フォト

カテゴリー

« 遊べる!触って!作れる! 京急ミュージアム オープン当日に行ってきたよぉ。 | トップページ | 常夏の国 我した島を走るゆいレール(Ⅰ) 乗車前のゆいレール事始め編です!!  »

2020年2月 2日 (日曜日)

東京国際空港(HND)→南ぬ島 石垣空港(ISG) 全日空(ANA)91便で南西へ進路をとれ! 

P1300001a
Img_3598a
  彷徨えるエトランゼ 朝比奈ひなたでございます♪(o ̄∇ ̄)/

なんだか物騒なことになっている2020年の巷です。朝比奈さんは2020年は大忙しの予定だから超前倒しの春旅行に行こうと、交通公社の時刻表を夜な夜な眺めておりました。もちろん鉄道趣味なのだから列車に乗ったい気持ちもあるけど、鉄道で行けない、もっと遠くへ行きたい気持ちがあるのです。そこで交通公社の時刻表は閉じて空港で頂いた全日空の時刻表と格闘して見たよぉ♪(o ̄∇ ̄)/  そんな訳で今回の春旅行は朝比奈さん初の沖縄本島より更に南の先島諸島、石垣島に行くことにしました。パチパチパチ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)

先島諸島の石垣島へは沖縄那覇空港で乗換えるか、もしくは東京羽田空港から1日2便の直行便で行くかの2択です。そこで、ひなたは東京羽田空港からは全日空(ANA)91便石垣空港行きの直行便に搭乗して見ることにしたよぉヽ( ̄ー ̄ )ノヽ( ̄ー ̄ )ノさてさて、どんな感じの空の旅になるかワクワクだよぉ(≧∇≦)
Img_3603a-2
Img_3605a
そんな訳で1月末にお休みを快く頂いて??? 東京から南の島へ出発だよぉ!!  ひなたが搭乗す全日空91便石垣空港行きは定刻11:25発です。そこで羽田空港には1時間前の10:25に来て保安検査場を通過して40分前には搭乗する69番ゲートまでやって来たよぉ。いつも思うことだけど沖縄便とか宮古石垣便の搭乗ゲートは他のゲートとは違って、なんだか賑やかな空気に包まれています。これから楽しい場所に行くぞぉ!! そんな空気がゲート前に広がっていて、ひなたもウキウキしてきます。

いつも乗っている沖縄那覇空港よりプラス410km離れた先島諸島まで行くのだから準備が大切だよぉ。お弁当を買ったり飲み物を準備したり長いフライトの準備をしませう。アレコレしていると11:00から69番ゲートでは事前改札がスタートしたよ。小さな子どもさんがいる人、体が不自由な方、介助が必要な方が先に搭乗します。その他とは全日空の飛行機をよく乗るプレミアム会員のかた、そして飛行機後方席に座る方が順序良く改札機を通り抜けていきます。ひなたさんと言えば今回は前方10A席なので一番最後に搭乗したよぉ♪(o ̄∇ ̄)/

Img_3608a
Img_3611a
69番ゲートの改札口を通過してボーディングブリッジを進みます。すると大きな飛行機が見えてきたよぉヽ( ̄ー ̄ )ノ ひなたを石垣空港へと運んでくれる飛行機さんは全日空JA812A ドリームライナーと言う愛称のボーイング787-8型機です。全長は56.7m・全幅60.1m・座席数335席・巡航速度910km・航続距離4890km。2基のエンジンは、かの有名な英国ロールスロイス社製のエンジンを積んでいるよぉ(≧∇≦) 国内線大活躍する最新鋭の飛行機さんです。さてさて、飛行機に乗り込もう!! 搭乗口には客室乗務員のお姉さま方がお出迎えだよ(* ̄ー ̄*)飛行機に一歩踏み込めば旅の始まりだよぉー。なんだか嬉しくなってきた!!さて、ひなたの10A席はどこかしら???
Img_3614a
10A席を探しているとぉ・・・あれれ・・・直ぐの搭乗口扉の横なのねぇ。そんな訳で客室乗務員さんと向かい合わせの席で少しドキドキです。すると客室乗務員のお姉さまがひなたの傍にきました。実はこの席は緊急時の脱出の援助を行うことになる席なのです。そのお願いの案内の為にひなたにお願いに来たのでした。どんな援助をするかと言えば♪(o ̄∇ ̄)/
①客室乗務員が非常口を開けるまで、ほかのお客さんを制止すること。
②脱出スライドの下で降りてくる人を援助すること。
③速やかに機体から離れることを声で伝えること。
あとは客室乗務員さんの必要に応じて必要な援助すること。なんだか大変そうだけど、それでも窓際の席なので外の景色が楽しみ。実は今日の天気は東海地方までは晴れ、そこから先は曇り、そして沖縄本島周辺は風が強く曇り時々晴れの予想なのです。願わくは少しでも美しい海が見れたらなぁ~神様お願い!!
P1300005a
さて、全日空91便は11:35に飛行機の扉が閉まり、機体に接続されてたボーディングブリッジが離れていきます。すると飛行機はゆっくりと69番搭乗口から離れていきます。さて東京羽田空港から石垣空港まで予定フライト時間2時間52分。石垣空港まで約2025km。東京羽田空港発の全日空国内線としては最長kmの空の旅になるよぉ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*) ちなみ全日空の国内最長路線は札幌新千歳空港~沖縄那覇空港便で約2400kmです。国内最長とはいかないけどひなた的には新記録な距離だよぉ♪(o ̄∇ ̄)/
P1300012a
ひなたを乗せた全日空91便は第二ターミナルを横切って走ります。今日は誘導路と航空路が混んでいるようで時間を調整しながら地上をゆっくり進みます。離陸は沖合D滑走路ではなく、第一ターミナル側のA滑走路からの離陸だねぇ。飛行機は地上ではヨチヨチ歩きって感じで翼を揺らしながら広い羽田空港を進んでいきます。
P1300026a
さてさて、やってきましたA滑走路です!! 東京で3000mもの直線が見られるのはココだけ!! 飛行機は誘導路から滑走路へゆっくり進みます。すると飛行機は走るのをやめて一旦滑走路でピタッと止まります。♬ポーン♬ポーン♬ポーンと案内音がすると客室乗務員さんが「これより離陸します。もういちどシートベルトを緩みなく着用ください」とアナウンス終わると同時に飛行機両側の大きなジェットエンジンは大きな深呼吸をしてから大きな音を立て、飛行機は全力でA滑走路を駆け出します( ੭ ・ᴗ・ )੭
P1300032a
飛行機はA滑走路を駆け足で進むと第一ターミナル前で地面を蹴って空へと舞い上がりました。今日はかなり遅れての11:55離陸だよぉ。ひなたは窓から外を覗くと羽田空港整備地区にある全日空の格納庫が見えたよぉ。大きな建物だけどぉ。空から見ると小さく見えるねぇ(* ̄ー ̄*)
P1300034a
更に飛行機は高度を上げて真っすぐ進みます。するとD滑走路へ進む橋と飛行機の燃料を賄う三愛石油の石油基地が見えたよぉ。この辺りは多摩川の河口部分だけど数日前に雨が降ったので海の色が汚れていて残念な色になっているよぉ( ̄д ̄)( ̄д ̄)
P1300037a
更に更に真っすぐ進むと沖合にあるD滑走路の真上を飛んで行きます。いつもはD滑走路からの出発ばかり。久しぶりのA滑走路からの離陸だから、いつもと違う景色が見えてなんだか楽しいよぉ♪(o ̄∇ ̄)/ さて、飛行機は更に高度を上げて東京湾の真上を飛んで行きます。
P1300044a
今日の関東地方はお天気なので窓からの景色が素敵です。ただ、ひなたが座っている席は進行方向左側で逆光で写真撮りづらいよぉー。そんなモヤモヤな感じだけど12:00には東京湾の入口。房総半島の野島崎灯台までやって来たよぉ。僅か数分で房総半島を進んでいく凄いねぇ。この付近で飛行機は翼をグイっと傾けて進路を西へと変えて空を進むよぉ!!!
P1300049a
進路を西に変えた飛行機は相模湾を横切るように真っすぐ進むと、ひなたが座る左側の窓から伊豆大島が見えたよぉ。遠くに散らばる伊豆七島が良く見えます。そして12:07には伊豆半島上空を通過します。飛行機の高度は9519m。対地速度は時速772km。穏やかな空だから揺れもなくシートベルトの着用サインが消えて安定飛行になりました。
(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)

P1300061a
飛行機は12:15には静岡県浜松市天竜川付近まで来たよぉ。高度は10000mまで上がって来たので地上の景色が余り見えません。どちらかと言うと地形図を見ているような感じの方が近いかもぉ? それもお天気は東海地方までなのでこれから先は良いけしが見えるか不安だよぉ!!
P1300066a
P1300067a
飛行機は更に西へ進みます。すると愛知県知多半島付近で再び翼を傾けて南西方向へと進路をとります。やっぱり・・・と言うか窓からの景色を眺めていると雲が点々と増えてきたよぉ。やっぱり・・・。ダメかなぁ・・・。
P1300072a
Img_3617a
窓を眺めていると天気予報通りに雲が多くなってきたし、それに陸地から離れて雲の合間から海をただ眺める感じだから・・・だから、やっぱり飽きてきたよぉΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)

時計を見ると12:30.ちょうどお昼だから空弁を食べよぉ~ 
ハ━٩(*´∀`*)۶━イ  本当なら毎度のお馴染みのサンドウィッチを食べたかったけどぉ。売ってなくて、残念だぁー。とても残念だよぉー。それで朝比奈さんがお勧めする「空弁」は羽田空港名物の彩鳳のシウマイ弁当を買いました。どうです!!見た目も鮮やかで1000円以内で買える大満足のお弁当なんだよぉ(* ̄ー ̄*)

飲み物は客室乗務員のお姉さまがお茶を持ってきてくれました。もちろんお茶以外にもコーヒー・アップルジュース・スープとか頂けますでしょぉ。もちろんお替りも自由だけど朝比奈さんは分別あるから、お替りにスープを頂きましたヽ(´▽`)/  飛行機の旅の一番良いところは鐡道では簡素化されている旅客サービスを凄く味わえることだと思います。どちらかと言うと飛行機の方が鉄道の車内販売に似たサービスを味わえる気がするのは少し面白いと思いませんか?
P1300080a
P1300083a
美味しいお弁当を食べてのんびりしているうちに本土をバイバイして!!飛行機は高度10362m。対地速度は時速709kmの速さで進路を南西にとり真っすぐ進みます。再び窓から外を眺めると13:40に琉球諸島奄美大島付近まで来ました。でも雲が多すぎて海が見えない。それでも眺めていたら雲の隙間から奄美群島の喜界島が見えました。でもここから先は再びの厚い雲の影響で無理なのねぇ・・・ああっ・・・綺麗な海見えないよぉ・・・残念・・・:;(∩´﹏`∩);:
Img_3620a
窓を眺めても雲ばかり。これでは面白くないよねぇ・・・はぁ・・・。そんな時に客室乗務員のお姉さまが「アイスは如何でしょうか」と売りにきたよ。お姉さまは美味しそうなアイスをトレーに捧げもち。片手でアイスを持ちながらニコニコと笑顔で後ろ歩きでひなたの横を下がって行きます。後ろ歩きで進むものだからニコニコの視線がずっとひなたの方に注がれているよう錯覚に陥ってきます。ひなたは別にアイスが好きじゃないけど乗り物に乗っている時にはアイスを食べなないと、なんだかおさまりが悪い気がします。食べたいと言う気持ちより、食べなくてはと言う義務が心の中で勝ってしまう。そうすると、何としても食べなくてはいけない。追いかけてでも食べなくては!!さすがに追いかけるのは恥ずかしいから、1回通り過ぎたアイスを捧げ持った客室乗務員さんが再び来るまでアイスの代金300円を握りながら、ひなたは義務の為に心待ちすることになります。

そうそう、特急電車に乗っている時も同じでアイスは好きではないけれど必ず購入します。しかしです。いまは車内販売を行っている列車が激減してアイスを売りに来ないのです。それでころか飲み物も買えない。ただ列車に乗るだけではちょっと面白くない。そこで車内販売が無い長距離の鐡道の旅を避けて昔のようなサービスがある飛行機の旅を朝比奈は選んでいるのですΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll) そう全てはアイスが原因なのですよぉ:;(∩´﹏`∩);: でも、アイスはそれほど好きではありませんΣ( ̄ロ ̄lll)
P1300092a
P1300097a
美味しいバニラアイスを食べながら、雲が多い景色を窓から再び眺めています。いつもの沖縄那覇空港便とは違う経路を飛ぶので興味深々です。ずっと進路を南西方向へ真っすぐ飛んで行くので沖縄本島西海岸の沖合を進みます。すると14:05に本部半島の備前岬の先にある伊江島上空を飛んで行きました。雲が無ければ見慣れた沖縄本島の景色を空かな眺める事もできたのに・・・やっぱり天気の悪い沖縄の1月は難しいですねぇ。更に真っすぐ進むと、ひなたが大好きな慶良間諸島国立公園へと達します。もちろん雲が厚すぎて眼下は雲だらけです。ひなたが窓ばかり見ていたので客室乗務員のお姉さまがアレコレと雲の切れ間から見える景色を教えてくれたよぉ。
こういったサービス大感激だよぉヽ( ̄ー ̄ )ノヽ( ̄ー ̄ )ノヽ( ̄ー ̄ )ノ
Img_3657
あとねぇ!!客室乗務員のお姉さまから記念にポストカードを頂きました(≧∇≦)それに!お姉さんが持っていた可愛いイラストのポストカードもくれました。この絵は絵が得意な客室乗務員さんが書いたものなんだって、こうしたサービスは鐡道には無い良いサービスだねぇ。

P1300098a
P1300101a
沖縄本島、慶良間諸島を超えて更に更に南西へ進みます。これ以降は朝比奈さんは初めての空域になります。沖縄那覇空港から石垣空港までの空路の距離は約439km。これは東海道本線の東京駅~米原駅1つ手前の醒ヶ井駅の距離と同じです。結構遠いでしょぉ!!さてさて初めての先島方面だよぉ! 飛行機は宮古島を通過し14:35に最終の着陸態勢に入ります。厚い雲に覆われて、しかも風が強いので雲を通り過ぎるときにガタガタと飛行機は揺れます。ここまで窓からは綺麗な沖縄の海が一切見えていません。このまま着陸してしまうのかなぁ・・・。
P1300108a
更に高度を下げて厚い雲の下を出ました。もう、これ以上、天気悪いと神様恨みますよぉー。そう怒る朝比奈の願いが通じたようで雲の隙間から光が出てきました。今日は風が強いから雲が切れだしているようだよぉ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)
P1300109a
14:48に更に高度を下げ、石垣島を通過したかと思わせて大きく右に翼を傾かせて旋回します。すると石垣島に近づくと雲が薄くなり晴れ間が出てきましたΣ( ̄ロ ̄lll)ヽ( ̄ー ̄ )ノ やったーねぇー。窓を覗き込むと石垣島周辺のサンゴ礁が見えてたよぉ。サンゴ礁の外側は藍色。内側は瑠璃色。ひなたが子どもの頃初めて沖縄本島で見た海の色と同じです。いまでは本島周辺は開発の影響で美しい海の色が消えてしまっています。だから久しぶりに見た子どの頃と同じ海の色だよ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)
P1300112a
さらに進むと眼下に広がる美しいサンゴ礁。そう!、これ!これ! この風景が見たくて朝比奈さんは飛行機に乗っていたのです。飛行機の窓側の座席の他のお客さん達はカメラでパシャパシャと一斉に撮影を始めたよぉ。この便は会社の団体客さん&日本人の団体さん達が多かったので賑やかに歓声を上げていました。本当に沖縄便ならではの光景だねぇ!!
P1300124a
飛行機は美しいサンゴ礁を超えて日本最西端および最南端の市。石垣市街上空を見下ろしながら進みます。石垣市の人口は約4万7千人。こんなに南の街だから人口が少ないような感じがするかも知れないけどビルや大型ホテルなど凄いです。本土の市と比べると兵庫県赤穂市・高知県南国市と同じぐらいの規模になります。
P1300128a
飛行機は石垣島の海岸伝いに進みます。石垣市内を通過すると田園地帯が広がります。美しいサンゴ礁と対比的に綺麗な緑が印象的だよぉ。
P1300141a
P1300160a
さて、ココまで来ると飛行機は着陸寸前です。飛行機は2000mしかない石垣島空港の滑走路に急停車しました。どうにか14:55に無事に石垣島空港に到着しました。羽田空港離陸は遅れたけれど空の上で取り戻して定刻より5分遅れの到着!! 東京羽田空港から約2025km。沖縄本島那覇空港からは約439km。始めて来た先島諸島の石垣島です(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*) 今日はひなたを石垣島まで運んでくれて、機長さん、客室乗務員のお姉さま達ありかとう!!
あと飛行機さんも有難う!! またねぇ(TωT)ノ~~~  
P1300179a
Img_3632
到着した「南ぬ島 石垣空港」は平成25年(2013)3月7日に旧石垣空港から移転して開港した空港です。旧石垣空港は滑走路が1500mしかなくて小さな空港でした。それでは大きな飛行機が離発着できないと言うことで新しい空港を海を埋め立て造ろうとしました。いま飛行機で見てきた通り島の周囲は全て美しいサンゴ礁。これを埋め立てる。そんな悲しいことはダメと言うことで大人たちが話し合って、海を埋め立てるのではなくカラ岳の近くのゴルフ場を買収して陸上に新しい空港を作りましたヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/

まだピカピカの新しいターミナルビルです。1階の到着エリアにはお土産店、飲食のイートイン、スタバなどが揃っています。各航空会社のカウンターも1階にあります。本土との直行便の往来が多くなって凄く賑やかで活気がある感じヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/ ターミナルは観光客で大賑わいだよぉ( ´ ▽ ` )ノ
P1300178a
P1300176a
そうそう、この石垣空港にも4階に展望台があるので、ひなたも行って見よぉ。通路を進んで階段を上がると丸い円形をした展望台に来ることが出来ます。なんだか面白い建築物でしょぉ( ´ ▽ ` )ノ
P1300171a
そんな訳で登ってきた展望台からは一望に曇り空です・・・。ダメかぁ・・・。飛行機に乗っていたときは晴れていたけど風が強くて、再び曇り空です。本当なら空港の展望台から海が一望に見えるはずなんだけど運がないなぁ。仕方がない1階に下りますねぇ:;(∩´﹏`∩);:
P1300181a
P1300183a
さて、空港ターミナルビルを出ると、なんだか可愛いキャラがお出迎えです!!!
石垣空港のマスコット「ぱいーぐる」男の子だそうですよぉー。尊敬する人はもちろん具志堅用高さん。今年の目標は原付免許を取るコトと言う現実的な方です( ´ ▽ ` )ノ ぱいーぐる君とお別れして進むと、ターミナルビルのバス停。ここから石垣市市内までは約15km離れています。市内への公共交通機関はバスとタクシーでの移動だよぉー(* ̄ー ̄*) 特に石垣島周辺の離島へは石垣港から出発になるので空港から離島ターミナル行きの東運輸のバスが出発しています♪(o ̄∇ ̄)/
Img_3630a
実はですねぇ~石垣島で宿泊する予定はないのです。悲しい・・・さめざめ・・・でも少し時間があるので大急ぎで沖縄県と言えば具志堅用高さんということで記念館だけは見てきますねぇ。それが終わったら急いで沖縄那覇空港へもどります。はぁ~もっと年休がとれたら石垣島でバカンスだったんだけどなぁ~。イリオモテヤマネコも見てみたい!! いろんな野望があったのに・・・残念だぁ・・・。

それでもお土産に石垣(竹富島)のキャラクター「ピカリャー」のグッズだけは買ったよぉ! ピカリャー君。また絶対に遊びに来るから待っていてねぇ(TωT)ノ~~~ (TωT)ノ~~~  そんな訳で、朝比奈さん国内移動記録の最南端記録を更新した石垣島からお伝えしました。

« 遊べる!触って!作れる! 京急ミュージアム オープン当日に行ってきたよぉ。 | トップページ | 常夏の国 我した島を走るゆいレール(Ⅰ) 乗車前のゆいレール事始め編です!!  »

全日本空輸(ANA)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 遊べる!触って!作れる! 京急ミュージアム オープン当日に行ってきたよぉ。 | トップページ | 常夏の国 我した島を走るゆいレール(Ⅰ) 乗車前のゆいレール事始め編です!!  »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想