フォト

カテゴリー

« 東京国際空港(HND)→阿蘇くまもと空港(KMJ) 全日空(ANA)647便に乗って熊本へ行ったよぉ! | トップページ | あんたがたどこさ 肥後さ 肥後どこさ 熊本市電B系統さぁ! »

2019年3月17日 (日曜日)

あんたがたどこさ 肥後さ 肥後どこさ 熊本市電A系統さぁ!

Img_1703
去年、夏も秋も旅行に行けなかった朝比奈さん (>_<)(>_<)
このままだと自宅と職場を往復する通勤電車になってしま
うよぉー。ヤバヤバダァ-と言う変な危機感から仕事終わって
から飛行機に飛び乗って、やって来たのは熊本県熊本市
でございますヽ(´▽`)/

前回はANA647便に乗って東京羽田空港から熊本空港へ
来たお話し。 今回は2日目のお話しでございますぉ(゚▽゚*)
とぉ~いっても実は本日のみが唯一遊べる日なのです!

そこでホテルの朝食をテキパキ済まして6:30には出発
です。今日のひなたは超ヤル気モードです。もし、ひなた
が「ぬいぐるみだったら中の綿が出ちゃいますよぉー!」

そんな状態な朝比奈さんは朝もはよからヽ(´▽`)/
熊本市内を走る熊本市電さんに乗ってみようと思います。
P3050052b_4
     【↑熊本市電A系統 田崎橋電停】

ひなたが泊まっているホテルは熊本駅前なんだけどぉ!!
約600mほど歩いて熊本市電A系統の「田崎橋電停」まで
歩いてみたよぉ。久しぶりの熊本市電さんにワクワクだよ。

さて、到着した田崎橋電停には黒いカッコ良い路面電車さ
んが停まっていますよぉ。この路面電車さんのお名前は!
「COCORO」さんです(*゚▽゚)ノ

平成26年(2014)10月から熊本市内をブイブイ言わせて走
っています。デザインは工業デザイナーで路面電車も手掛
けている岡山県出身の水戸岡鋭治さんでございます(゚▽゚*)
P4021132_2a
【↑岡山電気軌道さんMOMO デザイン水戸岡鋭治さん】

COCOROさんを見ていたら岡山電気軌道のMOMOさんに
凄く似ているんですよぉ-。でも、それもそのはずデザイン
は同じ水戸岡鋭治さんなのですからねぇ(*´▽`*)

だからMOMOさん&COCOROさんは姉妹なのですよぉ!
だからCOCOROさんも内装も凝っていて楽しいよぉ(゚▽゚*)
そうそう、COCOROさんは専用ダイヤで走っているので乗
りたい人は熊本市電のHPで確認してねぇヽ(´▽`)/
P3050057a
さてさて、COCOROさんは田崎橋電停から緑が綺麗な軌
道を駆け抜けて通勤通学のお客さん一杯乗せて熊本都
心部へお出かけしていきます(TωT)ノ~~~ バイバイ

それでは!
ひなたさんは、なぜか路面電車を使わないで再び熊本駅
前電停へ歩いて戻ります・・・・Σ( ̄ロ ̄lll) Σ( ̄ロ ̄lll)
P3050034a
そうそう(*゚▽゚)ノ
この熊本市電A系統の熊本駅前-田崎橋間は別名では!
「田崎橋線」と呼ばれています。この区間の軌道は緑化さ
れていてとても綺麗なんだよぉ。 それとね凄く整備されて
いて乗降がしやすいシングルサイドリザベーション区間に
なっていますよ(*゚▽゚)ノ

う~ん。難しい言葉が出たよぉ!
「シングルサイドリザベーション」これは路面電車が走る軌
道と道路を左右に分離することによってお客さんが歩道か
ら直接、路面電車に乗れるように工夫したシステムの事を
言いますφ(・ω・ )メモメモ

日本では実用化した場所は少ないけどサイドリザベーショ
ン区間の路面電車があります。ひなたが紹介した札幌市
電さんにもありましたねぇ。札幌市電さんの場合はダブル
サイドリザベーションと言います(≧∇≦)
詳しくは記事を読んでねぇ(*゚▽゚)ノ

http://harumi-sta.cocolog-nifty.com/khk/2017/07/post-3031.html
【↑ぐるぐる回る無限ループ札幌市電 
         サイドリザベーションって何なのよぉ?!】

P3050060b
さてさて、緑が綺麗な軌道とシングルサイドリザベーション
に整備されて美しい田崎線でございました。そんな訳で!
再び歩いて熊本駅前電停まで戻ってきました(*´▽`*)

なぜに熊本市電さんに乗らないで600mも歩いていたか
と申せば実は・・・まだ1日乗車券を買っていないからなの
ですよぉ-。そんな訳で市電の1日乗車券を買いにJR熊本
駅へ行きます(*゚▽゚)ノ
Img_1703
Img_1705_2
熊本駅前電停の直ぐそばにあるJR熊本駅でございます。
当たり前だけどぉ・・・たまに駅前と言って駅ないところも
地域にあるので書いておきますΣ(゚□゚(゚□゚*)

そうそう、朝比奈さんが初めて熊本駅に来たときはTHE
観光駅と言わんばかりの変な飾りがついた駅だったけど
今では見違えるようなスタイリッシュな駅舎になっていま
した(*´▽`*)

このピカピカのJR熊本駅さんの中央コンコースには熊本
市総合観光案内所があって、ここで熊本市電さんの1日
乗車券が購入できますよぉヽ(´▽`)/
もちろん観光のアドバイスも頂けるので観光案内所は知
らない町に来たときのひなたの強い味方なのですよぉ
(≧▽≦)
Img_1704
 【↑熊本に来たらお勧めです! わくわく1DAYパス】

実は熊本市電さんの1日乗車券は市電車内でも発売して
いるのですが今は平日のラッシュ時間帯なので運転士さ
んから購入すると通勤通学の方に迷惑をかけそうなので
案内所で買うことに決めていました。

それと1日乗車券はすべて硬貨で使用日を削るスクラッ
チ式なので路面電車内で削ると揺れて間違えて違う日
にちを削りそうなので安全第一なら案内所に限ります。

そんな朝比奈さんが購入した熊本最強のお勧め切符は!
「わくわく1DAYパス」大人2000円でございます(*゚▽゚)ノ

熊本市電全線・熊本電鉄全線&県内の路線バス「産交
バス・都市バス・電鉄バス・熊本城周遊バス(しろめぐり
ん)ただし高速バス・リムジンバスを除く」が乗れる県内
案内版という広域対応型の切符でございます。

これ持っていればJR九州線以外の熊本県内の交通機関
を素敵に使いこなせるよぉ 。もちろんリーズナブルな熊本
市電のみOKな1日乗車券もあります。これなら大人500
円と凄く安いんだよぉ。市電さんの運賃は1回乗車で大人
170円だから3回乗ればOKだねぇ。
P3050062_2a
     【↑熊本市電 熊本駅前電停の全景】

さぁ~素敵な1日乗車券も購入したので熊本市電の乗って
みましょう。 まずは、まーるいお屋根が特徴的な熊本駅前
電停から熊本市の都心部へと向かいますよぉ(*゚▽゚)ノ

A
【↑ひなたお手製-熊本市電路線図 PCならクリックすると大きくなよぉ】

熊本駅前電停からひなたが乗った時間帯は、まだまだ通勤
時間帯なのですから市電のホームは混雑してますね(゚▽゚*)
混雑しているホームを見て凄く嬉しくなりましたヽ(´▽`)/

やっぱり地方は車社会な訳です。そこで頑張る公共交通機
関はお客さんが利用しなくて大変なんだよぉ。せっかく東京
よりも優れている路面電車があっても使う人がいなければ
勿体ないしぃ~自慢できる物は利用してほしいなぁ~!!
P3050079a
P3050073a
    【↑熊本市電 花畑町電停からの風景】

さてさて、熊本駅前電停から熊本市電A系統に乗りますね。
この熊本駅前電停から水道町までが別名「幹線」と呼ばれ
る路線になります(*゚▽゚)ノ

市電さんに揺られて初めて降りた電停は「花畑町電停」と
言う所です。きっと緑が一杯ある所かと思いきやビルばか
りでぇ・・・花畑もありません なぜに花畑町なのよぉ。

そこで近くの歩道橋に登ってみても花畑は発見できずです。
逆に地方銀行&証券会社の支店がばかりなのですよぉ

そんな場所なんだけど歩道橋からは路面電車の大活躍を
する姿は見れました。 この花畑町電停は前の辛島町から
A系統とB系統の2つの系統から来た電車が通る場所なの
で電車が数珠つなぎで次々と来ます
(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)

そして、沢山の人が乗り降りしています。
ひなたさんも、ここからは歩いて路面電車の線路に沿って
進んでみます。すると左手には綺麗な熊本城が見えます。
P3050097b
   【↑熊本市電 通町筋電停からの風景】

花畑町電停から熊本城・市役所前電停と歩いて進んで
鶴屋百貨店など商業施設が集まる熊本市内の中心部
「通町筋電停」まで来ました

ここは有名な撮影スポットなんですよぉ。この通町筋電
停からは綺麗な熊本城と市電が一緒に撮影する事が
できます。ひなたさんもお邪魔ならないように心がけて
写真撮影してみましたよぉ(´ω`*)

さて、ここから再び市電さんに乗せてもらいまねぇ(゚▽゚*)
市電を待つと凄く派手派手な電車がひなたに近づいて
きましたよぉ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

いま、いろいろと話題がありすぎる大河ドラマいだてん
その主人公さんは熊本出身ということでコラボ電車が熊
本市電で運転していますヽ(´▽`)/

この市電「いだてん」塗装されている路面電車さんは!
熊本市電1090形1097号車さんです。元のお名前は189
号車さんでした。約12mの長さの市電らしい市電さんで
昭和30年(1955)から走り始めてベテラン選手なんです
よぉー(´ω`*)

そんな走り始めて60年以上の韋駄天市電さんの乗っ
てお次の場所へ進みます。ここから次の水道町までが
幹線。その先、水道町-水前寺公園までが水前寺線と
言う名称がある軌道を進みます(*゚▽゚)ノ
P3050129a_2
通町筋電停から3電停目の「交通局前電停」で途中下車。
この交通局前には市電施設があります。なので乗務員さ
んの交代とか市電の折り返し&車庫への回送など忙しい
電停なんですよぉー。
P3050125b
交通局前電停の味噌天神方面(通町筋向け)には車庫に
入る為のポイントがあります。いまはちょうど朝のラッシュ
時間帯が終わり昼間の時間になろうとしているので車庫
に路面電車さんたちがお昼寝に戻ってきていますよぉ
(*゚▽゚)ノ
P3050113b_2
P3050139a
車庫にお昼寝に帰る市電電車さんは大きな道を横切るの
で赤信号のタイミングを見て車庫に帰っていきますよぉ!

交通局の車庫と言っても本当の大きな車庫は上熊本にあ
るので、ここは一部の電車のお昼寝場所と言ったところで
覗いてみると2両の市電が仮眠中でございました。

この交通局停まりの路面電車には系統番号板に「臨」が
付けられています。始め見た時に「臨時電車」なのかぁ?
と思ったけど全て交通局停まりだったので謎が解けたの
でございました( ̄▽ ̄)
P3050150a
交通局前電停から再び市電さんに乗って先に進みます
ここから朝比奈さんの都合で時間が足りないので水前寺
線の水前寺公園電停を超えて建軍線に入り一気に終点
の建軍町まで進みますヾ(*゚A`)ノ
P3050154b
    【↑八丁馬場電停付近の軌道工事風景】

ああっ時間があったら途中下車したいなぁ・・・そんな事
考えて市電の車窓を見ていたら面白い風景に遭遇した
よ。なんと、八丁馬場電停付近の線路を掘り返している
のですよぉ

普通なら見る事が出来ない軌道の敷石の下が見ること
ができたよ。そして良く見ると枕木がみえるでしょ。併用
軌道の敷石の下にも枕木があるんだぁ~とぉ変な所に
関心をしてしまったよぉ(/・ω・)/(/・ω・)/(/・ω・)/
P3050157_2a
そんな八丁馬場電停を通りすぎる電車から軌道を見てみ
るとぉ!工事していない場所の敷石(コンクリート)部分は
ボロボロまだまだ工事する場所はありそうですねぇ(゚▽゚*)
P3050160b
八丁馬場電停の面白い工事をしている所を通りすぎて更
に進むと、またまた面白い風景に遭遇したよぉ。こんどは
面白いトラックが市電の電線を点検しているよぉ(*゚▽゚)ノ

この熊本市交通局の架線作業用トラックはレールの上も
走れる優れモノなんです。今日はおじさん達を乗せて市
電が通る合間を縫って架線点検中なのです(*´▽`*)

怖いよぉ・・・直流600V。おじさん達も大変です(*゚▽゚)ノ

路面電車さんは道路の上のに無数に架線を吊るす線が
張られているので点検は大変そうです。点検頑張ってく
ださいねぇ♪(o ̄∇ ̄)/
P3050162b
P3050165b
        【↑熊本市電 健軍町電停】

さぁ~やってきました健軍町電停。終点でございますー!
付近はアーケード商店街ピアクレスなどあって住宅街なイ
メージだけど昔は旧熊本空港の最寄りでもありました

さてさて、熊本市電A系統田崎橋電停から建軍町電停ま
で約9.2kmを乗りました(歩いた部分も結構~あるけど
ねぇ!)

普通にA系統を降りないで乗れば約50分。ひなたはフラ
フラ約3時間かけて到着しました。はぁ~楽しかったよぉ。
時計を見ると10:30でございます(≧∇≦)

まだまだ、熊本市市電散策の旅は続きますよぉー。
さて・・・次は何処にいきませうかぁ?

この話の続きはこちらです(*゚▽゚)ノ

p.s.
↓この2019年冬旅行の始まりの記事はこちらからだよぉ↓
http://harumi-sta.cocolog-nifty.com/khk/2019/03/kmj674-513e.html

« 東京国際空港(HND)→阿蘇くまもと空港(KMJ) 全日空(ANA)647便に乗って熊本へ行ったよぉ! | トップページ | あんたがたどこさ 肥後さ 肥後どこさ 熊本市電B系統さぁ! »

路面電車/長崎-熊本-鹿児島」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
熊本からの続編、楽しみにしていましたよ!

また、朝6時半からの活動開始、お疲れ様でした!
熊本の市電の乗り心地いかがでしたか?駅前から水道町にかけてはコーナーが多く、吊革につかまってないと、よろけそうになるのが難点ですが(笑。

なお花畑町。市の資料によれば、江戸期に藩主の御屋敷「花畑屋敷」があったそうで、その名残が電停から少し戻ったところに花畑公園として残っています。(朝比奈さんが歩道橋の上から撮られた1枚目の写真上部に写っていますよ)

以上。続編(上熊本駅辺り?それとも、懐かしの電車集合in北熊本駅?)楽しみにしてます!!!

なるほど、道路と線路の配置名称、勉強になりました。
2000円払っての一日券でしたから、上熊本から熊本電鉄線を訪ねるものと推察します。凝るならレンタルサイクルを借りて、わざわざ自転車ごと熊本電鉄にのるとか?

いそどりさん 
返信遅れてすいません&書き込みありがとうございます。
念願の熊本市内の旅でございます。朝早くからルンルン気分で熊本市内をウロウロ回りました。
熊本市電さんは路線も広いので乗っていて幸せでございました。ホントに面白かったですよぉー。
さてさて熊本旅行の記事が続きます。抜けている部分の解説期待しておりますねぇ(*´▽`*)
 

>あづまもぐらさん
いつもブログ見て頂いて有難うございます。そして書き込みいつも嬉しいです!
路面電車も難しい専門用語があって面白いですよー。もちろん乗ったり撮ったり触ったりとぉ
遊びまわるの方がもっと面白いです。今回はお高めな2000円の位置に乗車券なので本気ですぉ(´ω`*) 
さてさて、まだまだ続く熊本旅行続きは! こうご期待でございます(≧▽≦)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あんたがたどこさ 肥後さ 肥後どこさ 熊本市電A系統さぁ!:

« 東京国際空港(HND)→阿蘇くまもと空港(KMJ) 全日空(ANA)647便に乗って熊本へ行ったよぉ! | トップページ | あんたがたどこさ 肥後さ 肥後どこさ 熊本市電B系統さぁ! »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想