フォト

カテゴリー

« 鐡道趣味開設 どうにか満六周年を迎えました!! | トップページ | 出雲市駅発のドキドキ夜行寝台の旅 遅延発生のサンライズ出雲号で行く東京です!!  »

2019年8月12日 (月曜日)

山陽山陰を国鉄ワルツで踊ります! 岡山駅発 特急やくも15号で行く国鉄振り子電車の旅です!!

P7230003-2a
P7230038-2a
夏休み真っ盛りの季節でございます。すると朝比奈さんの仕事
は繁忙期真っ最中なんですよぉ。もう、仕事から帰れば疲れて
体力Oだし、お外はギラギラの灼熱地獄。 溶けますよー、マジ
溶ける! とても遊びに行く元気などありません(>_<)(>_<)

そこで繁忙期前、ひなたが元気な時に素敵な特急電車へ乗りた
くて岡山県へ行こうと思いました(*゚▽゚)ノ 前回の夏旅行では電車
は少しだったからネェ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)

そんな訳で東京から岡山へは新幹線は好きじゃないから東京羽田
空港から全日空(ANA)653便に搭乗してみたよぉ-(* ̄ー ̄*)
羽田空港10:25に華麗に飛び立ったら僅か1時間半で岡山空港
に到着します。 ここで岡山駅行き12:05発のリムジンバスに乗り
換えますねぇー。 実は岡山県には2年前に来ているので勝手知っ
たる感じで無事にバスに乗って岡山市内へ向かうよぉー!!

東京NHD→岡山KOJ 全日空(ANA)653便に乗ったよぉ。
↑2017/4/9の記事だよぉ(*゚▽゚)ノ

このまま岡山駅行きのリムジンバスが定刻通りに岡山駅12:35
につけば朝比奈さんのお目当て電車の出発30分前に着けるよぉ。
もうGoodでございますヽ(´▽`)/

さすが用意周到な朝比奈さんです。しかも、すでに特急乗車券は
買ってあるから岡山駅に着いたら直ぐに駅弁を買ってホームに向
かえばテンションMAXだよぉ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)
あはははははー勝ったも同然!!
P7230037a
喜び勇んで岡山駅に計画通り12:35に到着したよぉ(*゚▽゚)ノ
さてさて、それではお目当ての特急やくも13号に乗るよぉー。
乗るよぉ・・・乗るよぉ・・・乗る・・・。のぉ・・・!!!

そんな能天気な朝比奈さんが見たものは電光掲示板に映し
出された「特急やくも号運休」のお知らせ。しかも信号故障で
乗車する予定だった岡山駅発13:05発「特急やくも13号」が
まさかの運休。運休なのかぁ・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

特急やくも号に乗る以外になーんにも考えないで東京から岡
山駅に着いたら運休という大どんでん返し(>_<)(>_<)(>_<)

それでも、諦めてはいけませんよー。ここで慌てれば普通の人
わたしはその筋の方です。まずは駅員さんにお話しを聞きます。
「あのぉー。特急やくも号は今日は運転されますか」
「次の15号は運転予定を立てています」と駅員さんが言いました。

それでは朝比奈さんは「みどりの窓口」で東京で買ってある!
特急やくも13号指定席乗車券を特急やくも15号と交換します。
たぶん11号・13号で山陰方面へ行けなかった人が15号に
乗りこんで来るので混んているは間違えないから凄く指定席が
取れるか心配だったけど希望通り窓際のD席が取れたよー!!

こんな風に運休で乗車変更するときは無手数料で再度乗る切符
に変えてくれます。まずは14:14発の特急やくも15号の切符は
手に入ったけど特急電車さんは動くのかなぁ・・・。

でもでも、岡山駅を出発する時間が1時間も繰り下がったので!
くよくよせずに時間かけて駅弁を買いに行こう。美味しい物を買
えば運気も上昇だよぉ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)
P7230041a
そんな訳で買いに来たのが岡山駅改札横の「おみやげ街道岡山」
で駅弁を購入です。ここでは常時15種類以上の駅弁を売ってい
ます。もちろんお土産も充実しているよぉー。
(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)

ひなたさんはこの先の旅行行程を考えて少し多めに駅弁とお土
産と飲み物を買いました。特急電車に乗る場合は準備が大切!
ひなた的にはこれで準備はOKだよぉー。

それでは準備も整ったので岡山駅の改札を華麗に通過して特急
やくも号さんが出発する2番線ホームへ向かいますねぇ!!!

そうそう、この岡山駅は山陽本線、山陰・四国方面への連絡駅
なんだよぉー。岡山駅の電光掲示板は各地へ向かう在来線の
特急電車の案内がズラ~と出ていますよぉ。凄いねヽ(´▽`)/

2番線は山陰方面出雲市へ「特急やくも号」さん
3番/4番線は山陰方面鳥取へ「特急スーパーいなば号」さん
6番/8番ホームからは四国方面連絡特急さん達(*゚▽゚)ノ
四国高松駅・徳島駅へ「特急うずしお号」さん
四国高知駅へ「特急南風号」さん
四国松山駅へ「特急しおかぜ号」さん

まるで昔の上野駅のようにホームにとても賑やかなんだよぉー。
ホームも各地へ向かうお客さんで賑やかさすが連絡駅だねぇ!
P7230057-2a
P7230053a 
2番線ホームに降りたつと、次々と出雲市駅から到着した特急
やくも号さん達が到着してきます。どうにか信号故障が直って
遅れながら岡山駅に到着してる見たいだよぉ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
特急やくもさん、お疲れさまでーす(T_T)/~~~

ふと見ると2番線の電光掲示場板にもひなたが乗る特急やくも
15号の出発案内が無事に掲出されていますよぉー。
何とか無事に特急電車は走りそうだよぉ(* ̄ー ̄*)
Img_2690
P7230050a
ここで注意、ひなたが乗る特急やくも号さんには車内販売があ
りません。なので是非電車に乗りこむ前には必ずお弁当や飲み
物は買っておいてくださいねぇ(*゚▽゚)ノ
終着の出雲市駅までは3時間以上の長丁場だよぉー。

やくも号が出発する2番ホームには駅弁屋さんがありますよー。
販売する駅弁の種類は8種類程度と改札前の「おみやげ街道岡
山」より数は少ないけど最後の購入場所なのでチェックしてみ
てねぇ(* ̄ー ̄*)
P7230066a
さてさて、ひなたは時計を眺めていると岡山駅2番線ホームには
14:04発の特急やくも15号さんの入線を知らせる案内放送が
流れたよ!もう、もう嬉しくて気分はMAXでございますよー。

そんな上機嫌のひなたさんを前をピカピカの国鉄特急エンブレム
を自慢げに付けた特急やくも号さんが13:59に出雲市駅方向から
大威張りでホームへ入線してきたよぉー( ̄д ̄)( ̄д ̄)!!

今回ひなたが乗る乗る編成は(*゚▽゚)ノ
1号車 クロ381-130  昭和57年(1982)1月製造     グリーン車
2号車 サハ381-230  昭和58年(1983)6月製造     指定席車
3号車 モハ380-78    昭和56年(1981)12月製造 指定席車
4号車 クモハ381-501 昭和56年(1981)12月製造 自由席車

この特急やくも号を担当している特急電車さんは天下のL特急と
して全国をブイブイ言わせた国鉄型の電車さんなのです。 今で
は全国各地で数を減らして絶滅寸前だけどぉ(>_<)(>_<)(>_<)
国鉄特急電車と言えばこの形だよねぇヽ(´▽`)/

さすがの天下の国鉄さま。まさに貫禄だねぇ(*´▽`*)(*´ω`*)
P7230068a
P7230096a
 【↑特急やくも号 指定席・普通席の座席だよぉ(*゚▽゚)ノ】

ひなたが乗る「特急やくも」さんは国鉄特急電車だけど大規模
なリニューアル工事をして車内はピカピカでございます!!!
電車の色も国鉄色ではなくて、大山の冠雪の「白」と、出雲大
社の巫女さんの「赤」をイメージした「ゆったりやくも色」と言う
お洒落さんでございます。

そうそう、座席もゆったりした配置のもの、だから電車の側面
には「ゆったりやくも」と言う可愛い表示があるんだよぉ!!
Img_2700a 
さて、そろそろ出発時刻に近づいたので「特急やくも号」さん
に乗りこみますよー。今日のひなたの座席は2号車指定席の窓
側のD席だよ。ちなみにD席は進行方向右側になります。

このD席はひなたの希望なんですよぉー。乗る予定の13号さ
んでもD席を希望していました。やっぱり特急電車に乗る場合
は席は重要なファクターなんです。あっ難しい言葉だねぇー!

さてさて、乗車してみると11号・13号と運休の影響で指定席
はほぼ満員ですよ。ひなたの座席の横にはやっぱりと言うか!
はぁ・・・混雑しているので他の人が座っています。なので大
人しく電車で過ごしませう。はう・・・il||li _| ̄|○ il||li

それにしても久しぶりの国鉄特急電車さんに乗れるので嬉しい
な。そんな上機嫌なひなたさんを乗せた特急やくも15号さんは
定刻通り岡山駅を14:04に滑るように走りだしました。さぁ~
これからどんな景色が見ることができるか期待してしまいます。
(*´▽`*)(*´ω`*)
2 
特急やくも15号さんは、まずは準備体操と言わんばかりに山
陽本線を走りだしますよぉー。そうそう折角の長旅なので朝比
奈さんが車内放送をしてみるねぇ( ̄ω ̄;) スマヌ

          ♪♪ 鐡道唱歌 ♪♪
みなさま、大変長い間お待たせをいたしました。14時4分発
の伯備線を経由します特別急行電車やくも15号出雲市駅行き
でございます。

さっそくですが車両の順序についてご案内いたします。進行方
向から順に1号車グリーン車。2号車・3号車は座席が指定席
になっています。最後尾4号車は自由席です。なお、この電車
に車内販売員は乗車していません。あらかじめご了承ください。

停まります駅と停車時刻にていてご案内を申し上げます。
次は倉敷です。倉敷には14:15。倉敷駅から伯備線に入ります。
備中高梁14:39。新見には15:08。 次は生山に本日に限り臨時
停車をいたします。本日は前を走る予定でございました13号が
運休した為に生山に臨時停車をいたいします。
根雨15:55。山陰本線に入りまして米子16:20。安来16:28。
松江16:44。玉造温泉16:51。宍道17:05。終着の出雲市駅
には17:16。出雲市駅には17:16到着予定です。

みなさん、網棚に上げましたお荷物の安定は如何ですか。この
特急やくも号はカーブが多くある区間を走行いたします。くれぐ
れも落ちることが無いように再度、ご確認ください。

また到着します駅で乗り換えの案内を申し上げます。
ご乗車頂きまました電車は
特別急行電車やくも15号出雲市駅行きでございます。
Img_2706a 
さてさてとぉ~(* ̄ー ̄*)
ひなたが乗る特急やくも号さんは国鉄特急電車さんと紹介した
けど実は、まだまだ隠された秘密があるのですよぉー(*゚▽゚)ノ

この国鉄特急電車は381系電車さんと呼ばれる電車さんです!
昭和48年(1973)から製造された急カーブが多い線路用に開
発された特殊な特急電車さんです。カーブの多いところで普通
の特急電車のようにスピードをだすと電車に遠心力が働いて外
側に大きく引かれるよ。そうすると乗り心地も悪し、下手をする
と線路から車輪が外れて脱線してしまうよぉ。
そこで国鉄のおじさん達は考えたよぉ!!

Photo_20190727192301 
走る装置である台車部分にコロ・ベヤリングを設置し、その上
に車両本体を乗せることで走行するときの遠心力を振り子のよ
うに受け流して走行させるという国鉄ご自慢の画期的な自然振
り子方式を採用しました(*゚▽゚)ノ

なので国鉄381系電車さんはコロの上に車両本体を乗せる為に
車体はアルミ製で軽く作り。屋根の上には極力なにも設置せず。
冷房装置はなどは床下に収められました。しかも車体は頃で左
右に振れるでホームなどに当たらないように下の部分が絞って
ありますよぉー(* ̄ー ̄*)
だから普通の国鉄電車L特急のお顔と比べると381系電車さんの
お顔は平安美人なような顔立ちなのですよぉー (*´▽`*)
Img_0555a
【↑名古屋 新幹線リニア館で展示されている国鉄381系電車】

こうしてカーブが連続して制限速度が抑えられる場所でも制限
速度より+20kmまでOKという凄い性能で中央線(しなの号)
大阪と紀伊半島を結ぶ(くろしお号)などカーブの多い場所で
大活躍をしていました。ただ・・・この自然振り子方式の難点
はカーブで自然に振れるので振り戻しがあるのです。だから、
ゆらゆらとした感じが少しあって乗り物酔いするお客さんが激
増してしまったよぉ。ちなみに今もトイレにエチケット袋を設置
しています!!

そんな訳で国鉄のおじさん達は良く揺れる電車だとお客さんが
文句を言ってくるので「違います。ワルツを踊っているようなもの」
と言い返しました(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)

そんなワルツのリズムで踊る国鉄381系電車さんは同じくカー
ブが多い伯備線で特急やくも号として今日もワルツのリズムで
お客さんを運んでいるのです(*゚▽゚)ノ

ちなみに朝比奈さんの381系電車さんの乗車感想わぁ(*゚▽゚)ノ

飛行機とか船とか揺れる乗り物大好き!そんな~ひなたさん!!
だからネット書いてあるような気分悪くなるような揺れは感じな
かったよぉ! ただ揺れに対する個人差はかなり大きいからねぇ。
難しいねぇ( ̄ω ̄;) スマヌ
P7230080a 
さて、特急やくも15号さんは山陽本線の倉敷駅から山陰を結ぶ
伯備線へ進んで行きます。 次の停車駅は備中松山城の御膝元の
備中高梁駅に停車します。 そうそう進行方向左側だからA席側
には先ほどから高梁川の綺麗な流れを見ることができるみたい。
だって、ひなたは反対側のD席なので崖ばかりを眺めている!!

そんな崖ばかり眺めていた。突然停車駅でもないのに電車が停
車したよ。ここは「方谷駅」この辺りは単線なので電車の行き
違い交換をするそうです。すると反対側から岡山駅行きの特急
やくもが来たよぉ(T_T)/~~~
でも、なんだか不思議な編成だよぉー( ̄д ̄)( ̄д ̄)( ̄д ̄)

さて、再び軽やかにワルツのリズムで特急やくも15号さんは
走ります。この方谷駅あたりからは崖ばかり続いたD席側にも
綺麗な高梁川の景色が堪能できますよぉヽ(´▽`)/
P7230085a
そうそう、事前にネットでお勧めの座席を検索していたらねぇ。
岡山駅から出雲市駅へ向かう特急やくも号は「A席側」だと高梁
川を望めるのでベストと書いてあったけどぉ・・ ( ̄ω ̄;) スマヌ

なんだかネット使うなんて、ひなたらしくないと思って自分で
研究しようと地図帖で良く眺めていたら高梁川に対して伯備線
は縫うよう左右に振れるのでA席でもD席でも良い見たいだよぉ。
ただ山陰本線からは宍道湖など眺められる進行方向右側のD
席が絶対にお勧め。だから朝比奈さんはD席を選んだのでした。
やっぱりアナログ最強だよぉヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/

さて、山陽山陰の中継地点の新見駅に定刻通り到着です!!!
この新見駅からは姫新線が津山駅を経由して遥か彼方の姫路駅
まで続いていますねぇ。そういえば2年前には津山に行ったん
だよぉ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*) 懐かしいねぇ(゚▽゚*)

崩れ落ちそうな扇型機関庫が展示館に変身だよ! 
津山線&津山まなびの鉄道館
↑2017/5/14の記事だよぉ(*゚▽゚)ノ

さて特急やくも15号さんはまだまだ山の中を爆走しますよぉ。
P7230088a
新見駅を出発すると伯備線の左右に流れる川は高梁川から西川
という違う川になります。伯備線は峡谷を走るので多くの橋を越え
ていきます。しかもどれも歴史あるガーター橋など興味深々で窓
を眺めていました。

電車は順調に進み、伯備線神郷駅を通過します。
ここが岡山県最後の駅。この駅を超えて上石見駅に着けばそこ
は鳥取県だよぉー(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)

でも、この辺りから長丁場の電車だけあって疲れてきたよぉ!
お蔭で寝たよぉ・・・やっぱり寝落ちしてしまったよぉ。
Img_2707a
気がつけば峡谷が狭まる場所から広々とした田園地帯へ電車は
走っています。伯耆大山駅を通過します。ここからは山陰本線に
入ると直ぐに山陰の大きな都市米子に16:20に到着します。

岡山駅から約2時間36分で到着です。
ここで多くの人が境線や米子空港へと乗り換えていきます!!
わたしの席の隣の人も降りたのでようやく座席を広々と使えて
カメラで車窓を撮れそうだよぉ。ここまで借りてきた猫のように
大人しくしていて写真も少しだけ・・・。うーんだったよぉ。
Img_2713a
米子駅を出てすぐ始めたのは岡山駅で買った駅弁を食べる事!!
なんだか隣に人がいると食べづらいんだよねぇ(>_<)(>_<)

それではお楽しみでございます!!
ひなたが購入したのは「瀬戸内名物あなごめし」1250円!!
販売しているは明治23年から駅弁を販売している「浜吉」さん。
別添のタレをかけて頂きます。魚を使った駅弁では一番のひなた
お勧めの駅弁でだよぉ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)

アナゴのフカフカでタレも良い感じで幸せになれるよぉ(゚▽゚*)
岡山駅に来たときにひなたと同じ幸せ感じてくださいねぇ!!!

いままで不運続きだったけど、これで元気100倍だよぉヽ(´▽`)/
P7230092a
米子駅を出発して山陰本線を出雲市駅へ特急やくも15号さんは
すすみます。すると進行方向右手には中海が見えてきますよぉ。
空が夕焼けに色が付いてきて更に綺麗になってきたよぉ(゚▽゚*)
P7230113a
P7230120a
松江駅に16:44に定刻通り到着。さらに進むとひなたが期待し
た美しい宍道湖の風景が車窓一杯にひろがります。車掌さんか
らの車内放送で宍道湖の紹介などあって、まるで観光列車です。

世の中には高いお金を出して豪華列車(クルーズトレイン等)に
乗る人がいるけど、ひなたは古い国鉄特急電車に揺られて素敵
な景色を見る方が何倍も幸せだと感じます。今日は雲が多くて
夕日は望めなかったけど、それでも素敵な景色をひなたが座っ
たD席で堪能することがができました(* ̄ー ̄*)

さらに進むと斐伊川を超えます。すると右側に高架線が現れて
なんだか都会的な一畑電鉄さんと並走します。すると終着駅の
出雲市駅のホームへと電車は滑りこんで行きます。
P7230126a
終着の出雲市駅に定刻通り17:16に到着しました(* ̄ー ̄*)
岡山駅から220.7km。3時間12分の楽しい国鉄特急電車の
旅でございました。 久しぶりの長い時間、国鉄特急電車に乗れ
て大満足だよぉ。しかも振り子電車に乗れて幸せだったよ
(*´▽`*)(*´ω`*)

最後に岡山駅から出雲市駅までの運賃は(*゚▽゚)ノ
運賃4,000円 指定席特急券3,100円
合計で7,100円たった7千円で国鉄特急電車を堪能できる。
素敵な特急やくも号さん。みなさんも是非ご乗車くださいねぇ。
P7230131a
Img_2720a_20190812133501
さてさて、ひなたが降り立った出雲市駅は特急やくも号の山陰
側の始発駅。しかも観光地と言うことでホームにはやくも号が
お客さんをお待ちかね中です。ホームに国鉄特急が並ぶ姿に
はドキドキ!! 東京では見れない光景だよぉ(* ̄ー ̄*)

そうそう、朝比奈さんは大学時代に1回だけ訪れた出雲市駅な
んだけどねぇ。その時は大規模工事中でございまして昔の面影
など、まったくない状態に唖然としてしまったよ。さすが時間の流
れは早いねぇ。いまの出雲市駅は高架駅なんだよぉ
Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)

しかも正面玄関部分は出雲大社風の大きな屋根が付いている!
何だろうこの感じはという駅舎でございますΣ( ̄ロ ̄lll)

さて、腕時計をみると時刻は17:30なんだぉ・・・。
さてこれから一畑電鉄に乗る?
山陰本線を進む?
アレコレと悩みが深い朝比奈が出雲市駅からお伝えしました。


この旅行の続きの記事はここをクリックだよぉ♪(o ̄∇ ̄)/

« 鐡道趣味開設 どうにか満六周年を迎えました!! | トップページ | 出雲市駅発のドキドキ夜行寝台の旅 遅延発生のサンライズ出雲号で行く東京です!!  »

日本国有鉄道(JNR)」カテゴリの記事

日本旅客鉄道各社(JR)」カテゴリの記事

特急電車に乗り隊」カテゴリの記事

列車食堂と駅弁・車内販売!(鐡道と食のお話し)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鐡道趣味開設 どうにか満六周年を迎えました!! | トップページ | 出雲市駅発のドキドキ夜行寝台の旅 遅延発生のサンライズ出雲号で行く東京です!!  »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想