フォト

カテゴリー

« 新しい東京湾のお嬢さま おがさわる丸デビューです!! | トップページ | モノルン大喜びのぉ 東京モノレールまつり2016 です! »

2016年8月 6日 (土曜日)

芝浦ふ頭はおもしろ不思議で一杯だぁ【旧東京都港湾局専用線と旧国鉄芝浦駅】

P7290040bb
 前回に引き続き東京は芝浦桟橋にいます(* ̄0 ̄)ノ
  これまでのお話はこちらを↓見て下さいませぇ
http://harumi-sta.cocolog-nifty.com/khk/2016/07/post-f8a5.html

そんな訳で「おがさわら丸」さんは休憩の為に芝浦ふ頭
に向けて回航していきます。ゆるり〜ゆるりと進みます。
P7290140b
P7290152b
いま、わたしがいる竹芝桟橋から3~4kmしか離れて
いない場所が芝浦ふ頭なので~肉眼でも見えるよぉ

実はJR浜松町駅の海側には中位のふ頭が3つ並ん
でいるのですよぉ。これ知らない人けっこう多い~
Photo
  【↑PCならクリックすると大きくなるよぉ(o ̄∇ ̄)/】

東側から「竹芝ふ頭」「日の出ふ頭」「芝浦ふ頭」です。
実はこの「ふ頭」達は東京港でも一番古い「ふ頭」なの。

東京は港町「横浜」が近くにあるので東京港の建設は
凄く後まわしになりました 東京港は必要ないと言う
声が昔は凄く多かったようですよぉ_| ̄|○

そこに関東大震災です。やっぱりね東京にも緊急時に
必要と言う声が出ます。だって横浜からの道路が寸断
されたら物資は東京来ないよぉ

そこで、東京港の工事を進めます大正14年(1925)には
日の出ふ頭が最初に出来てからは昭和7年(1932)には
芝浦ふ頭そして昭和9年(1934)には竹芝ふ頭が完成
します。 これが今の東京港の原型になるんですよぉ

さてぇ東京港の話しをしていたら少し、この辺りのお散
歩したくなりました。それにちょっと時間あるのでぇ(゚▽゚*)
レッツゴーです ☚なんて古い表現だことぉ
P7290159a
いま、私がいるのは竹芝桟橋。そこで徒歩1分。便利なぁ
          東京湾の乗り物さん
ゆりかもめさんに乗ってみます。新橋から臨海副都心を
へて豊洲まで臨海部分を縫うように走る便利な乗り物!

この、ゆりかもめを便利に乗りこなすと臨海部への散歩
が格段に楽になるよぉ~。ありがたい存在なのです(゚▽゚*)
P7290161a
これから竹芝駅~芝浦ふ頭駅までの3駅乗りますよぉ。
運賃は大人片道190円 新交通は運賃が高いよぉ

さて、竹芝駅で待っていたら「ゆりカモメさん」に良く似たぁ
新しい電車が到着しましたよぉ。この電車は6両編成でぇ
  運転士さんは乗っていません。自動運転の電車だぁ

平成25年からデビューしたので、まだピカピカですよぉ
P7290231_2
Img_0547_4a
ゆりかもめに乗っていたら次の「日の出駅」までは
あっという間に着くのですがぁ・・・ここで思い出した

「ゆりかもめ線」が走っている場所は元は廃線跡なん
だよと教わったことがあるんですよぉ。 その時にねぇ
見た古い写真と同じ風景が車窓から見えたんです
     その風景が↑これなんです( ̄▽ ̄)

別に変わった所ないんだけど。奥の倉庫前の道がぁ
やたらと広いでしょ  ここには東京港港湾局専用線
と言われる線路があったのでしたΣ( ̄ロ ̄lll)
Photo_3
上の写真でピンク色で線を引いてい見ましたよぉ(*゚▽゚)ノ
   このピンク色の線が専用線の廃線跡になります。
さすが港湾専用線だけあって細かい線路が走ってます
1979102054_2a_2
  【↑PCならクリックすると大きくなるよぉ(o ̄∇ ̄)/】
上の写真は同じ位置からの昭和54年(1979)に撮影され
た航空写真です。いま、ゆりかもめさんが走っている場所
に線路があるのが良くわかるよぉΣ(゚□゚(゚□゚*)

この専用線は旧汐留貨物駅~今のゆりかもめ線とほぼ!
同じ場所を走っていました。この線路の事を東京都港湾局
専用線「芝浦線」と続く線路を「日の出線」と言いますよぉ。
  全長は合わせて5kmと短い港の線路でした(゚▽゚*)
P7290228_2
P7290162a
 そんな廃線跡の上を走る「ゆりかもめさん」に乗って
今回の目的地「芝浦ふ頭駅」まで来てみましたよ(*゚▽゚)ノ

この駅の周りは倉庫ばっかりで観光地は無いのだけどぉ
隠れたスポットがあります。記事で取り上げたんだけど!
 レインボーブリッジを歩いて渡る入口があるのです
P7290223a
   駅前に降りると、この小さい看板がありますよぉ。
この看板があるとことから直線350m歩いて行きます
ただぁ・・・観光地でもないので凄く・・・凄く途中の道わぁ
殺風景というかぁ~夜道は凄く危ないの感じがします。
P7290163b
だって・・・こんな道を直進していくんですよぉΣ(゚д゚lll)
なので夜景で見に行く人がいたらタクシーで来てねぇ
 ちょっと夜の一人歩きにはお勧めできないよぉ

  さて普通に撮影した、この何でもない場所こそ
実は専用線の終着駅だった「芝浦駅」があった所です。
もちろん跡形もないので当時を偲ぶものはありません
      この「芝浦駅」は国鉄の駅でした。
港湾局専用線とは別に国鉄(東海道貨物線支線)がぁ
同居していました。この芝浦駅へ続く線路は昭和60年
(1985)3月1日に廃止されます。

同日には港湾局専用線も廃止になりました。それから
約30年です。もぉ鐡道の痕跡はありません。
Photo_2
  【↑PCならクリックすると大きくなるよぉ(o ̄∇ ̄)/】
東京都港湾局専用線(日の出線・芝浦線)の大まかな図

   いまの写真に線路をピンクで書いてみましたよぉ。
お暇な人は廃線跡を歩いて見ると面白いかもです(゚▽゚*)
1979102054_3a
  【↑PCならクリックすると大きくなるよぉ(o ̄∇ ̄)/】

こちはら昭和54年(1979)当時の芝浦ふ頭の航空写真
まだぁ~レインボーブリッジのかけらも無い時代です。
    それにしても東京湾の色が凄すぎるよぉヾ(*゚A`)ノ
海が30年程度で良くあそこまで綺麗になったもんだぁ
P7290165a
P7290166a
さてさて、芝浦駅のお話をしながら350m直進したら
見えてきましたレインボーブリッジの橋げたのがぁ!!

    そして、地味に橋脚に書かれたぁ
  「レインボーブリッジ遊歩道入口」を示す文字

この地味な矢印に沿って歩いて行くとぉ~なんと表現して
良いのか物凄く粗末な入口があるんですよぉ。本当に!
 人がぁ居ないのでぇ・・・凄く入るのに勇気がいります。
P7290169b
誰もいないよぉ・・・まぁ、平日だからかも知れないけど
そうそう、この遊歩道は入場無料なのでご安心ください。

さて、ここでご案内です。この遊歩道は2つのコースがぁ
あります。晴海竹芝地区を望む北側(ノースルート)
と、臨海副都心を望むルートの南側(サウスルート)
どちらかの選択です∑(=゚ω゚=;)

途中で反対側に行きたくても道路あるから無理なのぉ
 今回は北側遊歩道をノーすルートを選択しました。
P7290170a
入口ホールを進むと其処には雑居ビルにあるようなぁ
とても・・・とても普通のエレベーターが出現っします

このエレベーターこそレインボーブリッジの遊歩道まで
一気に連れってもらえる本当は凄いヤツですΣ(・ω・ノ)

しかも遊歩道の高さは海面から約50mの所にあります
ビルで言えば約18階前後になるかなぁ~とにかく高い。
P7290171a
そんな訳でエレベーターで海面50mのところまで来ま
したよぉ。エレベーターを出ると直ぐに遊歩道の入口に
なります。

遊歩道の横には、臨海道路湾岸青海線とゆりかもめの
線路それに、この道路の上が首都高速11号台場線が
あります。まさに交通の動脈が詰まってます(゚▽゚*)

そうそう、さすが巨大な吊り橋さんです。かなり揺れます。
もぉ~絶えず震度2の体感地震を味わえます∑(゚∇゚|||)
これが結構怖いよぉΣ(゚д゚lll 風も吹き込んで凄い!
P7290179a
さて、絶えず震度2を味わいながら外を見てみると
芝浦ふ頭には「おがさわら丸さん」が休憩中ですよ

遠くには、さっきまでいた竹芝桟橋が見えますねぇ。
 奥の高層ビルは汐留のビル群だよぉ(≧∇≦)
P7290192a
おがさわら丸さんは、ここで貨物の積み下ろしをします。
また、清掃とか資材に搬入などぉ明日の航海の準備を
セッセとしています。

小笠原諸島への唯一の交通手段だけあって、積み込む
荷物が島民の生活を左右するので責任重大ですよぉ
P7290213b
P7290211a
P7290182a
さて、せっかくきたのでレインボーブリッジの中央まで
来ました。ここから船を上から眺めています。ちょっと
風が強いけど素敵な景色です。

これが夜景なら星をばら撒いたような素敵な風景だと
おもいます。自動車でレインボーブリッジを走ってもぉ
景色を楽しめますけどぉ~歩いた方がゆっくり見える。

もし、夜景を見るならお台場方から来た方が治安的に
良いかも。だってねぇ・・・芝浦側は夜道暗すぎです
P7290188a
そうそう、ここは幹線道路なので自動車やトラックがぁ
ガンガンきます。なので排気ガスが酷い。良ければ!
      マスクがあると便利かもしれません。

 このレインボーブリッジ遊歩道は開放時間があります。
 4〜10月が9:00〜21:00 or 11~3月が10:00〜18:00。
最終入場は30分前まで。ゆっくり歩いて30分かかります。

お休みは毎月第3月曜日・強風の日はもちろん通行不可
P7290220a
  久しぶり海をたくさん見ました。海を見るとぉ!
  ああっ夏って感じで凄く楽しいですよぉ(*゚▽゚)ノ

海を見るなら沖縄の海が良いのだけど近くの東京港でも
メ「お台場」以外にも素敵な所が結構おおいのですよぉ 
  それに昭和初期からの深い歴史もあるのでぇ
    この夏お勧めお勧めスポットでございますよ

こんな素敵な東京港にいらして見てわぁ!!
潮風を満喫した
朝比奈がお伝えしました。

« 新しい東京湾のお嬢さま おがさわる丸デビューです!! | トップページ | モノルン大喜びのぉ 東京モノレールまつり2016 です! »

日本国有鉄道(JNR)」カテゴリの記事

東京港航路(東京航路)」カテゴリの記事

新交通ゆりかもめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 新しい東京湾のお嬢さま おがさわる丸デビューです!! | トップページ | モノルン大喜びのぉ 東京モノレールまつり2016 です! »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想