フォト

カテゴリー

« 電車の道は十文字~♪ 日本唯一路面電車同士の平面クロスです!! とさでん交通桟橋線 | トップページ | 日本唯一路面電車同士のタブレット交換作戦です! はりまや橋→朝倉(大学前)編 とさでん交通伊野線 »

2018年5月 6日 (日曜日)

御乗りはお早く動きますチンチン♪ とても昭和な路面電車さん達! とさでん交通後免線

P4170587a
日差しや風が優しい季節の4月です。新年度の仕事をエ
スケープして東京からひとっ飛びして高知県まで来ました
飛行機代でお財布かカラカラでございます。したがって今
回は高知市内で遊ぶことにしたよぉ-。そんでもって1日目
は「とさでん交通」さんの桟橋線に乗ってみたよぉ。

さてさて今日は二日目でございます。路面電車では日本
最大級の路線を持つ「とさでん交通」さんを本格的に乗っ
てみるねぇ(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ
Img_1001
ただねぇ・・・天気が悪いのですよー。日本気象協会さま
に問い合わせしたら『高知市予報は「曇り一時小雨」そし
て雨の確率は50%』・・・ああっ「天は我を見放したぁー」
はぁ・・・雨なのかぁ

宿泊先のホテル日航高知で上品に朝食をゆっくりとって
いたら雲がどんどん増えていくのを感じましたぁ・・はぁ

そこで雨が本格的に降る前にホテル日航高知から出発
して、まずは日本有数のガッカリ観光地「はりまや橋」ま
で来ました( ̄д ̄)/

 「さすが日本有数だよ!破壊力抜群だぁ!!」
P4170238a
P4170239a_2
【↑ひなたさんが初めに乗った200形207号電車さん】

そんな破壊力抜群の観光地「はりまや橋」から徒歩1分で
「とさでん交通」後免線の起点「はりやま橋電停」に到着!
ここから終点の後免電停まで約10kmを路面電車に乗っ
てみようと朝比奈さんは張り切っているよぉヽ(´▽`)/

ただ、電停の時刻表を見たらタイミング悪く直接に行く電
車が来なかったので途中停まりの「領石通」電停行き
の電車にまずは乗ってみるよぉ(*゚▽゚)ノ
Img_1005
P4170240a
さて、朝比奈さんお得意の1日乗車券を利用します(*゚▽゚)ノ
とさでん交通「路面電車」の1日乗車券は2種類あります。

1つは市内「桟橋線全線&いの線・ごめん線市内線一部
々分」乗り放題で大人500円 子ども250円の券だよ

2つ目は「とさでん交通」の路面電車全線乗り放題
大人1,000円 子ども500円の券 少し高いけど全線
乗るなら全線切符を買いませう(*゚▽゚)ノ

発売場所は車内で運転士のおじさんから買うか、各所の
とさでん交通案内所で発売しています。この乗車券は使
用する日を削るタイプの「スクラッチ式」車内で買うと揺れ
る電車で間違って削りそうなるから事前に買ったほうが!
BETTERでございます( ̄ー+ ̄)

ひなたは昨日に乗車する分だけ、まとめ買いしました!
それでは路面電車に乗って小さい旅に出かけましょう
P4170244a
   【↑ツーマン塗装の200形213号電車さん】

ひなたさんが初めに乗った路面電車さんは「とさでん交通」
200形207号電車さんです。昭和28年(1953)10月に造
られた超古い路面電車さん。普通なら博物館に飾ってあっ
ても不思議じゃないけど現役バリバリ選手さんです!!!

この207号電車さんは平成27年(2015)1月11日高知県
で路面電車が運行されて111周年を記念して「金太郎塗
装」と言う古い塗装に塗られていますよぉ(*゚▽゚)ノ

だから見た目も超レトロ感満載の電車さんなんですねぇ
しかも冷房も積んでいなので窓を全開にして4月の涼しい
高知の風を感じながらガタガタガタとぉ~心地よく走ってい
ます(≧∇≦)

「知寄町1丁目電停」では207号電車さんのお仲間さん
213号電車さんとすれ違いました。この213号電車さん
は「運転士さん&車掌さん=ツーマン」時代の塗装で働
いています。この路面電車も60歳以上のベテラン電車
さんだよー。
P4170246a
P4170379a
路面電車さんは知寄町3丁目電停から国分川を渡ります。

路面電車の鉄橋の割に立派で大きな橋を越えていきます。
そうそう、この橋を越える知寄町3丁目までは自動車と一
緒に道路の真ん中に線路がある「併用軌道」と呼ばれる
線路だったけど、この橋から先は道路と線路が別々にな
るよー(*゚▽゚)ノ

この道路と線路が分かれている線路の事を「専用軌道」と
言います。難しい言葉だねぇ~ 難しい事嫌いだぁ(≧ヘ≦)
P4170249a
そんな訳で国分川を超えて葛島橋東詰電停を超えたので
専用軌道区間に入りました。電車の窓から外を見ていると
線路と道路を区切る柵が無いのが面白いなぁ~と思いまし
た(≧∇≦)

こんな不思議な専用区間が後免西町電停まで続きます!
そうそう、ひなたさんが乗っている後免方向は道路側なん
だけどねぇ。電停「停留所」が道路と近すぎる関係で安全
帯が無い場合があります。そんな電停を「ノーガード電停」
と言います。乗り降りる時は注意しないとねぇ(*゚▽゚)ノ
P4170255a
P4170261a
【↑上段 200形207号車の車内 下段 領石通で折り返し】

路面電車さんは専用軌道に入ってからはご機嫌でスピード
高めながら「グォー グォー」言わせながら走ります。まるで
ひなたさんに「どうよぉ! どうよぉ!」と言わんばかりです。

少し開いた窓からは高知の心地よいそよ風と。木の床から
は油の匂い。少し硬いシートに揺られると、つり革もリズム
を取ながら揺れます。目を閉じたままでも路面電車を感じら
れます(´ω`*)

生まれて60年も経つ路面電車に揺られていると、まるで
時間が巻きも戻ったようで、ひなたは彷徨い人になったよ
うです(*´▽`*)

もぉ~大満足(≧∇≦) 普通ならね絶対に特別金取られる
レベルの電車だよ(*´▽`*)(*´▽`*)

楽しい207号電車さんとのランデブーも終点「領石通」電停
で終わり。そんな訳で~あっという間に終点に到着です!!
207号電車さんは手早く折り返して「鏡川橋」電停行きにな
ります。さすが働き者の207号電車さんです ´ω`)ノドモ

朝比奈さんに(TωT)ノ~~~ バイバイ
と言わんばかりに「グォー グォー グォー」と音を響かせて
高知都心部へと帰っていきました。バイバイ~ (o・ω・)ノ))

Photo
【↑朝比奈さん特製の後免線路線図 PCなら大きくなるよぉ】

後免線は、まだまだ続きますよ-。多くの路面電車さん達
は「領石通」停まりなのですよぉ。ここから先の終着「ごめ
ん」電停までは日中は運行本数が減って1時間に3本。だ
から約20分間隔。そこで朝比奈さんも領石通電停で20
分待ちでございますΣ( ̄ロ ̄lll) Σ( ̄ロ ̄lll)
P4170274a
   【↑旧山陽電気軌道 800形803号電車さん】

さてさて、待つこと20分だよー。JALマークカッコよい!!
そして終着駅「ごめん」の四角い行先看板を掲げた素敵な
路面電車さんがホームに滑り込んできましたヽ(´▽`)/

この電車さんは「とさでん交通」800形803号車さんです。
昭和34年(1959)3月に造られた、これまた古い電車さん!
この電車さんは山口県下関市で昭和46年(1971)2月7日
まで路面電車を運行していた山陽電気軌道さんで大活躍
していまいした(*゚▽゚)ノ

でも、山陽電気軌道さんが路面電車を全面廃止す事が決
まり働き場を失った電車さん達は瀬戸内海を越えて高知ま
で7両が転勤してきました。昭和46年8月からずっと高知で
元気に走っていますよーヽ(´▽`)/
P4170276a
   【↑とさでん交通800形803号電車さんの車内】

この800形803号電車さんは冷房工事がされていていの
で夏場でも涼しいよぉー。ただ重い冷房装置を無理やり屋
根に乗せると屋根が落ちる・・・そこで一部分の窓の柱を太
くして補強しています。上の写真で窓の柱が太い場所ある
でしょぉ!!!

いまは、まだ4月だから窓をあけて走れば涼しい風が入る
のでOKだけどねぇ。路面電車に揺られながら車内をジロ
ジロ見回しているとぉ( ̄ー ̄)ニヤリ
P4170275_2a
車内広告枠に800形803号車さんの「私の履歴書」が掲
出されていました。とさでん交通さんの全電車には履歴書
は張り出されていないみたい。でも、面白いねぇ(*゚▽゚)ノ
P4170278a
あと、ふと見て意味不明だったのが、この↑箱かなぁ!!

「ご自由にご利用下さいませ」って何をどうすればよいの?
あれこれ考えて見たけど良く分からないので終点で降りる
時に運転士のおじさんに聞いてみたら「傘だよぉ!」と教え
てもらいました。あっ~なるほどって感じですねぇ(゚▽゚*)
P4170285a
車内でご満悦な朝比奈さん。ガタゴト・ガタゴト揺られて!
もうぉ~心地よくなって少し寝てしまったよぉΣ( ̄ロ ̄lll)
気が付いたら終着「ごめん電停」手前だったΣ( ̄ロ ̄lll)
P4170284a
【↑御免電停に停車するとさでん交通 路面電車とバス】

とうとう、はりまや橋電停(高知市)から後免線約10km!
乗り換え時間を含めて約60分かけて終着電停の「ごめん
」(南国市)に到着しましたヽ(´▽`)/

到着した終着駅の「ごめん」電停。初めての感想はと言う
と広い駐車場の中にある寂し駅な感じだよぉ ( ̄▽ ̄)
さてさて、せっかく来たのだから・・・さてさて・・・どうしたも
んだろねぇ そこで少し探検してみよぉヽ(´▽`)/
P4170301_2a
P4170302a
そこで駅の裏に回ってみるとぉ・・・そこで見たものわぁ!!
コンビニのローソンってこちの方が表なのねぇΣ( ̄ロ ̄lll)

自動車の流れがある道の方にコンビニのローソン。その横
がバス乗り場。その裏側に路面電車駅&待合所と案内所が
あるの合理的な駅なんだねヽ(´▽`)/

また、広い駐車場はパーク&ライドの契約駐車場として利
用されています。さぁ出てきた不思議な呪文のような言葉。
「パーク&ライド」は自家用車と公共交通機関を繋ぐ起点。

自家用車ばかり使うと道路渋滞&公共交通機関の利用
低下してしまう。そこで定期券を買ってくれた方には格安
で駅横の駐車場を利用してもらい。ここで電車に乗り換え
て都心部へは電車で通勤。そして駅で自家用車で乗り換
えて自宅へ帰ってねぇ!!

そんな、使い方次第では便利な「パーク&ライド」を実施し
ています。地方では自動車が無ければ絶対に生活できな
いけど両立できるコトを考えていかないとねぇ
P4170290a
それ以外にも、とさでん交通さんは路面電車とバスの乗り
継ぎ割引&シルバー割引制度を拡大しています(*゚▽゚)ノ
もっと高知の人も電車やバス使ってくれれば更に便利に
なっていくよぉー(*^ー゚)bグッジョブ!!

もちろん観光で来た人も積極的に路面電車&バスを使
ってみてくださいねぇ。新しい発見の連続だよお勧め!
P4170304a
  【↑後免電停に停車する600形605号電車さん】

さてさて、この「ごめん」電停から歩いて3分くらいで土佐
くろしお鉄道「後免町駅」があるけど別に用事が無いので
遠くから見て終わり┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

でも、この土佐くろし鉄道は土佐電と深いつながりがある
んだよ。実は土佐電は後免町電停(南国市)から安芸市
まで約27km鐡道線を持っていました。昭和49年(1974)
に廃止になったけど一部分は土佐くろしお鉄道の用地と
して活用されていますφ(・ω・ )メモメモ

さて、特に用事も目的もないのに「ごめん」まで来てしま
った そこで、ここまで来たからは大人しく帰りましょう。
だって天気悪いしぃ~傘持っていないのココでの油断は
大敵だよぉΣ( ̄ロ ̄lll) 雨でずぶ濡れは嫌だ(>_<)(>_<)

さぁ~それでは「はりまや橋」電停まで、また約10kmの
旅へ出かけましょう。そんな、ひなたさんを「はりまや橋」
へと送り届けてくれる路面電車さんは(*゚▽゚)ノ

「とさでん交通」さんの主力選手600形605号車さん
昭和33年(1958)に土佐電若松町工場造られた高知生
まれ高知育ち。そして、高知で60年も働く電車さんなん
ですよ! 生粋の高知電車さんです(≧∇≦)

「とさでん交通」さんの600形電車さん達は主力選手と
してバリバリなんです。平成生まれの電車がごく少数の
「とさでん交通さん」昭和生まれが大活躍これでだけで
も電車が好きな人はワクワクするとおもうよぉ(≧∇≦)
P4170314a
P4170312a
  【↑600形605号電車 上段/運転台 下段/車内】

まだまだ、「ごめん」電停を出発する前なので車内を撮影
してみたよ。お客さんがいるとご迷惑になるのでジロジロ
と見てみた。そうそう、この600形電車さん達は細かいな
違いがあります1両1両個性的なんだ調べている方もいら
っしゃるとかぁΣ(゚□゚(゚□゚*)

ひなたさんは「乗り鉄&撮り鉄」←この「言葉」ひなたさん
本当に大嫌いな言葉なんだよねぇ o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

そんなんじゃなくてB型だし~メンドクがりだし~電車の事
は心底詳しくないのでぇ・・・無理だけどぉ・・・鐡道趣味をご
覧な方! 調べて見ると面白いかもですヾ(*゚A`)ノ
P4170315a
さてさて、出発の時間になりました。この路面電車さんは
「はりまや橋」を経由して、そのまま伊野線「鏡川橋」電停
まで参ります。 さぁ~寝過ごした区間を取り返すつもりで
車窓からじっくり眺めてみよぉ(≧∇≦)
P4170316a
P4170294a_2
     【↑旧後免車庫あと。いまは留置線】

ごめん電停は単線だけど直ぐに専用軌道複線区間に入り
ます。するとなんだか引き込み線のような線路が引かれた
区間が見えたよぉ(*゚▽゚)ノ

ここは「ごめん車庫跡」で今では電車を仮に停めておく場所
(留置線)として使われています。でも、いまは電車さん達は
働いているようでカラっぽだったよぉ(*゚▽゚)ノ
P4170319a
P4170297a
 【↑後免東町~後免中町を走る 路面電車さん】

ごめん電停を出発して「留置線を」超えると「後免東町」電停
に到着するよ。 ここからは道路と一緒に走る併用軌道区間
になります。道路が少し狭い道だから電車も自動車の流れ
を見ながら進みますよー( ̄▽ ̄)
P4170322a
  【↑後免西町付近の併用軌道の終わり部分】

このまま併用軌道を進んで後免東町・後免中町と走って行
きます。すると後免西町電停の手前から併用軌道から再び
道路と線路が分離して専用軌道に入ります!!

この専用軌道区間は(後免西町~知寄町3丁目)(*゚▽゚)ノ
そう考えると「後免線」は路面電車的な「自動車と一緒」に
走る区間は意外と少ない感じがするでしょぉ( ̄▽ ̄)
P4170327a
線路と並行して走る道路は「土佐仲街道」県道195号線!
この道路も国分川を超えて知寄町まで続きますよ(*゚▽゚)ノ

路面電車の一番後よりの座席から外を眺めていると篠原
~小篭通間の線路のところに運転士さん達がポツポツと
立っているのが見えたよぉ? 何しているのだろぉ???
P4170331_2a
 【↑領石通を通過する試運転の600形624号電車さん】

朝比奈さんの謎を乗せて電車は走っていきます(*゚▽゚)ノ

「小篭通」電停を超えると南国市をバイバイして再び高知
市へ入ります。すると行きに降りた「領石通」に停車したよ。
すると「試運転」の看板を掲げた600形624号電車さんが
通り過ぎていきました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ 珍しい試運転電車!

もしかしたら、あの外に立っていた運転士さん達はコノ電
車の事に関係しているのかなぁ?? 謎は深まるばかり。
P4170337_2a_2
  【↑良介通で停車中の2000形2002号電車さん】

さて、路面電車さんは順調に進んで運賃区分の境目の
「良介通」電停までやってきました。ここから乗れば市内
均一運賃区間大人200円です。

いままで乗ってきた「ごめん」~「良介通」は対キロ運賃
で整理券を取って運賃表を見て運賃を支払いますよー。
ちょっとメンドクさい区間だねぇΣ(゚□゚(゚□゚*)

そんな運賃境界の「良介通」電停をよく見てくださいねぇ。
市内(はりまや橋)方向には乗車ホームがあるけど、反
対側(ごめん方面)にはホームがありません。

その代わりに道路には「緑色に塗装された」安全じゃない
安全地帯があるのが見えますか? これが前で紹介した
「ノーガード電停」なんだよぉー。降りる時&乗る時には!
絶対に後ろから来る自動車に絶対注意してねぇ(*゚▽゚)ノ

さて、良介通から数分で葛島橋東詰。ここで再び国分川
を超えて高知市都心部へはいります(゚▽゚*)
P4170359a
ここで、寄り道をしたくて知寄町3丁目で路面電車を下車
してみました。実はここに大きな横断歩道があるので上か
ら景色を見てみたいと思ったのでした(*´▽`*) (*´ω`*)

歩道橋から遠くを見ると一直線に伸びた線路にたくさんの
電車さん達が走っているのが見えました。全部で5両かな
ぁ? この運転密度は凄いでしょぉ。待たないで乗れる!

しかもバスと違って時間も大きく遅れること無く安心だよね。
東京と比べて高知の人は羨ましなぁ~と思いました
P4170385a
P4170388a
さて、知寄町3丁目から再び路面電車に乗車です。乗った
電車さんは「とさでん交通」200形209号電車さんだよー。
昭和28年(1953)10月に造られ約60年以上も高知市内で
働いています。木の床が時代を感じるよねぇ(*゚▽゚)ノ 
でもでも(*゚▽゚)ノ
この200形電車さんも種類が豊富で1両1両細かな違い
があります。全部が木の床ではないのですよぉー(*゚▽゚)ノ
P4170390a_2
さて、最後の乗車「知寄町3丁目」電停から「はりまや橋」
まで帰ってきたと書きたいけど、実は1つ前の電停「デン
テツターミナルビル前」電停で降りましたΣ( ̄ロ ̄lll)

実は「デンテツターミナルビル前」の伊野方面ホームと「は
りまや橋」の伊野方面ホームとは約100m離れているだけ。

でも、見た目は50mも離れていない超至近距離なんです。
だから桟橋線方面への乗り換えするときは「デンテツター
ミナルビル前」で降りるように説明していますよ(*゚▽゚)ノ
P4170522a
さて降り立った「デンテツターミナルビル」ってどこだぁ??
キョロキョロ探していたら普通のビルで拍子抜けしてしまっ
たよー。しかも凄く小さいし・・・地味で・・・目立たないビル。
もっと百貨店みたいなビルかと思ったけど違ったぁ
P4170396a
P4170395a
それでもデンテツターミナルビル前は「はりまや橋」バス停
で多くの高速バスが経由している重要なバス停なんだよー。
バス停前には「とさでん交通」さんの案内所があり高速バス
乗車券&高知県の公共交通機関(路面電車&バス)で使
えるオリジナルICカード「ですか」など発売しているよぉ!

もちろん、路面電車の1日乗車券も発売しています(゚▽゚*)
はりまや橋から路面電車に乗り時には、ココで1日券を買
うと便利だとおもうよぉ(*゚▽゚)ノ
P4170567a
さて、朝から御免線を乗ってみたよ片道約10km×2回
だから約20kmの移動完了したよ。しかし・・・ここで・・・
やっぱり・・・雨降ってきたよぉil||li _| ̄|○ il||li

う~ん。ちょっとだけ寄り道して大人しくホテルに帰ろうと
思います。雨に降られて少し風も出てきたから外にいる
とボロボロになってしまう。はぁ~残念だよ!せっかく高
知まで来たのに

お天気には逆らえないので今日の遊びはこれで終わり!
はりまや橋で途方に暮れる朝比奈がお伝えしました
(TωT)ノ~~~ バイバイ

p.s.
↓この2018年春旅行の始まりの記事はこちらからだよぉ↓

http://harumi-sta.cocolog-nifty.com/khk/2018/04/post.html

      
↓このお話しの続きはこちらだよぉ↓
http://harumi-sta.cocolog-nifty.com/khk/2018/05/post-bd94.html

« 電車の道は十文字~♪ 日本唯一路面電車同士の平面クロスです!! とさでん交通桟橋線 | トップページ | 日本唯一路面電車同士のタブレット交換作戦です! はりまや橋→朝倉(大学前)編 とさでん交通伊野線 »

路面電車/高知-松山」カテゴリの記事

コメント

昭和47年に訪れた時は、まだ後免から安芸への鉄道線が健在でした。元阪神電鉄の車輌1100形もありまさそたが、たしか600形に乗ったと記憶しています。
丁度広島電鉄の宮島線と市内線や筑豊電鉄線と西鉄北九州線と同じ運行方式でした。
この時既に主力は600形で、桟橋線には200形が主に走っていました。
おっしゃる様に、確かに20kmに及ぶ路面区間は下手な地下鉄路線よりも長い立派なものですが、うっかりすると見落としてしまいます。


京浜急行に関して駄文をしたためましたので、お暇な時に御笑覧にお越し下さい。

あずまもぐらさん いつも書き込みありがとう(*゚▽゚)ノ

安芸への鐡道線がつながった頃に御乗りになって
いたんですね。はぁ~羨ましいです。さすが当時の
土佐電よりは距離も短くなりましたけど、まだまだ!
当時から活躍する路面電車さん達が元気に走って
いてにとても魅力的な路線だと思いました(≧∇≦)

またまた、高知へ遊びに行きたくなりましたよぉ!!

 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 電車の道は十文字~♪ 日本唯一路面電車同士の平面クロスです!! とさでん交通桟橋線 | トップページ | 日本唯一路面電車同士のタブレット交換作戦です! はりまや橋→朝倉(大学前)編 とさでん交通伊野線 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想