車掌
さんは車内で作業するのでドアーの開閉ボタンは車内にあるの!

わたしが好きな電車でもあるのですがぁ。説明の看板が小さいな
P2190072a
そして電車とバスの博物館でかなり不遇な展示品となっているのが
国産飛行機YS-11さんです。 もはや超巨大な粗大ごみ扱いなのが
悲しいすぎます 本物なのに汚れていて悲しい

   せめて綺麗な案内看板を作ってあげようよぉ(´;ω;`)ウウ・・・
P2190125
そんな感じでリニューアルオープンした「電車とバスの博物館」を
見てきました。紹介しきれない展示がありますので東急がお好き
な方はぜひ遊びに行こう!!

そうそう、わたしは良く考えたら高津駅にあった時代に強引に連れ
られてきた以来の来館でしたねぇ( ̄▽ ̄)

あの当時は???の連続だったけど今は物足りなさを感じるの
わぁ・・・私が要らない知識盛りだくさんになったのかも知れない

子ども(小学生以下)が楽しめる施設として素晴らしいと思います
ただ学びの場(博物館)としては大幅に不足なのは確かですね!
P2190132
それでも沿線の子どもたちに素晴らしい博物館を用意している
東急さんはとても素敵だぁ(*^ー゚)bグッジョブ!!

リニューアルオープンした「電車とバスの博物館」で楽しめた
朝比奈がお伝えしました♪(o ̄∇ ̄)/

« こんな言い伝えを知ってる? ホームで待つと素敵な訪問者が現れる(2016 KEIKYU LOVE TRAIN) | トップページ | 関東甲信越小さな旅 上野発 特急ひたち5号で行く梅咲く常盤路です! »

東京急行(TKK)」カテゴリの記事

博物館・資料館・展示室」カテゴリの記事

コメント

 ひなたさん、お疲れさまです。ようやくのリフレッシュ休暇よかったですね
 もう少し早く連絡すれば、また貴重な情報が得られてよかったのかもしれませんが、実はロコ、今日25日から川崎、26日は振替休日で、27・28日と横浜に出張なんですよ
 とりあえず、25日は鳥久でお弁当買って、午後からの会議に臨みます。また、26日は藤子不二雄美術館に行く予定なんですよー

ロコさん。書き込みありがとうございます(≧∇≦)
お仕事大変だぁ~東京は寒いので体調に注意です!
横浜周辺には素敵な美術館が多いので良いです
朝比奈のお気に入りは
川崎の岡本太郎美術館( ̄ー ̄)ニヤリ
絵を見ているだけで元気になります

お仕事大変かと思いますが応援しています!!

初めまして。

高津にあった時は入場料10円だったんですよね。宮崎台に移り、100円から200円に値上がりしたんですね。

東急バスで運転手してますが、バスが少なくて淋しい感じはします(笑)。貼られてる写真の人も同じ営業所だったりして少し恥ずかしい感じもします。

「電車と(すこしだけ)バスの博物館」

アキさん。初めまして書き込みありがとうございます。
そうなんですよぉ~初めは凄く料金が安いイメージが
あったので少し残念。でもぉ~他の施設に比べればぁ
断然安いですけどぉ(≧∇≦)

バスの展示は電車に負けて少しですよねぇ
それでもバスの展示までするなんてすごいですよぉ。
さすが東急さまです。

バスの展示に東急バスさんのトランセさんなどの紹介
などあればなおの事良いのになぁ~と思いました!

アキさん。お好みの記事がありましたら、書き込み!
よろしくお願いしますねぇ(* ̄0 ̄)ノ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« こんな言い伝えを知ってる? ホームで待つと素敵な訪問者が現れる(2016 KEIKYU LOVE TRAIN) | トップページ | 関東甲信越小さな旅 上野発 特急ひたち5号で行く梅咲く常盤路です! »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想