フォト

花が流れる水中時計

アクセスカウンター

エトランゼ

  • 丸窓の景色

« ♪虹の地平を~札幌オリンピックと言えば札幌地下鉄南北線&大通駅ソフトクリーム散歩です! | トップページ | 北海道はバスがお得! フェリーへのリレー号 北海道中央バスとまこまい号だよ!! »

2017年7月26日 (水曜日)

札幌市交通局の技術は世界一ィィィィ----ツ! 札幌市交通局資料館  大刀豊さんの怪しすぎる電車達です!

P7010392a
札幌市営地下鉄南北線で真駒内駅までお出掛けしてき
ました。そんでもって「さっぽろ駅」に戻る前に途中下車を
しようと、1駅すすんで「自衛隊前」で降りたよ(*゚▽゚)ノ

この駅から徒歩2分のところに札幌市交通局が運営する
「交通資料館」があります。入場無料と嬉しい言葉に誘わ
れて途中下車。それでは行ってみるねぇヽ(´▽`)/
Saltporo_1_2
【↑札幌市営地下鉄 南北線路線図 クリックすると大きくなる】

この札幌市交通局「交通資料館」へは(*゚▽゚)ノ
自衛隊前駅西口から真駒内駅方向へ線路に沿って進み
ます。すると「交通資料館」の看板が出てきますよ(゚▽゚*)

実は交通資料館【開館期間】があります通年開館ではあり
ません。ここが残念なところで冬場は閉館しているのです。
また開館期間中も開館日が限定されていますΣ( ̄ロ ̄lll)

開館日は土曜日・日曜日・祝日及び札幌市内の小学校の
夏休み期間と限定されています。  詳しくは札幌市交通局
HPで確認してから来場してねぇ(≧∇≦)
P7010453a
さて、やって来た交通資料館。その入口の柵を超えて中に
進んでいくと入口案内所が無いので少し戸惑うけど場内へ
と進んでいくと黄色い玄関口があるよぉ(゚▽゚*)

なんだろぉ・・・入場無料・・・手作り感ある施設だよぉ(゚▽゚*)
この黄色い玄関口こそ室内展示場なのです。、ここでパン
フレットが頂けますよ。それでは交通資料館を見学してみ
よぉ(o・ω・)ノ))
P7010404a
黄色いプレハブのような入り口を入ると屋内展示場だよ!

札幌市交通局の乗車券・制服・市電模型などが展示して
います。ただねぇ~展示物が少しくたびれているのが残念
な気がする・・・でも入場無料なので文句はダメです(゚▽゚*)
施設があるだけでも維持が大変なのですから(*゚▽゚)ノ

そして、この交通資料館最大の展示物こそ♪(o ̄∇ ̄)/
屋外展示物達です。市電9両・地下鉄5両・バス4両!!
計18両もの実物車両さんたちが展示されているのです。
これだけ実物を集めてる公営資料館は稀だよねぇ(゚▽゚*)

それでは1両・1両 朝比奈さんが御紹介していきますよ!
P7010446a
P7010417a
   【↑札幌市交通局 M100形に連結されたTC1】

トップバッターは昭和36年(1961)7月12日から登場した
不思議な感じの市電さんの登場でございます(。´・ω・)?

愛称は「親子電車」さん。展示されているのは「こども電車」
さんの方だよ。当時の札幌市電さんは市内最大の交通手
段だけど、お客さんが多すぎて運びきれない状態だったん
だよぉ。困ったよぉwobblywobblywobbly

そこで、昭和31年(1956)に34歳の若さで札幌市交通局
長に就任した大刀豊さんです。運びきれなお客さんを運
ぶ為に考えたのが、市電の後ろに+1両連結して2両編
成で運行することを思いついたよぉhappy01

展示の市電さんは+1両の方の「こども電車」なのです!
昭和45年(1970)まで元気に働きました。2両連結するの
で親電車には運転士&車掌さん+こども電車には車掌
さんが乗りました。なので1編成で3人が乗務します。

担当乗務員は増えるし切り離しなど整備は大変で係りの
人には不評だったけど、輸送力増強に燃える大刀豊さん
は負けません!!
P6300080a
       【↑札幌市交通局 M100形】

そうそう子ども電車さんは保存されているけど親電車さん
は何処にと思うでしょ。実は現役なのですよぉΣ( ̄ロ ̄lll)

電車事業所の車庫を覗いたら、のんびりとご休憩をしてい
ました。さすがに登場から50年以上なので引退の時期が迫
っています。でも、親は現役・子ども引退となんだか不思議
な状態だよぉ( ̄▽ ̄)
P7010418_2a_2
P7010421a_2
  【札幌市交通局 A800形電車 A801-A802号車】

昭和38年(1963)に登場した2両連結した大型の市電さん
です。それまで1両が80人程度の定員がA800形電車さん
は144人と物凄く運べるよぉ(*゚▽゚)ノ

人が増え続ける札幌市。局長の大刀豊さん親子電車さん
だと乗務員3人態勢だったのでA800形では貫通路を作り
乗務員を通常に戻し、大量のお客さんを運べるラッシュの
切り札として3編成つくりました。

全長22.8mで当時として空前絶後の巨大市電さんだよ。
この電車さんは昭和47年(1972)まで元気に走りました!

2両連結の市電さんの凄い輸送力を気にいった大刀豊さ
ん。この電車を発展さていきます。最終的に連結市電さん
を13編成と言う大増備していきます(*゚▽゚)ノ
P7010443a
 【↑札幌市交通局 D1040形気動車 D1041号車】
P7010455a
    【↑札幌市交通局 D1000形気動車】

運んでも運んでも人が増え続ける札幌市さん。 しかも札幌
市麻生・新琴似地区などの北部の人口が爆発していました。
市電電車を大量に作りたいけどお金が無いよ。そこで大刀
豊さんは考えた。 「毎年少しずつ電車の数を増やしても無
理だよねえぇ・・・やっぱり・・・・」

北部を走る「市電鉄北線」を延伸してパンク寸前の輸送を
助けようと市電電車を増したいけど、すると電気が大量に
必要なのです。しかも設備もお金がいる。それなら電気を
使わない市電を作ろうと思いました。えええっΣ( ̄ロ ̄lll)

そこで試験的に昭和33年(1958)にD1000形という市電気動
車を作りました。世界初のディーゼル路面電車の登場だよ。

それから試行錯誤して登場したのがD1040形気動車さん!
昭和39年(1964)11月に登場しました。これで市電北鉄線
には大量のディーゼル路面電車が走りだす世界でもココだ
けのカオスな状態に突入したのでしたΣ( ̄ロ ̄lll)
P7010442a_2
    【札幌市交通局 320形電車 321号車】

さてさて、ほかの普通そうな市電さんも見てみよヾ(*゚A`)ノ
こちらは320形電車さん。なんだか普通の電車をみると
ホッとするような感覚に朝比奈はくらくらするΣ( ̄ロ ̄lll)

この電車さんの昭和32年(1957)に登場した定員は95人
の電車さんで。昭和48年(1973)まで元気に走りました。
P7010425a
P7010427a
車内は、まさに路面電車の車内と言う感じですねぇ!!

この電車の外観はふっくらとした札幌市電特有な感じの
始まりといえる車体です。それと軽量車体・自動扉・蛍光
灯・Zパンタetc.少しずつ大刀豊さん好みの電車さんへと
変り始める市電の記念する電車さんなのです(*´ω`*)
P7010429a
P7010431a
      【↑札幌市電600形電車 601号車】

この電車さんは昭和24年(1949)から昭和26年までに
大量20両も造られた路面電車です。まだまだ古い電車
の特徴を残していますよ。
なので主要な部分は金属性だけど、それ以外は木造の
半鋼電車さんです。 車内を覗いてみると窓部分は木造
なのが良く分かるよぉ。なんとなくレトロな電車さんです。
P7010445a
   【↑雪8とDSB1(ブルーム式内燃除雪車】

さてこちらは札幌市電名物「ササラ電車&ササラ気動車」
雪が多い札幌市。もちろん市電の線路にも雪が量に積も
ります。しかも道路と一緒なので自動車などによって雪が
固められて凍結してしまうのです(*゚▽゚)ノ

そこで強力に凍った頑固な雪を除去する為に開発された
のが「ササラ電車」さん。札幌市交通局さんは正式名称を
「ロータリーブルーム式電動除雪車」と呼んでいますsign01
※ブルームとは「ほうき」のことだよ

ササラ電車の前にある回転する「ほうき」は孟宗竹だよぉ。
いまでも竹を使用しているよ。これが高速回転して頑固な
雪を掻きとっていきます(゚▽゚*)

展示されているDSB1さん。かなり見た目は怖いけどぉ!
昭和36年に非電化区間の除雪用と活躍しました。また
除雪が必要な電化区間でも活躍した。昭和46年に引退
して今は交通資料館でお休み中です。
Photo
  【↑冬場で大混雑をする札幌市電さん達だおぉ】

さてさて、市電さんの展示はここまで、お次は地下鉄さん。
その前に朝比奈さんが名前を連呼している札幌市交通局
長「大刀豊」さんのプロフィールを紹介していなかったので
御説明をしてみるねぇ(o・ω・)ノ))

大刀豊 大正3年(1906)札幌生まれ
北海道大学農学部卒業 満州興銀に入行しますよぉ!
昭和23年(1948)に札幌市の職員になります。その後
庶務課長→清掃局長と出世を重ねて昭和31年(1956)
に、なんと42歳という若さで交通局長になります(゚▽゚*)

そんな大刀豊さんが立ち向かったのが大混乱する札幌
市内交通の立て直しなのです。 交通局長に就任した頃
の昭和30年。札幌市の人口は=42万6千人でした(゚▽゚*)

昭和40年(1965)には人口=79万9千人。つまり約1.9
倍も急増しますΣ( ̄ロ ̄lll) 札幌オリンピック開催が近
づく昭和45年には札幌市の人口はついに100万人を超
え101万人に増えます。Σ( ̄ロ ̄lll)

約15年で札幌市の人口は約2.3倍に大爆発なのです。
この急増する札幌市民の足を支える為に先ほど紹介し
てきた不思議な市電さん達を作りだしてきたのでたsign03

これだけ試行錯誤しても根本的な問題があるの(*゚▽゚)ノ

冬に札幌市に降る雪。札幌市内の道幅が大きな道でも
冬場は除雪の為に道路脇に雪が貯まり、その為に道路
の幅が狭まり交通量を低下させます。

しかも市内交通は市電とバス。朝のラッシュには一斉に
都心部に向かうので幹線道路は大渋滞。まったく動かい
ないのです。動かない交通と増え続ける人口。大刀豊さ
んは一発逆転を考えたよΣ( ̄ロ ̄lll)
P7010406a
     【↑地下鉄(高速電車)1次試験車】

昭和38年(1963)大刀豊さんは札幌の崩壊している交通
を立て直す為に欧州へ視察に行きます。そして各地の交
通を見ていた時にパリ地下鉄のゴムタイヤ方式に感動し
ます。音は静かで乗り心地快適これにしようと考えました。

そこで昭和39年(1964)から研究開始です。札苗実験場に
怪しすぎる・・・不思議すぎる・・・ゲテモノ電車風の車両達
が走り始めましたヾ(*゚A`)ノ

1次試験車を見て、これが地下鉄試作車だと思うことがで
きないよ。バスだよね・・・バスを地下に走らせるのかぁ?
P7010437b
P7010436a
  【↑地下鉄(高速鉄道)3次試験車 はるにえ】

次に開発されたのが昭和40年(1965)にマイクロバス形の
電車「はるにえ」冬季試験・高速走行試験など頑張ったよ。
全長11m定員70名の市電と同じ位の大きさの電車です!
う~ん。これを電車と呼んでいのか悩むよぉΣ(゚□゚(゚□゚*)
P7010452a
  【↑地下鉄(高速鉄道)4次試験車 すずかけ】

そしてお次に開発されたのが交通資料館最大の展示物。
もう、建築工事現場で働いても不思議に思えない色形の
なんと・・・地下鉄4次試験車・・・えええええΣ( ̄ロ ̄lll)
これにクレーン積んでいた方が普通に思える色形です。

しかも展示看板には「この電車は地下鉄南北線の試験車」
と大きく書かれている。この看板がないと意味不明な物体
になってしまう。超げてもの車両さんですアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
P7010410a
P7010411a
この「すずかけ」さんは先輩の「はるにえ」さんの試験結果
を基にして更に大型化された車両なんだよぉΣ(゚□゚(゚□゚*)

昭和42年(1967)10月に作られました。実験線の676mにて
約2年間で5万キロを走行して各種のデーターを集めたよ!
また走る装置は旅客用車両と同一設計でした(゚▽゚*)
P7010412a
この水平に向いているタイヤで案内軌道を挟み込んで
フラフラしないように走ります。すごく独特な感じがする。

大刀豊さんは、怪しすぎる車両開発をしながらも、さら
に難しい予算獲得の為に運輸省や大蔵省に補助金の
申請をします。ただ、当時、地下鉄が走る都市は東京
都・大阪府・名古屋市など、人口100万以上を抱える
日本の中枢都市だけでしたsweat01sweat01

いくら札幌の人口が増えていても、まだ100万都市に
は達していない。しかも中枢都市といえば「東京・大阪
名古屋」続いて、「横浜・京都・神戸」その後者の3都市
さえ地下鉄が無いのに・・・札幌市が建設したいとは政
府から補助金などは絶対無理なのでした!

有名なお話で(*゚▽゚)ノ
「札幌に地下鉄を作って赤字になったらどうするんだと」
「熊でも乗せるのか」と言う担当職員の言葉に(゚▽゚*)

「運賃さえ払えば熊でも乗せる」Σ(゚д゚lll)アブナッ !
と応戦した大刀豊さん。さすが名物交通局長凄いよぉ!

結局、補助金も運輸省が定める範囲内なら大蔵省も了
承されました。その後に札幌市で冬季オリンピックの開
催も決まりました。冬の市内交通がマヒしているのに時
に大イベントが昭和47年(1972)に開催される。
国家イベントに便乗して一気に地下鉄工事がスタートし
たのでした(*゚▽゚)ノ

P7010439a
       【↑札幌市交通局 1000形電車】 

昭和42年(1967)12月札幌市定例市議会で地下鉄真駒内
- 北24条間の建設が可決されました。そして昭和44年冬
全長12.1kmの地下鉄建設工事が突貫工事でスタート
札幌オリンピック前に開通する為に大規模工事がはじま
り僅か2年6カ月というハイペースで完成したよぉ。そして
昭和46年(1971)12月16日に東京・大阪・名古屋に続いて
日本で4番目の地下鉄として開通しましたヽ(´▽`)/

その時に走ったのが1000形と2000形。同じ電車だけど
2両編成が1000形・4両編成が2000形と複雑な決め方
をしたけど2両編成だけで走ったのは短期間で直ぐに4両
にされたよぉ。だから後で2000形と言う名前にかわった。

昭和60年(1985)まで地下鉄南北線で活躍しました。いま
は日本唯一のタイヤで走る旅客用電車の保存車両として
大切に保管しています。

さて、悲願の地下鉄開業させた大刀豊さんは昭和50年に
札幌市役所を60歳で引退しました。19年間も長きにわたっ
て札幌市の交通を支えた大刀豊さんでした。
P7010463a
P7010395a
 【↑札幌市交通局 いすず ボンネット形乗合バス】

さて、電車さん達に混じってバスさんも交通資料館では展
示されています。このバスは昭和30年(1955)に登場した。
62人乗りの乗合バスです。

機械は部分は「いすず」&ボディー部分は「金沢産業製」
昭和39年に廃車になったけど奇跡的に現在までその姿を
留めていますよ。 バスを保存している施設は少ないので
大切にしてね。
P7010397a
P7010398a_2
  【↑ 新三菱重工業製 ローザ 乗合マイクロバス】

昭和38年に登場した。定員27名の人が少ない路線で活躍
したマイクロバスです。もぉ~マイクロバスを保存している
施設など聞いたことがありません。あるかも知れないけど。
もはや貴重品といえる大切な1台です。
P7010462a
 【↑いすずLVキュービック 最終日まで走った市バス】
P7010401a
さて、札幌市交通局の市営バスさんは悲しいことに平成16
年(2004)に廃止になってしまった。赤字続きで交通局の経
営を圧迫してしまい民間企業に路線は移管されましたsweat01sweat01
また、好景気に時代に建設を始めた地下鉄東豊線の建設
費が膨大で地下鉄も大赤字Σ( ̄ロ ̄lll)

でも統計を詳しく分析すると南北線は北海道では1番と言
えるほど営業成績が良いドル箱路線。東西線も堅調です。
札幌市へ他の地域から人口が集約されているので利用客
が減って赤字になったのではないのですよぉ(*゚▽゚)ノ

また市電もループ化でお客さんが増えているよぉ(≧∇≦)
札幌市営地下鉄はJRとの乗り入れが無いので冬でも遅延
無く、どんなに厳しい冬でも安定輸送をしているよぉ(゚▽゚*)

人によってはゴムタイヤ式地下鉄なのでJR線の乗り入れ
ができないから不便。古い電車は売り飛ばせないからコス
ト高い。などなどetc....。言われるけど大刀豊さんが作り上
げた交通は発展の余地がありそうだよぉ。そんなコトが交
通資料館で勉強で来たよぉ!!

そんな訳で、怪しすぎる電車達と戯れた朝比奈さんが
交通資料館からお伝えしました。

p.s.(o・ω・)ノ))
↓この2017年夏旅行の始まりの記事はこちらからだよぉ↓
http://harumi-sta.cocolog-nifty.com/khk/2017/07/hndcts65-be7d.html

     ↓このお話しの続きはこちらだよぉ↓
http://harumi-sta.cocolog-nifty.com/khk/2017/07/post-c1b6.html

« ♪虹の地平を~札幌オリンピックと言えば札幌地下鉄南北線&大通駅ソフトクリーム散歩です! | トップページ | 北海道はバスがお得! フェリーへのリレー号 北海道中央バスとまこまい号だよ!! »

博物館・資料館・展示室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594894/65431199

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌市交通局の技術は世界一ィィィィ----ツ! 札幌市交通局資料館  大刀豊さんの怪しすぎる電車達です!:

« ♪虹の地平を~札幌オリンピックと言えば札幌地下鉄南北線&大通駅ソフトクリーム散歩です! | トップページ | 北海道はバスがお得! フェリーへのリレー号 北海道中央バスとまこまい号だよ!! »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想