フォト

カテゴリー

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月24日 (水曜日)

常夏の国 我した島を走るゆいレール(Ⅶ)ゆいレール各駅停車の旅 石嶺駅~てだこ浦西駅編です!!

50
ここは我した島沖縄でございますヽ( ̄ー ̄ )ノ 2020年1月に沖縄に帰っていたんだけどぉ~マニアックな鐡道の旅がしたくて「ゆいレール」さんに乗って各駅に進む旅を始めたよぉー。今回は最終回の第6話でございます。首里駅を出発して新しく延伸された区間の石嶺駅、そして那覇市をサヨナラしてお隣の浦添市へ突入して経塚駅、浦添城址のお膝元にある浦添前田駅、そして終着駅の「てだこ浦西駅」までの4.1km区間の旅だよぉヽ( ̄ー ̄ )ノヽ( ̄ー ̄ )ノ 
6
それではこれから進む4駅をサクッと紹介します♪(o ̄∇ ̄)/ 石嶺駅は那覇市首里の石嶺地区に造られた駅だよぉ~。浦添市に入って最初の停車駅が経塚駅。浦添前田駅は琉球王朝発祥の地浦添城址(浦添大公園)の最寄り駅。終着「てだこ浦西駅」は沖縄自動車道に接する駅で徒歩での移動になるけど高速バスに乗り換えて名護・本部本面へ連絡もできる将来期待される交通の要所だよぉ( ´ ▽ ` )ノ この区間は通勤通学の需要が期待される区間だけど、いままでは遠くて観光地としてはマイナーだった浦添城へ簡単アクセスできるようになったので、ひなたは観光でも注目していますヽ( ̄ー ̄ )ノヽ( ̄ー ̄ )ノ
F
この区間の配線図を見てみよぉ( ´ ▽ ` )ノ 首里駅を出発すると、やや起伏のあるコースを進み石嶺駅、経塚駅へ、経塚駅から浦添前田駅間は丘陵地を進みます。浦添前田駅の300m先より沖縄では初めての鉄道隧道区間に入ります。隧道を超えると両渡線分岐器(ポイント)を超えて終着の「てだこ浦西駅」に着きます。駅の構造は石嶺駅、経塚駅、浦添前田駅が島式ホーム。終着のてだこ浦西駅が対向式ホームになっています(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)
♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
Photo_20200622091901
191002_yuirail_ticket
少しだけ新しく延伸された区間が出来るまでの話しだよぉ( ´ ▽ ` )ノ

新しく延伸された区間は平成24年1月25日に軌道事業特許を認可をされ、平成25年(2013)11月2日に起工式を挙行しました。延伸ルートは3回の選定の結果、最終的には2案になりました。1案は当初考えられていた案を改良した総合福祉センターを経由するルート。もう1案は浦添市へ延伸する案で浦添市の区画整理地区を通り、観光地としても有名な浦添城址前を経由して沖縄自動車道の西原入口付近へ向かうコースで当初計画案より約1kmも長くなる案でした。おじさん達の話し合いの結果!!後者の浦添延伸案になったよぉ( ´ ▽ ` )ノ 総事業費は約350億円(駅舎、モノレール走行桁・支柱などのインフラ部分が231億円/車両・券売機・改札機などのインフラ外が約119億円)だよぉ。

本当は平成31年春の開業だったのが用地取得の遅れ&人出不足などで延期されて、平成31年(2019)4月14日には試運転を実施し、そして令和元年(2019)10月1日に延伸区間全線が開業しました( ´ ▽ ` )ノどんどん便利になる!! ゆいレールの今後の期待だよぉ゚゚(≧∇≦)

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
それでは首里駅から延伸区間に乗ってみるよぉ♪(o ̄∇ ̄)/
P1220528-2a
首里駅を出発して県道29号線と直ぐにお別れして、ゆいレールは那覇市道石嶺線に沿って進んでいきます。次の石嶺駅までは900mです。この区間は首里の丘を越えるときに比べて平坦な区間だよぉ。それでも丘陵地地帯なのでなだらかにモノレールの線路が上下していくよぉ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)
♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
P1220534aa
2107
【↑ゆいレール 石嶺駅の全景/石嶺駅完成予想図(*´▽`*)】

ひなたの石嶺駅(いしみねえき)情報( ̄^ ̄)ゞピッ
石嶺駅は平成26年(2014)12月26日に駅名が決定しました。
令和元年(2019)10月1日開業した駅です♪(o ̄∇ ̄)/

石嶺駅の駅接近時の車内接近メロディーは「ちょんちょんキジムナー」=沖縄の童謡でキジムナーはガジュマルの妖精さんのことだよぉ!!
石嶺駅は住宅地にある駅です。周囲はか安全無敵な住宅地でございます。それでも、ひなたにお勧めの場所があります( ´ ▽ ` )ノ 隠れた有名洋菓子店「アロハ洋菓子店」が駅前にありますヽ( ̄ー ̄ )ノ 石嶺駅前はこれで決まりだよぉヽ( ̄ー ̄ )ノヽ( ̄ー ̄ )ノ

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚
P1220550-3a
もはや疲れ果てて駅から離れられない・・・。そんな訳でそそくさと石嶺駅へ戻って来たよぉ。さてさて経塚駅まで進むよぉ~経塚駅までは1.2kmの長丁場です。再び那覇市道石嶺線ー沢岻石嶺線に沿って進みます。ここまの全区間が那覇市内だったけどど~浦添市道国際センター線との当たる少し前からお隣の市「浦添市」へ突入します(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*) そんな訳で浦添市道交際センター線に当たったら左側へ90度ターンです♪(o ̄∇ ̄)/すると左側に巨大なお墓の団地が見えてきます。物凄い量のお墓だよぉΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll) そんなお墓の団地近くにある経塚駅に到着します!!
♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚
P1220551a
0060kyoudukaeki
  【↑ゆいレール 経塚駅全景/経塚駅完成予想図(*´▽`*)】

ひなたの経塚駅(きょうづかえき)情報( ̄^ ̄)ゞピッ
経塚駅は平成26年(2014)12月26日に駅名が決定しました。
令和元年(2019)10月1日開業した浦添市にある駅です♪(o ̄∇ ̄)/

石嶺駅の駅接近時の車内接近メロディーは「はらべ節」=これは琉球王府の踊り「組踊」で有名な二童敵討で演奏される曲だよぉ!! 経塚駅の周囲はお墓の団地と浦添市の住宅地に囲まれています。さすがに珍しいものなど無いと思っていたんだけどぉ・・・駅を降りて驚きの事実に出くわしましたΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll) ひなたが見たものわぁΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)

P1230766-3a
それわぁ!!浦添市道国際センター線の前田トンネルの上を走るモノレール線路Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll) なんだかシュール情景だよぉ!! ひなたは不思議な光景を呆然と眺めておりましたぁ・・・トンネルの上をゆいレールが普通に走ってくよぉ・・・。さすが丘陵地帯だけあってモノレール建設するのに絶対無茶しているよぉ・・・。
そんな訳で経塚駅周辺にはお勧めスポットでしたΣ( ̄ロ ̄lll)チャンチャンヽ( ̄ー ̄ )ノ

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚
P1220543a
さて経塚駅から浦添前田駅までは1.0kmの旅に出発しよう( ´ ▽ ` )ノ  そんな感じで更に浦添市の奥深くへ進んでいきますよぉ~。経塚駅を出発すると直ぐに前田トンネルの真上を超える為に49パーミルの勾配をゆいレールさんは登ります。それにしてもトンネルの上を超えるモノレールってあんまり聞いたことないなぁ・・・。
P1220558-3a
そして、前田トンネルの頭上を越えたら直ぐに56パーミルの下り勾配区間に突入します。しかもですΣ( ̄ロ ̄lll) 運転士さんの横から見ていたらモノレールのレールがグネグネと曲がりながら進んでいるのです。ああっ真正面の森は浦添城址だねぇ。それにしてもです。まるで蛇のようなクネクネしたレール!! そんな区間をゆいレールさんはご機嫌よく進んでいきますよぉ♪(o ̄∇ ̄)/
P1220561-2a
ああっ反対側から那覇空港行きのゆいレールさんがやって来たよぉ♪(o ̄∇ ̄)/ 頑張って空港まで行ってきてねぇ(TωT)ノ~~~ (TωT)ノ~~~ 
さて蛇のようなクネクネレールは浦添市道国際センター線が県道38号線(浦添西線/警察署通り)に当たると左に90度ターンします。さすがモノレールと言わんばかりの豪快な90度ターンΣ(゚□゚(゚□゚*)すると浦添前田駅に到着します!!
♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚
P1220585a
0130maedaeki
【↑ゆいレール 浦添前田駅の全景/浦添前田駅完成予想図(*´▽`*)】

ひなたの浦添前田駅(うらそえまえだえき)情報( ̄^ ̄)ゞピッ
浦添前田駅は平成26年(2014)12月26日に駅名が決定しました。
令和元年(2019)10月1日に浦添市に開業した駅です♪(o ̄∇ ̄)/ ゆいレール線(沖縄)で一番北にある駅だよぉ!!

浦添前田駅の駅接近時の車内接近メロディーは「めでたい節」=古典の民謡って感じがするけど・・・どうなのかなぁ?歌の歌詞は凄くお堅い感じがするのですがお祝いの時によく奏でられるねぇ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)
Urasoe_9_hyousi
さてさて、そんな浦添前田駅は浦添市の中心エリアに造られた駅です♪(o ̄∇ ̄)/ 浦添市役所、浦添警察署などの行政官庁が徒歩15分圏内に収まっる便利さなのですが自動車社会の沖縄だと遠く感じるかも知れません。東京なら全然OKなんだけどなぁ~。そんな浦添前田駅は新しい観光の拠点として!! ひなたは大注目していますよぉー(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*) なんと言っても浦添大公園(浦添城址)まで徒歩圏内のですよぉー。これは是非行ってみよぉ♪(o ̄∇ ̄)/
P1220568a
P1220569a
浦添前田駅を降りて浦添警察署の方向へ歩いてきます。警察署を超えるとガソリンスタンが直ぐにあります。それを右に曲がると浦添城址への入口(浦添大公園南エントランス)になります♪(o ̄∇ ̄)/ ここからは入場すると浦添大公園の歴史エリアの最寄りになります。浦添城は琉球王朝発祥の居城で首里城に移転するまで王府でした。いまは琉球王府のお墓「浦添ようどれ」&浦添城の城壁の一部を見ることができます!入場は無料ですが見学時間があるので事前に調べてくださいねぇ( ´ ▽ ` )ノ

ひなたが訪れたのは1月なんだけどぉ・・・やっぱり沖縄の1月。しかも今年は暖冬&そして凄く良いお天気という訳で只今の気温は26度なのですよぉー。溶けるよぉ・・・1月なんでしょぉ・・・無理・・・と言いながら直射日光に耐えながら浦添城址を登っていきますil||li _| ̄|○ il||li

P1220581a
P1220583-2a
完全に汗でびしょ濡れになりながら看板頼りに歩いていると「浦添ようどれ」が見えてきます。ここは英祖王や琉球王「尚寧王」さんのお墓なのです。もちろん今でもお墓なのです。だから大声出した遊んだりしないでくださいねぇ。少し離れたところから浦添ようどれを見ると巧みな石垣を見ることができます。この浦添城址は沖縄戦での一大激戦地でした。約3週間にわたりの激戦でここで負ければ一気に日本軍の拠点首里まで行けてしまう。そこで米軍よる激しい砲撃で浦添城址は木っ端微塵になってしまいました。平成にはいってから復元作業か本格的になって昔の美しい姿に戻ってきています(* ̄ー ̄*)
P1220584-2a
浦添城の高台からは遠く東シナ海が美しく見渡せます。ふと、ゆいレールの方向を眺めてみると!! 本当に蛇のようにクネクネ曲がるレールが見れるよぉΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll) これ何回見ても凄いよぉΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll) そうそう、浦添大公園は子どもたちの遊び場などかなり充実しています。それに、とてつもなく広いのです(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*) ひなたお勧めの観光地だよぉー。でもです!! 浦添城址のエリアなど石垣などある所は無暗に近づかないでください。ハブいます(≧ヘ≦) あと蚊の大群がいます:;(∩´﹏`∩);: 

それでも首里城を見た後に、ゆいレールの移動して浦添城址に来れば2か所も歴史散策できますヽ( ̄ー ̄ )ノ これ凄く重要で首里城以外のお城の姿を簡単に見ることもできるます!! コロナが収まって沖縄へ観光に来られる予定の方!! 是非! 浦添城址へお越しくださいねぇ! 

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚
P1220587-2a
さて、再び浦添前田駅まで戻ってきました。お次の駅は終着の「てだこ浦西駅」です。距離は1.0km!さぁ~ラストスパートだよぉー。ゆいレールさんは県道38号線に沿って進んでいきますが浦添前田駅から約300mの浦添消防署前からゆいレール初の地下区間へと進んでいきますヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/ 
P1220601-2a
さぁ~地下区間開始だよぉ~ゆいレールさんは掘割区間を走行して隧道へ進んでいきます。この隧道は「新オーストリアトンネル工法」を用いて造られた隧道です。なんだか難しそうな工法だけど多くの鉄道隧道に使用されている工法です。詳しくは・・・えっと・・・めんどくさいから調べてみて下さいΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)  だってぇ~土木工学系の原書は難しい漢字とか多いんだものん~Σ( ̄ロ ̄lll)
P1220603-2a
P1220607-2a
そんな訳で!!ゆいレールさんとしては初めての隧道区間、距離は約241.5m(掘割区間を含めると約300m)を走り抜けていきます。ひなたは東京モノレールさんを利用する機会が多くので地下を走るモノレールは珍しくないけどぉ~モノレールと言えば空を走るイメージがあるからレアなのかなぁ?( ̄▽ ̄) さて隧道の終点が見て来たよぉ~その先の駅も見えて来たよぉ!! 終点の「てだこ浦西駅」だよぉ!
P1230787-2a
隧道を超えると楕円形の屋根が特徴的な「てだこ浦西駅」がはっきり見えて来たよぉ~1番線ホームには折り返し待ちの、ゆいレールさんもいるねぇ!!でも駅の前は!!になんだか面白そうな分岐器(ポイント)があるよぉ~どんな風に動くんだろう???

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚
P1220639-2a
そんな訳で「てだこ浦西駅」の紹介の前に分岐器(ポイント)の動作を確認してみるよぉヽ( ̄ー ̄ )ノ上の写真は駅から見ています。現在は2番線ホームへ繋がるようにポイントが固定されています。さて、これから1番線のゆいレールさんが出発するので分岐器(ポイント)を切り替えます♪(o ̄∇ ̄)/ さて、どんな動きをするのかなぁ???
P1220652-2aa
P1220656-2aaa
左側の上り線レールが強烈にクネクネ曲がっているよぉ~。これ写真より動画の方がよくわかると思います。両渡線分岐器(ポイント)は那覇空港駅にもあるけど、てだこ浦西駅のは別の構造で造られています♪(o ̄∇ ̄)/
P1220658-2aaaa
こんな感じで分岐器(ポイント)が上り線に繋がったら1番線から那覇空港駅行きが出発していきました♪(o ̄∇ ̄)/。ばいばい那覇空港駅まで頑張ってお仕事してくださいねぇ(TωT)ノ~~~ (TωT)ノ~~~ 。

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚
Img_3584a
0190uranisi
【↑ゆいレール てだこ浦西駅全景/てだこ浦西駅完成予想図(*´▽`*)】

ひなたの てだこ浦西駅(てだこうらにしえき)情報( ̄^ ̄)ゞピッ
平成26年(2014)12月26日に駅名が決定しました。
令和元年(2019)10月1日 延伸開業式を挙行。5時39分発に始発電車が出発。浦添市に開業した駅です♪(o ̄∇ ̄)/

「てだこ浦西」って名前は本土の方には意味不明だとおもいます。「てだこ」って何に? 浦添前田駅の時に紹介した浦添城址にある浦添ようどれに眠る英祖王さん。英祖王さんのお母さんが誕生する時に太陽を飲み込む夢を見たことから英祖王さんは「てだこ」=「太陽の子」と呼ばれていました。この浦添で生まれた英祖王の地だから「てだこ」と名前が付けられました(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)

駅接近時の車内接近メロディーは「ヒヤミカチ節」=沖縄戦が終わって県民全員が収容所に入れられた時に平良新助さんが作った琉歌がもとになった歌です。「我らのこの沖縄、宝の島よ、心をひとつにして、さぁ起き上がろう」って歌詞が付きます「ヒヤミチカ=えいっと起き上がる」って意味です。凄くテンポの良い明るい曲だよぉ(*´▽`*) 
P1220619-2a
P1220624-3a
てだこ浦西駅構内は広々として明るい構造の駅です。駅舎は1階が改札口、2階に1面2線の島式ホーム。特に屋根が楕円形で側面から太陽の光が入り込んで明るいイメージです。ここは終着駅なので全てのゆいレールさんがホームで折り返しをします。ただ周辺は開発中なのでホームのお客さんは少しって感じです♪(o ̄∇ ̄)/
P1220618-2a
ホームの先までレールが伸びているんで覗いてみたら、屋根付きの作業用車両の留置線になっていました。もしかしたら、この先にレールが伸びて更に便利な、ゆいレールになるかもしれませんよぉヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/ できたら西原の琉球大学前まで延伸してくれたら嬉しいよぉ!!! そんな訳で、ひなたが訪れたときは絶賛工事中でした。完成したのはモノレール設備だけと具合で駅前広場とか道路は全部工事中でしたΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll) お陰で駅前のロータリーにはバスが来ませんΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)
Img_3506-2a
てだこ浦西駅の前には高速道路「沖縄自動車道」があるのですが道路工事の進捗が進んでないので「ゆいレール&高速バス」という乗り継ぎ連絡運輸は進んでいません。ちょっと残念な感じがします:;(∩´﹏`∩);: それでも駅を降りて少し進むとバス停を示す看板があります!!
Img_3505a
20200622-100841
この、てだこ浦西駅から沖縄自動車道「幸地バス停」が最寄りとしてあります。このバス停は沖縄バス・琉球バス・那覇バス・東陽バスが共同で運行する111番・117番系統「那覇空港-名護BT-本部港ーちゅら海水族館ーオリオンモトブリゾート」を結ぶ路線が停車します。ゆいレールから高速バスに乗り換えて沖縄本島中部・北部へ簡単に連絡が出来できるようになりましたヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/

また渋滞で混雑する那覇市内を避けるために「幸地バス停」で降りてゆいレールで那覇都心部へ向かうなどバイパスとして利用もできますよぉ♪(o ̄∇ ̄)/ ただぁ~てだこ浦西駅前から高速幸地バス停までの距離が問題なんだよぉΣ( ̄ロ ̄lll) バス案内看板には那覇都心方向290m。名護・本部方面が500mと書いてあります。えっ500mってことは0.5kmΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll) しかも坂道ありだから10分はかかります。

ただでさえ自動車社会の沖縄で人を500m歩かせるなんて無理! 絶対に無理! 本土の人だって嫌になる距離だよぉ~。でも只今、幸地ICの工事を開始しているので数年後には駅前のロータリーまで高速バスが乗り入れてくれれば未来あるよぉヽ( ̄ー ̄ )ノヽ( ̄ー ̄ )ノ それまでは厳しそうです(≧ヘ≦)(≧ヘ≦)
Img_3582
ゆいレールと高速バスの乗り継ぎは只今は厳しそうだけど、自家用車とゆいレールの乗り継ぎは進んでいます。その施設である巨大な駐車場が完成しています。この駐車場を利用してパーク&ライドを実施しています。自動車をここに置いてゆいレールで那覇都心に向かうと言う作戦を開始しています( ´ ▽ ` )ノ 駐車料金が1時間100円。1時間ごとに追加100円です。定期利用駐車代金が1か月5000円(月極駐車ではありません)だよぉ(* ̄ー ̄*)

そんなこんなの!! てだこ浦西駅周辺はこれから沖縄自動車道幸地IC・駅前にはイオン琉球のショッピングモールなどの開発予定があります。5年後、10年後にどんな駅になっているか興味深々です。ただ今は建設工事のオンパレード!! 当分はあまり行くことはないかもぉΣ( ̄ロ ̄lll) 

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚

3a
はぁ~( ̄▽ ̄) 終わりましたよぉ~ゆいレール全19駅を巡る旅。物凄い速さで進んだので詳しい鐡道設備などの調査は進まなかったけど、沖縄唯一の鐡道を堪能できて面白かったで~す(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*) 多くの観光地&ショッピングポイントがあり、終点の「てだこ浦西駅」難はあるけど高速バスで各地へ接続できるようになりました。ひなたが理想とする「レンタカーを借りなくても楽しめる沖縄の旅」が少し理想に近づきました!! 沖縄は鐡道がないから不便だし、ゆいレール沿線には観光地が少ないと思う人いたら是非利用してみて下さい!!
驚きの結果になりますよぉ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
最終回!! ゆいレールステンドグラス情報\( ´꒳`)/♥︎ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
延伸された区間、石嶺駅、経塚駅、浦添前田駅、てだこ浦西駅にも新たにステンドグラスが設置されました。それでは各駅のステンドグラスをみてみよぉヽ(´▽`)/\( ´꒳`)/♥︎ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
Img_3463-2
石嶺駅は「旗頭とエイサー」琉球王府時代から繋がる伝統行事だね。さすが首里のお膝元として格調高いですねぇ!!
Img_3466-2
浦添市に設置された経塚駅のステンドグラスは今までのような縦長ではなく横長ですヽ( ̄ー ̄ )ノ 絵柄は琉球王府時代からの古典「組踊」から二童敵討ちです。本編では触れなかったんだけど経塚駅の近くには組踊の創始者「玉城朝薫」のお墓があるので因んでのデザインだよぉ~。
Img_3468-2
同じく浦添市に設置された浦添前田駅も横長のステンドグラス。「浦添グスクと前田の棒」浦添の象徴の浦添グスクと全島的な武術の棒。そして輝く太陽の構図だよぉ♪(o ̄∇ ̄)/
Img_3510-2a
最後は浦添市に設置された「てだこ浦西駅」のステンドグラスは超大作です。改札口を通過したコンコースのの上に光り輝いています。「てだこのまちー太陽・空・海~てぃーだ未来線地球号~」太陽を中心に歴史を育んできた島の歴史をさらに広げる!! そんな理想の作品だよぉ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*) これで全19駅のステンドグラス情報は終わりです。ゆいレールご乗車の際は是非!ステンドグラスにも注目してくださいねぇ
ヽ(´▽`)/( ´ ▽ ` )ノ
Yuirerukanbann
如何でしたでしょうか~凄く長くなりましたが鐡道趣味50万ACCESS記念記事でございました。ひなたが知る沖縄のことを少しでも知っていただけたら幸せでございます。さてさて、次回からは通常話に戻ります。けどコロナの影響で遠くには行けないし・・・困ったもんだよぉ!!!それでも鐡道趣味を探して書いていきます(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)
そんな訳で美しい島を走る「ゆいレール」さんのお話しでした。
チャンチャンヽ( ̄ー ̄ )ノ

これまでのお話を読んでみよぉ( ´ ▽ ` )ノ

★第一話 乗車前のゆいレール事始め

★第二話 ゆいレール各駅停車の旅 那覇空港駅~小禄駅編

★第三話 ゆいレール各駅停車の旅 奥武山公園駅~旭橋駅編

★第四話 ゆいレール各駅停車の旅 県庁前駅~牧志駅編

★第五話 ゆいレール各駅停車の旅 安里駅~古島駅編

★第六話 ゆいレール各駅停車の旅 市立病院前駅~首里駅編

★第七話 ゆいレール各駅停車の旅 石嶺駅~てだこ浦西駅編
↑いまご覧になっているページだよぉ( ´ ▽ ` )ノ

お好きな話数をクリックしてねぇ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)

2020年6月20日 (土曜日)

常夏の国 我した島を走るゆいレール(Ⅵ) ゆいレール各駅停車の旅 市立病院前駅~首里駅編です!!

50
ここは我した島沖縄でございます♪(o ̄∇ ̄)/ 2020年1月に沖縄に帰っていたんだけどぉ~マニアックな鐡道の旅がしたくて「ゆいレール」さんに乗って各駅に進む旅をしていますよぉ!! 今回のお話は佳境の第5話ですヽ( ̄ー ̄ )ノ 古島駅を出発して市立病院前駅、儀保駅、首里駅と首里の丘を登る険しいコースを進み沖縄最大の観光地「古都首里」へと向かいます(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)

5
それでは、これから進む3駅をサクッっと紹介してみるねぇ~。市立病院前駅は那覇市の医療拠点「那覇市立病院」の最寄り駅&那覇の秘境!末吉公園と琉球八社の末吉宮。儀保駅は古都首里への隠れた近道、首里駅は首里城散策の起点。そんな感じで儀保・首里各駅は観光地首里へ向かう人でいつも賑わう駅だよぉ。
E-2
この区間の配線図を見てみるよぉ( ´ ▽ ` )ノ 古島駅を出発すると本格的に首里の丘を登るコースに突入します。古島駅から首里駅間は平均して50パーミル以上の坂を上っていきます。首里駅手前には折り返し用の片渡り分岐器(ポイント)があります。これを利用して1日数本のゆいレールさんが首里駅折り返し運転をしています。駅の構造は市立病院前駅、儀保駅は島式ホーム。首里駅は対向式ホームです( ´ ▽ ` )ノ
♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
P1220486a
それでは古島駅から市立病院前駅へ進んでみるよぉ( ´ ▽ ` )ノ ゆいレールさんのレールは古島インターから県道82号線へと向かいます。ここから驚異の区間開始だよぉ。古島駅と市民病院前駅とは距離にして920mだけど両駅の標高差は20mにもなります。そこで、高低差が凄すぎるので少しでも勾配を抑えるために恐ろしいほど高い橋脚が用意されています。それでも最大57パーミルの区間なんだよぉ。お陰で上の写真のような光景が出現するのだぁΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)
P1220475a
そんな坂道を!! ゆいレールさんは一生懸命に登っていくよぉ~。那覇中心部の県庁前駅が標高1~2m位だったのが市立病院前駅では標高40mになってしまう。そんな訳でひなたが乗る、ゆいレールさんの後ろの車両から振り返ると那覇の街並みがはっきりと見えるのでした♪(o ̄∇ ̄)/
♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
P1220480-2a
      【↑ゆいレール 市立病院前駅の全景( ੭ ・ᴗ・ )੭】

ひなたの市立病院前駅(しりつびょういんまええき)情報( ̄^ ̄)ゞピッ
市立病院前駅は平成15年(2003)8月10日に開業した駅です(´ω`*)
駅2階がコンコース、駅3階に島式ホームがある駅です。

市立病院前駅の駅接近時の車内接近メロディーは「クイチャー」=宮古島の民謡だよぉ。もともとは楽器を使わないで輪になって歌で踊るものでした。こんな風に那覇を走るゆいレールさんは沖縄本島以外の民謡メロディーも多様に使用されているんだよぉ。

さてさて、市立病院前駅を降りてみるねぇ~。道路から駅を見ると坂道の途中に造られた駅だと良くわかる構造だよぉ。無理やり駅を水平にする為に高さが違う巨大な3本の柱で駅を支えているよぉΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll) また駅から市立病院へは直結されている便利な構造です。でも観光客さん達には病院とは反対側の出口へと降りていきますよぉ♪(o ̄∇ ̄)/
P5252685a
Sueyoshiguu001768x576
市立病院前駅から坂道を歩くこと約10分位で末吉公園へ到着します。ここは亜熱帯公園というかぁ・・・完全に自然!!まるでジャングルのような公園なんだよぉΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll) 木々が鬱蒼の生い茂りTHE自然って感じです。そして、ここは沖縄なので無暗に草むらに突入するとハブがいる危険があるので絶対にやめましょう。また蚊に襲撃されますΣ( ̄ロ ̄lll) 本土では見たことがない虫に遭遇します:;(∩´﹏`∩);: 本当に公園と言っても自然を舐めると市立病院送りになります。そんな末吉公園の奥に琉球八社の末吉宮があります。THE自然な末吉公園の奥深くにあるので!!たどり着くには覚悟が必要だよぉ♪(o ̄∇ ̄)/
P1220491-2a
自然豊かな末吉公園を後に市立病院前駅に戻って来たよぉ。お次の儀保駅へ進みませう。儀保駅までは同じく県道82号線に沿って進みますよぉー。そして首里の丘を登る旅はまだまだ続きます。まるで登山鉄道のような感じだよぉΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)
♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
P5262745aa
坂道をグイグイ登る!! ゆいレールさん市立病院前駅の標高は約40m。そして儀保駅の標高は約80mΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll) この間の距離は驚愕の960mなのです。完全に登山鉄道なのだぁ!と言う訳で少しでも高低差を軽減させる為に橋脚を高くしたり工夫をして市立病院前駅と儀保駅の最大勾配を56.8パーミルに抑えいます。それでも!! ひなたが車窓を振り返ると遠くに那覇の街並み、そしてエメラルドグリーンの美しい東シナ海が見てきますヽ( ̄ー ̄ )ノ那覇の街ってこんなに高低差があるって知ってた( ̄ー ̄)ニヤリ 
♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・
P1220493b
          【↑ゆいレール 儀保駅全景( ੭ ・ᴗ・ )੭】

ひなたの儀保駅(ぎぼえき/じーぶえき)情報( ̄^ ̄)ゞピッ
儀保駅は平成15年(2003)8月10日に開業した駅です(´ω`*)
駅2階がコンコース、駅3階に島式ホームがある駅だよぉ。

儀保駅の駅接近時の車内接近メロディーは「芭蕉布」=ひなたが大好きな沖縄の代表的な歌です。歌詞の2番には♬首里の古城の石畳~と歌われて駅にピッタリのメロディーだよぉ。でも古くからの琉球民謡ではありません。出来たのも琉球放送のホームソングとして昭和40年に生まれた曲です。3拍子のワルツのようなテンポは曲は沖縄民謡とは言えないけど広く県民で歌われて新しい沖縄民謡の一部になりつつあります(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)

そんな儀保駅周辺は閑静な住宅街です。そして首里城周辺の観光地へ行く隠れたお勧めルートの最寄り駅なのですヽ( ̄ー ̄ )ノ
20200612-181432
本土の友達を連れて首里を観光する時orひなたの散歩コースとして儀保駅をスタート地点として利用しています。コースは儀保駅から龍潭池、弁財天堂(天女橋)、円覚寺、沖縄的なカフェで休憩。それから首里城の美しい石垣をぐるり周り、そして守礼門でゴールする遠大な首里城1週するコース(約4時間~5時間くらい)です。これが!!ひなたは標準( ´ ▽ ` )ノ

せっかく古都首里に来たのだから駆け足でひなたのコースを紹介しますねぇ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)
Img_0561a
008-2a
              【↑上:龍潭池 下:龍淵橋】
儀保駅から歩くこと10分位で龍潭池まで来ます。ここからは龍潭池に沿って首里城へと向かいます。龍潭池は琉球王府の威光を示すように造られた人工の池で周囲を石で綺麗に整備されています。進むと途中には古代遺跡のような橋(龍淵橋)がありアーチ状の部分は円鑑池の水を龍潭池へ流す構造になっています。それにしてもこの付近は木々が鬱蒼に茂り神秘的でしょぉヽ( ̄ー ̄ )ノ 脇から橋の上へ上がりますよぉ!
Img_0517a
014-3a
Img_0514aa
   【↑上:弁財天堂と天女橋 中:円覚寺総門 下:円覚寺放生橋】
龍淵橋を上がると反対側に円鑑池があり池の中には弁財天堂があるよぉ。そしてお堂へと架かる橋を「天女橋」といいます。日本で一番古く1502年に造られたアーチ型の橋なんだよぉヽ( ̄ー ̄ )ノ 国の重要文化財に指定されています♪(o ̄∇ ̄)/ 美しい天女橋を見て少し先に進むとは円覚寺総門があるよぉー。総門の裏には池があり放生橋が架かります。橋の欄干部分には中国から持ち込まれた光緑石が使われ美しい彫刻があるんよぉ!!この放生橋は重要文化財に指定されています。でも堂々たる伽藍を備えた琉球一美しいお寺でしたが戦争で放生橋を除いてすべてを失いました。 
Img_0530-2aa
円覚寺から歩いて2分くらいで園比屋御御嶽に到着します。琉球石灰岩で造られた美しい御嶽(お祈りをする場所)です。琉球国王がご旅行の時に旅の安全をお祈りする場所でした。格式ある首里の聖地でもありました。戦争で大きく破壊されたけど壊れた部分を修復して今は重要文化財の指定を受けています♪(o ̄∇ ̄)/
Img_0523a
   【↑首里城 久慶門(王府への通用門として使われた)】
さてさて、園比屋御御嶽の前には首里城の正門「歓会門」と「久慶門」が美しい曲線の石垣に佇んでいます。昭和50年代の首里城と言えば守礼門と復元された歓会門と久慶門部分しかありませんでした。なので!!ひなたの子ども心の首里城は赤と言うよりもシックなイメージだったのでした(* ̄ー ̄*) そんな訳でひなたは首里城の有料地区には進みませんΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll) この判断に本土から来た友達は愕然とします・・・あはははははっ!! だから、ひなたと首里に行きたがらないのですよぉε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
027a-2aa
35b11b2b2e218bf1bbd07df7d5bee8a0
Img_1165
さてさて、ここまで歩くと熱い沖縄では倒れてしまいます。そこで首里城へ来たらお勧めなのは少し離れた場所にあるカフェなど良い感じですよぉ(≧∇≦) ひなたが来たのは首里の石畳の途中にある「真珠」さん。ここでケーキとアイスで休憩します(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*) ケーキが出来立て!!美味しかったよぉ゚゚\( ´꒳`)/♥︎ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
Img_0552a
Img_0541a
さてさて、カフェで休憩したら首里城の石垣に沿って首里城を1周します。首里城の外縁を回るコースも整備されているのですがココへ来る人はあんまりいません。でも景色は最高に美しいです。曲線を刻む石垣と青空。遠くには那覇の街と美しい東シナ海。しかも海からの風が凄く心地よいです。はぁ~どれをとっても最高だよぉ♪(o ̄∇ ̄)/ それに何と言っても観光客さん達のワチャワチャした喧騒から離れられた嬉しいかもぉΣ( ̄ロ ̄lll)
Img_0532-2a
さてさて、ひなたが好きな首里城周辺は沖縄戦では日本側の司令部が置かれた影響で粉々になりました。戦前の首里は首里城を中心に荘厳な円覚寺・美しい天女橋が架かる弁財天堂、龍潭池、石垣と石畳と木々にに彩られた都市美を誇る王都であり、その景観は奈良を超える荘厳なものでした。今回ひなたが歩いたコースは当時の痕跡(重要文化財)が残る地域を結んで歩いています( ´ ▽ ` )ノ

あれほど華麗を極めた首里は戦争で首里の丘すら形が変わるほど僅かを残して壊滅しました。戦後は首里城跡は琉球大学のキャンパスとして整備されました。それでも、首里城を復元したいとの声が高まり沖縄復帰20周年の1992年に向けて大規模に復元する歩みが始まりました。多くの資料は焼けて無く国中から写真や資料を集め、その時には戦前の首里城を詳しく知るお年寄り達から聞き取り調査を進めて石垣の高さ、階段の高さなど当時の姿を詳しく復元をしていきました。現在、見る首里城および周辺の建造物は99%は復元と言ても良いのですが、もし復元が10年以上遅れて首里城を知る人たちが居なかったら首里城などは復元できたか怪しい感じがします。

P5262743a
P1230754-2
                     【↑上:2014年5月撮影/下:2020年1月撮影】
さてさて、首里城を1周して儀保駅へ帰ってきました。儀保駅のホームから首里の丘を眺めると実は美しい首里城正殿が見えるのですが令和元年(2019)10月31日に正殿を含む中央部分が火災で焼失して今は見ることが出来ません。ひなたは焼け落ちる首里城をリアルタイムでテレビで見ました。ホームから焼けた跡を眺めているとあるべき物が無いことに悲しくなります。でも、今回の復元は前回よりも資料はある。後はお金と資材獲得だけ、そんな訳でひなたも那覇市へ募金を少しだけしました(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*) もし、観光で首里城を訪れるなら正殿などは焼けてしまったけど、まだまだ見どころは本当にたくさんあります♪(o ̄∇ ̄)/ 是非是非、コロナが収まったら沖縄への観光宜しくお願いします!!
P1220502-2a
さてーさて! 儀保駅から首里駅へ向かいます♪(o ̄∇ ̄)/ ホームで、ゆいレールさんも待っていたら、まるで海のかなたから登ってきたような感じで列車がホームへ近づいていきますねぇ。そんな高い位置にある儀保駅のホームからの景色(見晴らし)はゆいレールで1番の美しさだと思うよぉ(* ̄ー ̄*)
♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
P5262741a
儀保駅から首里駅までは県道241号線に沿ってレールは進んでいきます。また更に坂道が続きます。儀保駅の標高が約80m。首里駅の標高が110m。そして両駅間の距離は1000mです。この区間には最大60パーミルの勾配があります。県庁前駅が標高2mくらいだったので登山鉄道のような凄い登りようです♪(o ̄∇ ̄)/
♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
P1220523a
首里駅ホームの直ぐ手前には折り返し運転用の片渡り分岐器(ポイント)があります。列車通過時の制限速度は25km。ポイントの全長20mで5mの桁4本が動いて15秒で切り替えをします。この分岐器はは片渡り式なので首里駅向けの下り線を上り線(那覇空港向け)へ繋ぐだけのポイントなのです♪(o ̄∇ ̄)/
Img_0580a
     【↑2014年5月 首里駅より撮影:奥に首里城正殿が見れる】
ゆいレールが首里駅が終点だった時代は全てのゆいレールさんは首里駅で折り返し運転だったので全列車がポイントを渡って首里駅2番線ホームへ進んでいました。なので首里駅1番線ホームは開業から全然使われない謎ホームなのでした( ´ ▽ ` )ノ
P1220520-2a
    【↑2020年1月 首里駅より撮影 首里城正殿は焼失後】
令和元年(2019)10月1日から「てだこ浦西駅」まで延伸した結果、首里駅は途中駅となりました。これで折り返しポイントも使用しないのかなぁ~と思ったけど朝の混雑時対応のために7時44分~8時24分までの数本の列車がポイントを渡っての首里駅を折り返して那覇空港駅行きのゆいレールさんとして運行されています♪(o ̄∇ ̄)/
♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
P1220511a
Img_3545
      【↑ ゆいレール 首里駅全景&構内♪(o ̄∇ ̄)/】

ひなたの首里駅(しゅりえき/すいえき)情報( ̄^ ̄)ゞピッ
首里駅は平成15年(2003)8月10日に開業した駅です(´ω`*)
駅2階がコンコース、駅3階に対向式ホームがある駅です。

首里駅の駅接近時の車内接近メロディーは「赤田首里殿内」=琉球王国時代に首里赤田町などの祭礼で歌われていた童謡でした。一時は歌自体が消えてしまったけど、今では沖縄で広く知られる童謡になりました。

さて、首里駅は首里城公園の最寄り駅として観光客でいつも賑やかな駅です。でも、首里城公園(守礼門)辺りまではかなり距離ありますので注意してくださいねぇ。令和元年9月末日まで首里駅は終点だったのでは全ての列車は2番線ホームに到着して、折り返し出発していたので1番線ホームは開業してから全然使用されていませんでした。延伸後は1番線は「てだこ浦西駅行き」としてようやく使用されるようになりました♪(o ̄∇ ̄)/
20200612-181550
ひなたさんは延伸部分は初めての乗車になります♪(o ̄∇ ̄)/ なんだか興味深々だけどぉ~まずは首里駅を降りて延伸前と延伸後の風景を見比べてみよぉ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)
P5262747-3
P1220509-2a
        【↑首里駅 上:2014年5月撮影 下:2020年1月撮影】
あっ!! できているよぉ( ´ ▽ ` )ノ いままでは橋脚がポツンと置かれレールがカーブ部分で不自然に切れていたけど今は綺麗に繋がっているよぉ。当たり前なんだけどぉ。レールは県道28号線に沿って那覇市の隣にある浦添市へと続いていますヽ( ̄ー ̄ )ノ
Img_3460
さてとぉ~首里駅に戻って来たよぉ~。そんな訳でいままで踏み入れることが出来なかった首里駅1番線ホームへと向かいます。お次は延伸した新線部分だよぉ。沿線にどんな物があるか楽しみだよぉヽ( ̄ー ̄ )ノ
♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
A_20200612131701
3a
ゆいレールステンドグラス情報\( ´꒳`)/♥︎ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
市立病院前駅は末吉の獅子舞いの図だよぉ。儀保駅は古都首里を代表して守礼門と首里城正殿なんだよぉ~首里の最寄り駅は儀保って感じだよねぇ。首里駅は首里城公園の最寄り駅として首里城祭りの図。どれも地域にあったステンドグラスだよぉ( ´ ▽ ` )ノ

さて那覇空港駅から首里駅まで15駅を制覇しました。ここから先は令和元年10月1日に延伸開業した部分になるよぉ~那覇から浦添市へと!!ゆいレールさんは進んでいきます。ひなたも初めて乗る区間なので興味深々!!それに地元浦添へと進むモノレールに胸を弾ませながら次回の最終回を乞うご期待だよぉ゚゚ハ━٩(*´∀`*)۶━イ
Yuirerukanbann
このお話の続きは( ´ ▽ ` )ノ

★第一話 乗車前のゆいレール事始め

★第二話 ゆいレール各駅停車の旅 那覇空港駅~小禄駅編

★第三話 ゆいレール各駅停車の旅 奥武山公園駅~旭橋駅編

★第四話 ゆいレール各駅停車の旅 県庁前駅~牧志駅編

★第五話 ゆいレール各駅停車の旅 安里駅~古島駅編

★第六話 ゆいレール各駅停車の旅 市立病院前駅~首里駅編

★第七話 ゆいレール各駅停車の旅 石嶺駅~てだこ浦西駅編

お好きな話数をクリックしてねぇ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)

2020年6月10日 (水曜日)

常夏の国 我した島を走るゆいレール(Ⅴ) ゆいレール各駅停車の旅 安里駅~古島駅編です!! 

50
ここは我した島沖縄でございますヽ( ̄ー ̄ )ノ 2020年1月に沖縄へ帰っていたんだけど~マニアックに探検しながら「ゆいレール」さんに乗って見ようと那覇空港駅から各駅を巡る旅を続けています。今回は第4話だよぉ~。奇跡の1マイル国際通りに接した牧志駅を出発して安里駅、おもろまち駅、古島駅まで進んでみるねぇ。疲れて来たけど頑張っていきませう!!どんな面白い場所があるかなぁ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)
4a
それでは、これから進む3駅をサクッと紹介してみるよぉ~。安里は焼き物の街「壺屋」への最寄り駅。あと観光地じゃないけど古くからある栄町市場がある庶民の街。おもろまち駅は米軍住宅地が返還されて出来た那覇新都心の最寄り駅。新しく開発された近代的な街だよぉ。古島駅は・・・う~ん。バイパスの古島インターがある。困ったよぉ・・・あんまり特徴が無い住宅地にある駅かなぁ・・・Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)
D_20200613081601  
この区間の配線図を見てみるよぉ( ´ ▽ ` )ノ 牧志駅を出発すると安里駅向け約100m位の位置に非常渡線分岐器(ポイント)があります。非常時ではこの分岐器を使用して那覇空港駅~牧志駅間で折り返し運転を実施します。牧志駅から古島駅間は徐々に首里の丘へと進む道すがらになるので約40パーミルの連続勾配があります。走行する区間はバイパスの名称でお馴染みの(国道330線)の上に造られています♪(o ̄∇ ̄)/ 駅の構造は安里駅、古島駅が島式ホーム。おもろまち駅が対向式ホームの駅です( ´ ▽ ` )ノ
♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
20200528-065245
牧志駅を出発した「ゆいレール」さんは安里駅を目指します。距離は約590mなんだけど線形がU字型をしているのです。だから牧志駅から安里駅が昔は綺麗に見渡せました。いまは大きなマンションが建設されたので見渡すことができません。あっ!!! もしかしたら牧志駅から安里駅までは直線で走ったほうが近い距離かも知れないよぉ~!!Σ( ̄ロ ̄lll)まるで飯田線競争みたいだよぉ~\( ´꒳`)/♥︎ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
P1230725-2a
                         【↑安里駅方向を見たときの風景】
P1220445-2a
                             【↑牧志駅方向を見たとき風景】

あっ見えて来たよぉ~牧志駅非常片渡り分岐器(ポイント)♪(o ̄∇ ̄)/
首里向け(下り線)から那覇空港向け(上り線)への非常渡線です。ここを使用する場合は下り電車はポイントを超えて下り線の既定の停止位置まで進みます。ここで運転士さんは大急ぎで反対側の運転台へ行きます。ここでポイント切り替えを確認してから下り線を少し逆走してポイントを渡り上線へと進んで牧志駅へ入線します。

この非常渡線を使用して平成19年(2007)10月21日(日曜日)儀保駅付近での不発弾処理のために午前8時から正午ごろまで折り返し運転を実施しました。打ち切り1本前の首里行きの電車を市民病院前駅止まりにして、その後の電車は不発弾撤去終了まで那覇空港駅~牧志駅間の折り返し運転で対応したんだよぉ。この時に儀保で発見された不発弾は250kg爆弾1発。半径290m圏内は退避命令によって住んでいる人たちも学校や公民館へ避難したんだよぉ!!
Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)

こんな風に不発弾は沖縄本島各地にまだ多く埋まっていて、ゆいレールでは平成30年(2018)12月16日(日曜日)に赤嶺駅~小禄駅間で不発弾1発が発見されて処理のために3時間も全面運休になりましたΣ( ̄ロ ̄lll)

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
P5252704a
牧志駅から安里駅間はU字型した線形を走ります。すると線路はバイパス(国道330号線)の上空へと進んできます。そうそう、この国道330号線は戦前は沖縄県営軽便鉄道嘉手納線の廃線跡になります。もう面影は全然ないけどねぇ( ´ ▽ ` )ノ それでも戦前の鉄道と今を結ぶ大切な手掛かりになるよぉ。
♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
P1220447a
          【↑ゆいレール 安里駅全景( ੭ ・ᴗ・ )੭】
Cimg15701024x768-1

ひなたの安里駅(あさとえき/)情報( ̄^ ̄)ゞピッ
沖縄県営軽便鉄道安里駅としては大正11年3月28日開業
ゆいレールとしては平成15年(2003)8月10日に開業した駅です。
駅2階がコンコース。駅3階に島式ホームがある駅です。

安里駅の駅接近時の車内接近メロディーは八重山民謡では本土の方でも歌える「安里屋ユンタ」。決してこの安里(那覇)の民謡ではありません。八重山諸島の民謡だよぉヽ( ̄ー ̄ )ノ この安里屋ユンタは戦前に標準語の歌詞が新たに付けられた作品です。なので古くからの歌詞そのままではありません。でも内地の方なら誰もが知っている曲だよねぇ♪(o ̄∇ ̄)/

さて、安里駅もバイパスを挟んで左右で大きく風景が異なりますよぉー。首里を方向を見て左側には観光で訪れる方も多い那覇の壺屋通り。ここには多くの「壺屋焼き」のお店が並んでいます。お土産物にピッタリのシーサーさんなんか見つかりますよぉ~。反対側の右側には古く片の市場「栄町市場」&「栄町りうぼう」などある地元の商店が並んでいます(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*) ひなたが良く行く市場(商店街)は那覇の農連市場なので栄町市場(商店街)にはあんまり縁がないけど本当の沖縄の市場って感じですよぉ♪(o ̄∇ ̄)/
P1220451a
       【↑元沖縄県立第一高等女学校・女子師範学校】

完全にお疲れ気味なので手早く安里駅のホームへと戻ってきました。ふとホームから右手をみると「栄町りうぼう」が見えます。普通のスーパー。だけど戦前は沖縄県立第一高等女学校と沖縄県立女子師範学校の敷地でした。この2校は沖縄戦では「ひめゆり部隊」として参加することになります。戦前の安里駅は女子高の最寄り駅として凄く賑やかだったと話を聞きます。いまでは想像もできないほどの景色が変わってしまっています。それでも安里駅に来たら少しでも思い出してもらえるとひなたは嬉しいです(* ̄ー ̄*)

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
P1220450a
歴史ある安里駅を出発してお次の「おもろまち駅」へと旅立とう!! そんな訳で「おもろまち駅」までは750m。すべてバイパス(国道330号線)の上を走行します。この安里駅から首里の丘(標高110m)を目指す山登り区間の始まりだよぉ~。そんな訳で39.4パーミルの山登り開始ですよぉ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
P1220460a
         【↑ゆいレール おもろまち駅( ੭ ・ᴗ・ )੭】

ひなたの「おもろまち駅」情報( ̄^ ̄)ゞピッ
おもろまち駅は平成15年(2007)8月10日に開業した駅です(´ω`*)
駅2階がコンコース、駅3階に対向式ホームがある駅です。

おもろまち駅の駅接近時の車内接近メロディーは琉球民謡「だんじゅかりゆし」=「本当におめでたい」。航路の安全を願う歌で沖縄ではお祝い事の時に唄われた民謡だよぉ。この駅は那覇新都心(おもろまち)への玄関口として造られた駅です。観光沖縄の中心的施設のDFSギャラリー沖縄。文化の中心施設の沖縄県立博物館・美術館、大型のショッピングモール(サンエー那覇メインプレイス)などの最寄り駅なのです( ´ ▽ ` )ノ
1977120952
2010092722
ただ、この那覇新都心が出来るまでは長い時間がかかりました。鉄の暴風雨と言われた沖縄戦。その首里攻防戦での最大の激戦地が「おもろまち駅」その場所なのです。戦いは「シュガーローフの戦い」と言われています。戦闘は7日間。しかも1日4回も崖の上で攻守が入れ替わる激戦地です。ひなたが子どもの頃には牧港米軍住宅地と呼ばれていて広大な敷地に美しいアメリカ式の広々とした米軍用住宅地が広がっていました。それが昭和62年(1987)に全面返還されて新しく那覇の新都市をつくることになりました。子どもの頃、58号線を通るたびに、いつ出来るんだろぉ~と思っていました。工事のフェンスには不発弾調査中など不気味な用語も並んでいて荒涼とした場所に興味深々だったよぉヽ( ̄ー ̄ )ノ それから約10年後に那覇新都心は装い新たに街が少しづつ出来てきました。名前も那覇新都心から「おもろまち」に変わります。「おもろ」=「思い」だよぉ。良い名前だねぇ(* ̄ー ̄*)
P5252695-2a
さてさて、そんなおもろまち。まず駅を降りて直ぐに目が着くのは「DFSギャラリー・沖縄」免税店のお店だよぉ。はぁ~ひなたは外人さんではないので免税品は買えないよぉ。と思うでしょぉ!! 違うのです!! ここ沖縄県では県外の方々も海外のように免税品店で免税価格で買い物ができます(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*) 沖縄の本土復帰後から「観光払い戻し税制度」がありました。それを引き継いで沖縄特定免税店制度が造られました。県外の方なら20万円までの買い物で「関税部分が免税されます」なので「消費税・酒税」は普通に課税されますので注意です。それでも国内では物凄く安く買えるのでブランドものなどは人気だよぉ(*´▽`*)
 
お買い物方法は県外への航空券もしくは帰る日の便名を伝えます→お店で買い物→商品は空港保安検査場内の出発ロビー内で受け取る仕組みだよぉ。ひなたはここでMontBlancのローラーボールペンを購入したことがあります♪(o ̄∇ ̄)/
P5260152-2a
P5260172-2a
               【↑沖縄県立博物館・美術館】

DFSギャラリー沖縄を後に歩くこと5分位で沖縄県立博物館・美術館に到着です。ここは首里にあった県立博物館が移転して出来た施設です。外観は要塞のような琉球石灰岩で造られた・・・あんまり美しくない外観なのです・・・。もう少し賑やかな感じの建物が良かったよぉ・・・。それでも琉球王国時代の歴史を詳しく知ることができます。沖縄に来たら1度は訪れてみてくださにねぇ♪(o ̄∇ ̄)/
♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
P5252700-2a
P1220463-2a
新しい街「おもろまち駅」を出発してお次へ進もう!! そんな訳で再び「ゆいレール」さんに乗り込んで「古島駅」までバイパス(国道330号線)の上を進みます。距離は約1010mです。また勾配区間も続きます。古島駅までの最大勾配時は43パーミルだよぉ。ゆいレールさんも頑張って首里の丘を登っていきます。
♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥
P5252690-2a
          【↑ゆいレール 古島駅全景( ੭ ・ᴗ・ )੭】

ひなたの古島駅(ふるじまえき/)情報( ̄^ ̄)ゞピッ
古島駅は平成15年(2003)8月10日に開業した駅です(´ω`*)
駅2階がコンコース、駅3階に島式ホームがある駅だよぉ。

古島駅の駅接近時の車内メロディーは八重山民謡「月ぬ美しゃ」=「月が綺麗なのわぁ」。NHKみんなのうたで紹介された歌で童謡としても有名だよぉ。そんな古島駅なんだけどぉ~駅周辺は普通の住宅地でございます。古島インターがあって浦添方面へ行くための要地なんだけどぉ・・・観光地ではありません・・・。ひなた的には大切で親戚のネーネがひなたを迎えに来てくれる重要な駅なんだけどねぇ。
P5252692a
そんな訳でぇ~ここまで来たら親戚の家へ行かないと怒られるので少し休憩がてら行ってくるねぇ サヨーナラー(_´Д`)ノ~~!!
だからと言って「ゆいレールの旅」は直ぐにスタートします。はぁ~ようやく半分は制覇したけど先は長いなぁ(≧ヘ≦)(≧ヘ≦)

♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥・
A_20200204143801
ゆいレールステンドグラス情報\( ´꒳`)/♥︎ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
安里駅は壺屋焼きの風景だよぉ。おもろまちは琉球王国時代からの古典組踊「執心鐘入」組踊では凄く有名だよぉ。古島駅は最近では少ないくなった赤瓦の民家とシーサーさんとハイビスカスもう「theオキナワ」って感じです。
3a
さてさて、ゆいレールの旅も半分を過ぎて残り7駅だよぉ。これから先は首里の丘を登り、そして新しく延伸された浦添市へと進みます。初めて乗る区間もあるし、首里へも行くのでテンションは高いよぉ~それに親戚のネーネ達とお茶してリラックスできるし元気100倍で頑張ろう!!そんな訳で古島駅からひなたがお伝えしました゚゚♪(o ̄∇ ̄)/
Yuirerukanbann
お話しの続きは( ´ ▽ ` )ノ

★第一話 乗車前のゆいレール事始め

★第二話 ゆいレール各駅停車の旅 那覇空港駅~小禄駅編

★第三話 ゆいレール各駅停車の旅 奥武山公園駅~旭橋駅編

★第四話 ゆいレール各駅停車の旅 県庁前駅~牧志駅編

★第五話 ゆいレール各駅停車の旅 安里駅~古島駅編←ココ

★第六話 ゆいレール各駅停車の旅 市立病院前駅~首里駅編 

★第七話 ゆいレール各駅停車の旅 石嶺駅~てだこ浦西駅編

お好きな話数をクリックしてねぇ(*´▽`*)(*´ω`*)(*´▽`*)


« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想