フォト

カテゴリー

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月30日 (日曜日)

ふるさとへの帰省の前に 都内から見える富士山絶景スポットへ行こう!!

Pc300476a
いよいよ、今年も終わりへのカウントダウンが始まったよぉ。
東京は例年通り北からの強い風で寒いです(>_<)(>_<)(>_<)
強い風が雲を払いのけてくれるので東京の冬は一年を通
してもお天気な日が多いのですよっー(*´▽`*)

でも・・・凄く寒いけどねぇ・・・はぁ・・・辛いですねぇ・・・

そんな年末なのですが、なんとぉー普段なら繁忙期で死に
そう大回転中なのですが奇跡がひなたさんに訪れました!
なんと12/30-1/2まで4連休なのですよぉー(*´▽`*)

今年6月から考えれば4連休なんて初めてだよぉヽ(´▽`)/
そんな訳でお仕事が休みだから、もう朝7時には喜び勇ん
で、お外へ遊びに行ってきました(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)
Img_1524_2
そんな訳で変なステップ踏みながら(*´ω`*)
品川駅から京浜急行線に乗換て赤い電車で羽田空港へ!
羽田空港行きの快速特急は帰省するお客さんで混雑して
いたよぉ(*゚▽゚)ノ おかげで車内も賑やかです。はぁ~年末
って感じで素敵ですねぇー。

さてさてて、終点の羽田空港で降りて今日はいつもとは逆
の出口の第一ターミナル側(日本航空側)へ進んで行きま
すよΣ( ̄ロ ̄lll) Σ( ̄ロ ̄lll) Σ( ̄ロ ̄lll)

京浜急行の改札口を出て30m位進んで左側を見ると地味
な上がる階段があります。誰も利用していない不思議な階
段を登ると地上に出るよぉヽ(´▽`)/

すると、芸術的な外観とは程遠い第一ターミナルの正面に
ある観光バス駐車場へ出れるんですよ。ここにからはターミ
ナルビルの全景が見えます(*゚▽゚)ノ
  それにしても好きになれないなぁ~この建物(^_^;)
Img_1517
第一ターミナルの不思議な建物をじっくり見たら横断歩道を
渡って第一ターミナル1Fへ入りますよぉ。寒いから急ごう!

館内に入ると凄く暖かいからメガネが曇ります(>_<)(>_<)(>_<)

メガネが曇ると月の家圓鏡さんを思い浮かべるのはなぜ
なんのでしょうかΣ(゚□゚(゚□゚*) そんな時代遅れな朝比奈
さんは小走りに出発階2Fへと続くエスカレーターを登りま
すね。 大きなガラス窓からは反対側の第二ターミナルが
見えるよぉ(*゚▽゚)ノ
Img_1512a
エスカレターを登り切ると2F出発階の中央部分に出ます!!
ここは2F~6Fまで吹き抜けで各階の両側に飲食店・お土産
・デパートの出店などショッピングを楽しめるスペースになっ
ているよぉ( ̄ー+ ̄)

そうそう中央の広場は季節ごとに飾られて素敵ですよぉー。
今は勿論ですけどお正月の飾りが展示されているよぉ

ひなた的に第一ターミナルで一番賑やかな場所だと思う場
所。じっくり見たいけど・・・楽しいショッピングは今回は目的
ではないので用がある6Fへエスカレーターを乗り継いで6F
まで進みますよぉ(* ̄ー ̄*)
Img_1511
第一ターミナルの6Fは結婚式場や会議室などのスペースで
いつも静かな場所なんだよぉー。すこし足を進めると両側に
は外へ出る為の自動ドアがあります(*゚▽゚)ノ
Img_1510
少し暗い6Fの館内を出ると輝くばかりの青空がお出迎えで
す。はぁー凄く寒いけど気持ち良いねぇ(*´▽`*)(*´ω`*)

この6Fは展望台なおですが、ちょっと狭い感じがしますね。
第二ターミナル(ANA側)のほうが開放感があって倍以上
広い感じがするかもです。

しかし・・・かかし・・・この第一ターミナルも負けていません。
実は6Fより上へ行く階段があるのですよぉΣ( ̄ロ ̄lll)
Img_1504
Img_1503
6Fの展望台の先にある
「GULLIVER'S DECK」へ上がります。ここ結構階数あります。
そこを登り切ると遮る物が無い東京の空を一望できる素敵な
展望台へ到着しますよぉ(v^ー゜)ヤッタネ!!

ただぁ・・・遮る物が無い・・・広々としたスペースは良いけど
ここは恐ろしいほど風が強くて寒いです。もぉシベリア並み
だよぉ~行ったこと無いけどぉΣ( ̄ロ ̄lll)

もちろん、あさひなさんは百も承知でございますので完全防
寒で! まるで着ぶくれで雪ダルマ状態でございます(゚▽゚*)
見た目を気にしたら絶景を楽しめませんからねぇ(*゚▽゚)ノ
Pc300365_2a
Pc300370a
展望台から外を覗くと帰省ラッシュで飛行機が次から次へ
とA滑走路へ到着します。さすが日本最大の空港ですねぇ。
数分待つだけで何十枚も飛行機の写真が簡単に撮れるよ。

でもです。別に飛行機に見に来たなのではないのですよぉ。
ここは東京でも富士山が綺麗に見える絶景ポイントなので
す。どんだけ綺麗に見えるかと言えばぁ(*´▽`*)(*´ω`*)
Pc300401a
 あれ・・・あれれれ・・・えぇぇぇぇぇぇっil||li _| ̄|○ il||li
空港周辺は抜けるような青空なのに富士山周辺に変な雲
があるよぉ。なぜ・・・なぜなぜ・・・。はぁ~早起きしたのに
天は我を見放したぁ~って感じですよぉΣ( ̄ロ ̄lll)
Pc300407_2a
Pc300430_2a
それでも東京都内から富士山がこれほど近くに見える場所
は今は少ないので貴重あんだよぉ-。 ひなたは都心から見
える富士山の景色が好きなんですよぉーヽ(´▽`)/

「都会の景色&富士山」のコラボは最高にクールでございま
す。もちろん寒さもかなりクールでございます(>_<)(>_<)(>_<)


皆さまも是非、帰省なので羽田空港第一ターミナルへ来られ
る方は無料で絶景を楽しめる展望台へ来てみてねぇ(≧∇≦)
Pc300392_2
Pc300384aa_2
遠くの富士山を見ながら少しテンションを上げて飛行機を
みると全日空の飛行機には沢山の広告が機体に書かれ
ているのがわかりました(*゚▽゚)ノ

でも、飛行機の期待に書かれた文字は飛んでるときは見
えないから広告的にはどうんなんだろう。バスの方が広告
的には良いのかもぉΣ( ̄ロ ̄lll)
Pc300406a
Pc300484a
風のせいで羽田空港の気温は5度なのに0度位に感じます。
さすがに2時間居たら・・・寒さで涙が凍りそうです。ここは早
く撤退しましよぉ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

さてさて、東京の絶景ポイント如何でしたか??
羽田空港は飛行機に乗るだけではなく、楽しめるスポットが
多い観光地なんですよぉー。帰省の際は是非、遊んでみて
ねぇ。初日の出も見れるよぉーヽ(´▽`)/

  ‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

本年、平成30年(2018)の更新は今回でおわりです(*゚▽゚)ノ

本年は6月からは体調が悪かったり職場の移動があった
りで記事があまり更新できませんでしたil||li _| ̄|○ il||li
ごめんなさいです( ̄ω ̄;) スマヌ

来年も更新はゆっくりになりますが「鐡道趣味」を書いて行
きます。皆さまよろしくお願いします。 

平成30年12月30日
主筆 朝比奈ひなた 

2018年12月18日 (火曜日)

今年なくなった京浜急行の名物年末年始輸送です!

P1010001a
12月も折り返しになり、いよいよ来年が見えてきたこの頃。
仕事に追い回されて青色吐息のひなたでございます(*゚▽゚)ノ

駅の掲示板など見ると年末年始のお知らせポスターが貼
れていますよねぇー! あれ見ると今年も何もしないで終
わりだぁ・・・などと悲嘆に暮れますil||li _| ̄|○ il||li
Img_1465a
【↑平成31年の年末年始輸送ポスター 大きくなるよぉ!】

そんなある日に京浜急行の駅で年末年始のポスターを見
たんだけどぉ・・・・何かおかしいのですよぉ。あれが無い!

そう、毎年恒例の京浜急行年末年始輸送なんだけど穴守
稲荷神社の初詣へ向かうための京急蒲田駅-穴守稲荷駅
間の終電繰り下げ電車が消えていたのです。Σ( ̄ロ ̄lll)
完全に誰の話題にならないで消えたよぉーΣ( ̄ロ ̄lll)

穴守稲荷神社への年末年始輸送は凄い長い歴史だけど
文献はあまりありません。だから・・・詳しい内容は書けな
いけど!「穴守線」の時代から続いてきた年末年始輸送が
ひっそりと消えちゃった。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
Img_0863_2
【↑平成30年(去年)の年末年始輸送ポスター 大きくなるよぉ!】

ひなたの鐡道趣味では
平成27年(2015)1月1日に取材に行き記事にしています。
http://harumi-sta.cocolog-nifty.com/khk/2015/01/post-00c5.html
↑初詣は京急空港線 穴守稲荷へ  【深夜運転 穴守稲荷行】

穴守稲荷神社(穴守稲荷駅)への年末年始輸送は(*゚▽゚)ノ
終夜運転では無く近頃は終電車の繰り下げで対応してき
ました。しかも、終点はお正月限定の「穴守稲荷駅」止まり
だったんだよぉ

ここが面白くって本当なら穴守稲荷駅で折り返し運転をし
たいけど折り返す線路が無いから、穴守稲荷駅でお客さ
んを降ろしたら、わざわざ回送電車で終点の羽田空港駅
まで行くんだよぉ( ̄ー+ ̄)

空港線の折り返し線路は羽田空港駅しかないからメンド
クサイ運転をして、再び穴守稲荷駅に到着して、ここで
お客さんを乗せ再び京急蒲田駅へもどります。

それなら終点の羽田空港駅まで運転すれば良いと思う
でしょ。そこは大人の事情があって国内線ターミナルは
夜間閉鎖されているのでお客さんは降りれません。

だから、こんなヘンテコ運転を毎年していたのでした(゚▽゚*)
P1010003_2a
 【↑平成27年(2015)の空港線年末年始輸送風景 】
【たぶん・・・今後は二度と無い行先かもしれません(*゚▽゚)ノ】

そうそう、運転する電車の方も特殊な感じだったんだよぉ。
京急蒲田駅-穴守稲荷駅間の電車は(◎´∀`)ノ

穴守稲荷駅行き方向を示す表示(難しい言葉で方向幕)が
電車には無いのでコピー用紙に行先を印刷して先頭の運
転士室横の窓に貼ってありました!!!
Σ( ̄ロ ̄lll) Σ( ̄ロ ̄lll)

しかも、完全にマイナー扱いでお正月用のヘッドマークを掲
げて華やかに走る大師線と比べて完全にいらない子扱い
専用ヘッドマークも当然なしの穴守稲荷神社輸送・・・
それでも毎年細々と運転をしていたんだよぉ(*゚▽゚)ノ

《平成10年(1998)1月1日》
京浜急行空港線 年末年始 終夜運転(この年で最後)

《平成11年(1999)1月1日》
京浜急行空港線 年末年始 終電繰り下げを開始

《平成27年(2015)1月1日》 4本
京急蒲田駅発 24時10分・24時49分・1時24分・2時1分(終電)

《平成28年(2016)1月1日》 4本
京急蒲田駅発 24時10分・24時49分・1時24分・2時1分(終車)

《平成29年(2017)1月日》  4本
京急蒲田駅発 24時10分・24時49分・1時24分・2時1分(終車)
P1010011_2a
【↑終夜運転時の終点表記が「穴」と珍しい京急蒲田駅時刻表】

《平成30年(2018)1月1日》 2本
京急蒲田駅発 24時10分・24時49分(終車)

《平成31年(2019)1月1日》終電の繰り下げはありません。
長らく続いた空港線の年末年始輸送が消えてしまった

こんな感じに長らくは2時台まで電車を運転していたのが!
今年は0時台で終電でした。そして来る来年は休日ダイヤの
終電と同じ京急蒲田駅発23時56分で終わり∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

早い・・・早すぎる終電がぁ・・・ アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
P1010020_2
せめて平成最後の年まで空港線の年末年始輸送があった
ら良いのにと朝比奈さんは思ってしまいました(*`ε´*)ノ

たしかに川崎大師よりは凄く地味だけど雰囲気はちょっと良
い穴守稲荷神社。年末年始輸送は無いけどお近くの方は!
是非、参拝してみてください。良い感じですよぉー。

そんな訳で誰の話にもならない今年消えてしまった
京浜急行の年末年始輸送のお話しでした
(TωT)ノ~~~ バイバイ

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想