フォト

カテゴリー

« ♪讃岐の街を走っていくの赤い電車は白い線~♪ 琴電のREVIVAL京浜急行1000形電車さんです!! | トップページ | 素敵な四国鐡道文化館&続々たる武勲の国鉄総裁 十河信二記念館を訪ねて! »

2019年12月22日 (日曜日)

四国の大動脈予讃線を全力疾走するアンパンさん電車で行く 高松駅発いしづち9号の旅です!!

Pc100310a_20191220195201
彷徨い歩くエトランゼ 朝比奈ひなたでございます (≧∇≦)

昨夜、東京から四国松山へ来て「特急うずしお号」に乗って直ぐに高松まできました。今日は朝早くから高松琴平電気鉄道さんの元京浜急行1000形電車さんに乗ったり写真を撮ったりして戯れてきました。はぁ~すごく楽しかったよぉ。そんな楽しい時間はあっという間に過ぎ去り、腕時計を見ると今の時間は11:00でございます。今日はもっと先に進みますよぉ
♪(o ̄∇ ̄)/
Pc100318a
やって来たのは宇高連絡船時代の面影を全く残さない高松駅。なんだか小さそうな駅舎に見えるけど四国各地・本州へ向かう特急電車の始発駅として今でも四国の玄関口としての賑やかな駅です(* ̄ー ̄*) 改札前コンコースには売店・コンビニ・駅弁屋さんなど旅を始める為の準備運動するアイテムが揃っていますよぉ!!

高松駅は地上に櫛を並べたようなホームが並ぶ始発駅に相応しい風格がある駅です。ホームは1番線~9番線まであるワクワクするような構造で1番線~3番線までは徳島方面の高徳線へ向かう特急と普通車、4番線・6番線~9番線までが松山・宇和島方面の予讃線へ向かう特急と普通車。そして5番線は瀬戸大橋線で本州の岡山へ向かう快速マリンライナーのホームです。そんな在来線特急がいっぱい活躍する賑やかなホームなんだよぉ。まだまだ、ひなたが乗る電車までは時間があるからホームの見学をしてみるねぇ♪(o ̄∇ ̄)/
Pc100320a
Pc100321-2a
    【↑ JR四国 2600系特急気動車さん】
まずは3番線の高徳線ホーム停車するのは特急うずしお号さんです。今日は和のテイスト満載の新型の2600系特急気動車さんです。平成29年(2017)に2両編成の短い編成で登場しました。いまも2編成が活躍していますよ。これからのJR四国を背負う気動車として最高時速120km急カーブでも減速しない様に空気圧で車体を傾けて高速で走れるよう新技術満載のできる子と華麗に登場したのたけど、高知へ向かう土讃線の急カーブの連続に耐えられなく挫折してしまった子なんです。いまでは全4両が高徳線の特急電車として活躍しているよぉ♪(o ̄∇ ̄)/
Pc100342-2a
Pc100345-2a
     【↑JR四国 7200系電車さん】
お次は4番線に停車しているは土讃線電化区間の通勤通学輸送に頑張る7200系電車さんです。四国が初めて電化されたときに国鉄が作ってくれた四国初めての通勤電車さんです。リニューアルして名前を7200系として高松都市圏の通勤輸送に頑張っているよぉ♪(o ̄∇ ̄)/
Pc100322a
Pc100334-2a
      【↑JR四国 5000系電車さん】
5番線に停車しているのは四国高松と本州岡山を結ぶ快速電車「マリンライナー号」で活躍する5000系電車さんです。JR四国としては初めてブルーリボン賞授賞した人気者の電車さんです。それに生まれ変わった連絡船の代わりてっ感じで本州と四国を行ったり来たりの生活です。編成は2階建て車両を連結しています。数自慢の本数で約55分で本四を結んでいるよぉ♪(o ̄∇ ̄)/

このマリンライナーさんはひなたも乗車したコトがあります!
記事  ↓ 詳しくはこちらをお暇な人は読んでくださいませ💕
宇高連絡船の香りを探して 宇野駅-高松駅&マリンライナーさん
Pc100327a
Img_0463
はぁ~楽しい櫛型ホームで遊びまわっていたらお腹空いてきたよぉ。高松駅と言えば名物があります。それは連絡船うどんだよぉ! 宇高連絡船が華やかな時代に船上で売っていた立ち食いうどん屋さんの味を再現したお店が改札内にあるのです(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)

香川県に来てうどんを食べていない朝比奈さんです。せめて朝食代わりに食べたいと思っていました。ひなたがチョイスしたのは連絡船時代からの味であるキツネうどん410円(税込み)です。香川の有名店には負けるけど駅の立ち食いうどんとしては大歓喜です(* ̄ー ̄*) あっさりした味に大満足だよぉー。はぁ~美味しかった。ごちそうさまでした(≧∇≦)

連絡船うどんは7:00~21:00まで営業しています。
年中無休だそうだけど年末年始は解らないで検索してみてねぇ!
Pc100340a
Pc100346-2aa
 【↑JR四国8000系電車さん(アンパンさん電車さん)】

美味しい連絡船うどんを食べて大満足。足取り軽くやって来たのが7番線。停車中の電車はアンパンさんが全体に描かれたメルヘンなとてもメルヘン「詩とメルヘン(高校時代の愛読書)Σ(゚□゚(゚□゚*)」なぁ・・・。うん、これ観光列車じゃなくて普通の特急電車いしづち号さんですΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)

この11:50発の松山駅行き特急いしづち9号に乗車します(≧ヘ≦) いいんだけどぉ・・・なんだか恥ずかしいよぉ・・・。ひなたさんが乗るのは8号車の指定席でございます。歩き回ったので出発まで車内にいようと思います
(* ̄ー ̄*)
Pc100348a
Pc100336a
さてさて、ひなたさんが乗車した指定席はとても豪華版です。ひなたが乗った8000系車両はリニューアル工事がされていて指定席なのにグリーン車並みの豪華な座席なんですよぉーヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/ この指定席はS-seatと呼ばれていて上質な木材で作られているのが凄く珍しいよぉー。座り心地も良いしテンションあがりますねぇ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)
Pc100332a
ただリニューアル工事していても自由席の座席は普通の特急型座席なんだよぉー。そうすと指定席券の値段差だから指定席のほうが大名旅行感が味わえて良いかもです! さて車内探検は終わりにして自分の席にもどりませう。すると通路を歩いていると「僕、アンパンマン」と戸田恵子の声が響き割ります。メルヘンです本当にメルヘンです。このままハミングが歌いだすのかとドキドキしますΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)
Photo_20191220195801
さて、腕時計をみると出発時刻の11:50になりました♪(o ̄∇ ̄)/
ベルが鳴れば出発です。いしづち号さんは定刻通りに高松駅を離れていきます。ここから車窓から美しい海と山々が楽しい土讃線への旅が始まるよぉ。今日は天気も良いから期待大でございます( ̄ー ̄)ニヤリ 

それでは!!ひなたさんが車内放送をするよぉー (≧∇≦)

          ♬ 鉄道唱歌 ♬
出発までお待ちいただきありがとうございました。ただいま高松駅を定刻通り出発いたしました。ご乗車の電車は特別急行電車いしづち9号松山駅行きでございます。ますは列車の編成から申し上げます。車は3両で運転しています。先頭6号車・7号車は自由席、8号車指定席でございます。お手洗いは6号車と8号車にございます。宇多津駅まで3両で運転します。宇多津駅に置きまして先に停車しています特急しおかぜ9号の後ろに連結し終着の高松までは8両編成で運転をいたします。

停車します駅と到着時刻をもうしあげます。
次は坂出12;04、宇多津12:13、丸亀12:17、観音寺12:37、川之江12:47、伊予三島12:52、新居浜13:10、伊予西条13:18、壬生川13:26、今治13:39、終着の松山駅には14:13。松山14:13の到着予定です。

この電車には車内販売員は乗務しておりません予めご了承ください。また後程、社内清掃員が巡回いたしますご協力をお願い致します。ご乗車の電車はいしづち9号松山駅駅です。
Pc100365a
高松駅を出発してから坂出駅まで進行方向右側に香川県らしい低い丘のような山々が連なり長閑な田園風景が広がります。ひなたさんが座っている席は進行方向右側の窓側A席です。素敵な海を眺められるお勧めの座席だよぉ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)
Pc100355-2a
坂出駅に近づいてくると海が見えてきます、そして遠くには本州を結ぶ瀬戸大橋が肉眼でも見えてきます。次の宇多津駅は本州と四国の接点で多くの電車が連結&解結をしています。この特急電車も2段構えの編成で岡山方面から来る「しおかぜ9号」の後ろに連結して終点まで運転されます。宇多津駅に近づくと車内放送がありました「車掌さん:この電車は前に停車している「しおかぜ9号」と連結する為に3回停車します。大きく揺れる場合がありますのでお座りになるか手すりにお掴まりになりお待ちください」

そんな訳で駅の直前で1回停止、そろそろと進んで「しおかぜ9号」は駅員さんが旗で停止合図を出している位置まで進みます。駅員さんが旗で停止合図したら、ここから駅員さんは赤い旗と青い旗を自在に操って電車を更に誘導して連結して停車します。♬ガッチャン♬これで計3回。すべての安全を確かめてからドアが開きます♪(o ̄∇ ̄)/

さて、宇多津駅で編成は堂々の8両編成になり定刻通りに出発です!
Img_3247-2
Pc100362a
さて実は・・・実はですねぇ・・・あれだけ高松駅で連絡船うどんを食べたのに・・・駅弁を買ってきているのですΣ( ̄ロ ̄lll) まずいよね本当に危険ですが腕時計を見ると12時を超えたからお昼だし夜ご飯の当てもないから食べようぉ。今回は高松駅で駅弁を販売しているステーションクリエート東四国さんで買った「あなご飯」1000円(税込み)です。いりこを出しに取った炊き込みご飯と穴子が程よくておいしいお弁当です
(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)

駅弁の中には焼き穴子、刻み穴子煮、筑前煮、しょうゆ豆と香の物。とっても良い感じです。高松駅の駅弁屋さんは緑の窓口の反対側にあります。ホームに入る前に駅弁を買ってくださいねぇ。営業は7:20~20:00まで売り切れもあるから要チェックだよぉ♪(o ̄∇ ̄)/

駅弁を食べていると車窓から穏やかな瀬戸内海の風景が手が届きそうな所まで近づいてきます。特に津島の宮駅周辺は綺麗ですねぇ!! ただここから観音寺駅まで内陸に線路が入り込むので海とはお別れですΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)
Pc100369a
お腹いっぱいの朝比奈さんを乗せて8000系電車さんはご機嫌に飛ばして走ります。予讃線はカーブが多くてもスピードが出にくい線路なんだけど8000系電車さんは自動で揺れる振り子電車だから速度を落とさず最高時速130km/hで走ります。だから乗っていると少し体が振れる感じが少しだけするよぉ。ふらふらと刻むリズムが心地よいなぁ。はぁ~特急電車の旅は楽しいねぇ~💕そんな幸せに包まれていたら観音寺駅を定刻に出発です。この駅から伊予三島駅辺りまで右側に海が再び眺められます。素敵だよぉ!!(* ̄ー ̄*) 
Pc100377-2a
Pc100378a
腕時計をいると13:18。ひなたの旅行では特急電車は始発から終着駅まで通して乗るのが基本なんだけど今回は特別に途中下車します。その途中下車する駅は「伊予西条駅」特急電車から降り立ったホームは人がパラパラです。それも平日の昼間だから当然と言えば当然。ひなたを降ろしたアンパンさん電車がバイバイキーンと言わんばかりに出発していきます(TωT)ノ~~~ (TωT)ノ~~~ 

さてここから駅を出てお出かけだよぉ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)

四国を縦断する朝比奈さんが四国の伊予西条駅からお伝えしました。
えっと次の場所の行き方がわからないけどどうしませうΣ( ̄ロ ̄lll)

2019年冬旅行の始まるの記事はココをクリックだよぉ♪(o ̄∇ ̄)/

このお話の続きはココをクリックだよぉΣ(゚□゚(゚□゚*)

« ♪讃岐の街を走っていくの赤い電車は白い線~♪ 琴電のREVIVAL京浜急行1000形電車さんです!! | トップページ | 素敵な四国鐡道文化館&続々たる武勲の国鉄総裁 十河信二記念館を訪ねて! »

日本旅客鉄道各社(JR)」カテゴリの記事

特急電車に乗り隊」カテゴリの記事

列車食堂と駅弁・車内販売!(鐡道と食のお話し)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ♪讃岐の街を走っていくの赤い電車は白い線~♪ 琴電のREVIVAL京浜急行1000形電車さんです!! | トップページ | 素敵な四国鐡道文化館&続々たる武勲の国鉄総裁 十河信二記念館を訪ねて! »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想