フォト

花が流れる水中時計

アクセスカウンター

エトランゼ

  • 丸窓の景色

2017年5月14日 (日曜日)

崩れ落ちそうな扇型機関庫が展示館に変身だよ! 津山線&津山まなびの鉄道館

P4041778a
桜咲く4月に岡山県に来ていました。今日が最終日wobbly
もう変なやる気出している朝比奈さんです。 まずは朝
を凄く起きたよぉ。そして、倉敷駅から水島臨海鉄道さ
んへ寄って、とんぼ返りです。そして倉敷駅発8:55の
山陽本線で、またJR岡山駅戻ってきました。 腕時計を
見ると今の時刻は9:17だよぉ!

さて、お次の目的地は岡山県津山市に向かいますよ。
それでは山陽本線のホームからコンコースを経由して
津山行きの乗り場に行こう(≧◇≦)
P4041775a
広い岡山駅を歩いているとコンコースの電光掲示板
には、ひなたさんが乗る9番線「快速ことぶき号」津山
行き9:42発がコールされていますよぉ。ああっ時間が
無いので9番線ホームへ急ぎましょう(*゚▽゚)ノ

でも、駅では走らないことが大切なので速足で移動!
それにしても平日の9時だけあって岡山駅の構内は
人で一杯です。 まるで東京都心の駅とあまり変わり
ない風景だよΣ( ̄ロ ̄lll)
Img_0477
さて、こんなに何も考えなく好きな電車に乗れるのわsign01
  ひなたさんお勧めの「トクトク切符」(* ̄0 ̄)ノ
「吉備之国くまなくおでかけパス」を利用しているから
なのです。運賃は、大人1950円という大特価セール
いままで岡山駅-倉敷駅往復しただけでも普通運賃
は合計で640円必要なのですよΣ( ̄ロ ̄lll)

これから岡山駅-津山駅まで乗ります。すると片道で
大人1140円。なので往復で2280円もするのです。
そう考えると「くまなくおでかけパス」凄い安いでしょ!
これ、平日もつかえるよぉ(o・ω・)ノ))
P4041914_2a
P4041906a
凄いフリー切符を持って遊びたい放題で超ご機嫌な
ひなたさん。 どうにか岡山駅9番ホームに到着した。

そこには快速ことぶき号さんが停車していますけど
なんと言うかぁ・・・21世紀的なステンレスがキラキラ
している電車が多い岡山駅で素晴らしく古風な気動
車さんが2両編成で佇んでいますよぉ。

快速列車なのに2両なんだぁ・・・しかもワンマンだぁ。

こんなに古風な気動車をJR線で乗るの久しぶりです
この気動車見ただけで、なんだか遠くに行く感じがし
ます。でも、ここは都会岡山駅恐るべしです((+_+))

さて、列車に乗りませうヽ(´▽`)/
快速ことぶき号は岡山駅を定時9:17に滑るように出
発しました。終点津山まで58.7km・所要時間は約
1時間7分の旅です(*゚▽゚)ノ
P4041892a
ガタガタ揺れる車内。今日は平日だけど、いまは桜
咲く4月。目的地の津山は桜の名所としても有名で
お花見へ向かう人で車内は満員凄く賑やかな車内
です。 さすがのひなたさんも朝早かったので少し寝
たよぉsweat01

この津山線は山陽と山陰を結ぶ路線として有名だよ
いまは、岡山県内陸部の津山を結ぶ路線として活躍
しているよ。そのメイン電車が快速ことぶき号さんhappy02
停車駅わぁ(*゚▽゚)ノ
岡山駅を出発すると法界院駅-金川駅-福渡-弓削駅
-亀甲駅-終着津山駅

沿線には岡山城址の下を流れる旭川に沿って進みま
すよ。なので綺麗な渓流を眺めながら楽しい車窓を楽
しめるよ。 ひなたは・・・寝てたけどぉ・・・(-_-)zzz
P4041783a
P4041789_2a
そんなこんなで、定刻通り10:50に津山駅に到着happy02
列車からホームに降りた瞬間です。タイムスリップし
たような古典的な国鉄駅だったのでビックリしました。
なんか素敵です(゚▽゚*)

さて、訪れた津山駅には国鉄津山機関区がありまし
た。この機関区には大きい扇型機関庫と言う施設が
あることで有名でした。いまは観光施設として活用さ
れてそうなので行ってみよぉ(*゚▽゚)ノ
P4041790a
津山駅の改札口を抜けて、前の道を左に折れますよぉ!
すると200m進むと看板があります。バーミアンがある
十字路を左に曲がって津山線の線路を超えると看板が
あるので更に進みと見えて来たよぉヽ(´▽`)/
P4041855a
暑い・・・4月の日差しじゃないよぉ・・・はぁ・Σ( ̄ロ ̄lll)
津山駅から歩くこと10分で国鉄津山機関区に着いたよ。

いまでは「津山まなびの鉄道館」という名前が付けられ
ています。さて入場料は御幾ら!入館料大人300円・子
ども100円・幼稚園生さん無料だよ(≧◇≦)
この料金設定みて安心。入館料が嬉しいねぇ(゚▽゚*)

休館日は毎週月曜日(祝日の場合は翌日休みだよ)
開館時間9:00~16:00(15:30が最終受付)
※詳しい利用案内はHPで確認してねぇ(*゚▽゚)ノ
Img_0483
入口でパンフレットと切符の形をした入館券を頂けます。

さて、津山機関区にある扇型車庫は前から知って
いました。国鉄から蒸気機関車が消えて津山機関
区が縮小する時に解体されそうになったけど保存
を願う人達のおかげで解体だけは避けれたけどぉ

でも、朝比奈さんが初めて見た時は建物の手入れ
がされていなかったので窓ガラスは割られ、しかも
コンクリートボロボロsweat01  もしかしたら解体されるか
もと気にしていましたwobbly

すると平成19年から定期的に一般公開をスタートし
から保存運動が盛んになり、平成28年4月2日から
「津山まなびの鉄道館」として開館しました。
いまでは観光地としても定着してきてるかもぉ(*^^)v
P4041845a
さてさて、入館してすぐに目に着くのが蒸気機関車の
向きを変える「転車台」です。蒸気機関車の運転室は
1か所だけなので必ず向きを変える必要があります。
なので機関区に絶対必要な設備なんですよぉ。

この「転車台」は大きな機関車を回転できるように長さ
は約18mあります。凄く大きいよ。 大きな蒸気機関車
1両楽らく大回転ですよ(゚▽゚*)
この転車台も稼働出来るように保存されているよぉ!
P4041809a
それでは見学開始だよ(o・ω・)ノ))
この施設のメインは津山機関区機関庫さんです。機関
庫は蒸気機関車さん達を整備したり停車させる場所だ
よ。 こんな風に「転車台」を中心に扇を広げた形をした
機関庫のことを「扇形庫(せんけいこ」と呼ぶよ(*゚▽゚)ノ

良く「扇型(おおぎがた)機関庫」とも言うけどぉ、これも
間違えじゃ無いのでお好きなようにお呼びくださいませ。
(/・ω・)/ (/・ω・)/ (/・ω・)/
P4041794a_2
この扇型機関庫には蒸気機関車がたくさん停車しては
いませんけど、山陰地域で活躍した気動車さん達と一
緒にディーゼルカー機関車さん達が並んでいますよぉ
(*゚▽゚)ノ

この津山機関区(津山まなびの鉄道館)さんの最大の特
色は「気動車&ディーゼル機関車」さん専門の施設を目
指してしているコトなんですよぉ。
現在の保存車両わぁ(*゚▽゚)ノ
ディーゼル機関車7両 蒸気機関車1両 気動車5両
計13両が保存されています(=゜ω゜)ノぃょぅ

ここで展示されている車両さん達はJR西日本各地から
また、大阪交通科学館から来ています。 なので見覚え
がある車両に逢えるかもぉ(゚▽゚*)
P4041814a
山陰本線で活躍したDF50形ディーゼルカーさんです。

初めの頃のディーゼル機関車さん。普通はディーゼル
エンジンを動力にして動くと思うでしょ。初めの頃は特
に試行錯誤中なので、ディーゼルエンジンで発電した
電気で動くという複雑な構造。 なので余計に重い・・・
そんな訳で蒸気機関車と同じぐらいの機能しかない!
なんだか残念な子ですΣ( ̄ロ ̄lll)

いままでは大阪交通科学館で保存していたけど、そ
の後に津山に来ました。国鉄で初めて大量生産され
た大型ディーゼルカーさんです。
P4041817_2a
さて津山機関区の目玉商品と言えばDE50形ディーゼル
機関車さんです。1両しか製造されなかった超強力なエ
ンジンを積んだ凄いディーゼル機関車さんなのですがぁ
大人の事情でこの1両で終了してしまったsweat01

昭和61年(1986)に引退してから、もう彷徨い続けて!!
なんと津山の地で日の目を見る事になりました(v^ー゜)

でも、子どもたちも・・・大人も・・・中央の蒸気機関車とか
気動車に興味深々で少し日陰者です。しかも同じような
形のディーゼル機関車さんに囲まれて、その筋の人しか
区別付かない・・・う~ん。みなさんED50形さんに大注目
してあげよぉ(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

さて、こんな風に1両1両説明していると、普通のブログ!
みたいなので、後は是非見学してして実物を見てねぇsign01
P4041823a
津山まなびの鉄道館では扇型機関庫以外にも施設が
あります。  扇型機関庫の隣には岡山の鉄道と仕組み
が分かる「あゆみルーム」「しくみルーム」があります。
ここでは基礎的な鉄道の仕組みを楽しく見ることがで
きます。また係りの人から聞くこともできるよぉ。

因みにこの建物に化粧室があります(*゚▽゚)ノ
広い機関区ですが化粧室はここだけなので注意だよ。

また、この建物の前は「いこいの広場」として飲食OK
なスペースとなっていますよぉφ(・ω・ )メモメモ
P4041798a
ふらふらと見学していたけど。扇型機関庫の車両達に
大人も子ども興味深々で多くの人が見ているよ(゚▽゚*)

なので、ひなたさんは一人、てくてく歩いて機関庫の裏
まで来ました。ここに誰も居ないけど、実は車両も大切
だけど、もっと興味あるのが今回の主役の「扇型機関
庫」さん。なので今回はよく見てみよぉ(o・ω・)ノ))

この津山扇型機関庫は国内現存する扇型機関庫として
は有名な京都「梅小路機関庫」に次いで2番目だよぉ!
そんな巨大な建築物なのです。機関庫さんは17両の車
両を収容できる大きさです。また外観的に見ても美しい
作りですよねぇ(≧▽≦)
P4041854a
扇型機関庫の後ろ側は大きなガラス窓がたくさんあり
ます。このガラス窓は車庫内の明り取り用になって車
庫内は明るい光が入る状態になっていますよぉ。

特に蒸気機関車の点検などすると煙で曇りがちなwobbly
たくさんのガラス窓は扇型機関庫の特徴とも言える
のですよぉ(*゚▽゚)ノ
P4041853a
誰もいない機関庫裏側ををよく見ると修繕された跡が見
えます。この機関庫が完成したのが昭和11年(1936)な
ので築80年以上なんだよぉ。これからも大切にする為に
は修繕はとても大切です。外側の外観は良く修繕されて
美しい状態だよぉ(゚▽゚*)
P4041846a
でも、正面の車庫側の上部部分は凄く痛みが激しい
ようでネットを張ってコンクリートの落下を防いでいま
す。なので機関庫の中には入れません。 また、機関
庫の天井から煤煙を逃がす煙突は取り壊されありま
せん。 なので煙突部分の穴はそのままなのですwobbly

まだまだ、津山機関庫さんは修理修繕して綺麗にな
る余地があるので大切にしていかないとねぇ。 お金
も必要になるので津山にお越しの際は、是非是非!
訪れてくださいね(*゚▽゚)ノ
P4041810a
さて、津山まなびの鉄道館の前側はJR津山運転区が
あります。 ここには津山線・姫新線・因美線の気動車
さん達のお休みしています。鉄道館には便利な見晴ら
し台があります。ここからなら運転区が良く見えるよぉ。
P4041831a
今日は岡山旅行の最終日。津山駅から先に進みたい
けど岡山空港に戻らなくてはなりません。 残念だぁ!
でも、また来るよぉ(*゚▽゚)ノ

さて津山機関区から、また歩いて津山駅へ戻ろう!!
ああっ~すごく熱い・・・しかも日陰ないのが尚更辛い。
P4041883a
P4041869a
楽しい津山機関区さんから暑さを耐えて、また津山駅
まで帰ってきたよ。それにしても映画のシーンのような
古いホームが魅力です。ホームにいると、随分と時間
が巻き戻ったような気分になりますよぉ(*^ー゚)b
P4041877a
もう、岡山駅行きの快速ことぶき号にホームに停車中
です。さてさて東京に帰りますよぉ。この景色を見てか
ら東京に帰るのは辛いけどぉ・・・また来るよぉ!!

そんな訳で、ひなたさんの春旅行はこれで終わりだよ
2泊3日の小さい旅行だけど凄い移動距離でしたよ。

さてさて、今年はこれまでに♪(o ̄∇ ̄)/
冬旅行(鹿児島・沖縄)・春旅行(岡山・香川)へ来たよ
さて夏旅行は何処になるかぁ(≧∇≦)
今から楽しみです(゚▽゚*)

ただ・・・本気でお金がないので・・・旅行に行けるのか
不安だぁ。食費削るかぁ! 電気消して暮らすか・・・。
水商売するかぁgawk

まぁ~とりあえず東京に帰るよぉ!!
そんな楽しい岡山県津山駅から
ひなたがお伝えしました

(TωT)ノ~~~ バイバイ

p.s.(o・ω・)ノ))
↓この2017年春旅行の始まりの記事はこちらからだよぉ↓
http://harumi-sta.cocolog-nifty.com/khk/2017/04/koj621-fa01.html

2017年5月 7日 (日曜日)

宇高連絡船の残り香を探して 宇野駅-高松駅&マリンライナーさん

170506_2325_001_2
桜咲く4月に岡山県まで遊びに行きました。さてさて今は
対岸の高松市にいますよぉ。ここまで来る途中に宇野駅
を経由して四国フェリーさんの宇高航路を利用しました。

この宇高航路といえば昭和63年(1988)4月9日まで国鉄
「宇高連絡船」の航路として超有名でしたヽ(´▽`)/
もちろん、ひなたさんは子ども過ぎて乗ることも見る事も
興味も無く・・・だって東京生まれなのでぇ・・・お別れして
しまいました(゚▽゚*)

そこで、せっかく宇野駅を経由するので、乗り換えの合間
に駅周辺に痕跡があるかなぁ~とぉ軽い気持ちで宇野駅
周辺を探検したのでした(*゚▽゚)ノ
P4031267a_2
すると宇野駅から徒歩3分の小さな公園には地元の
方々が作られた「ごくろうさま宇高連絡船」の石碑を
発見したよぉ(*゚▽゚)ノ

石碑の碑文には(゚▽゚*)
「宇高連絡船は1910明治43年6月12日玉藻丸と児島
丸2隻の就航に始まって以来78年間の長きにわたり
本州と四国を結ぶ大動脈として、産業・経済・文化の
発展向上の原動力となり2億5000万人の人を乗せ
2373万kmの航海におよび、その使命を果たし多くの
人の思い出でを残しながら1988年昭和63年4月10日
瀬戸大橋開通とともに、その姿を消すことになった。

連絡船の歴史を支えてきた多くの人々のご苦労に感
謝するとともに偉大な足跡を記念してこの碑を建つ」

あの栄華を誇った「宇高連絡船」を称える「この石碑」
以外には周りを見渡しても連絡船の「れ」の字も見当
たらないよぉ~~~Σ( ̄ロ ̄lll)

実は青函連絡船で有名な青森駅には八甲田丸さん。
函館駅には摩周丸さんと当時活躍した連絡船の本物
が今も大切に保存されているけど、宇高航路で活躍し
た船はすべて海外に売られてしまってsign01 1隻も保存さ
れていませんsweat01 本物を見るためには海外へ行こう!
なので当時を偲ぶことは、けっこう難しいのですよぉcoldsweats02
P4031272a
なんだかなぁ~なんだかなぁ~とぉ思って、さらに良く
周辺見渡したら石碑の裏側にある駐車場の中に超不
自然な巨大な「ただのコンクリートの塊」があるよぉcoldsweats02
なになに! 良く見ると看板が立ってるよぉ(o・ω・)ノ))
P4031268a
なんとコレ、宇野駅周辺では唯一の宇高連絡の遺構
宇野駅「宇高連絡船第二岸壁」の一部なのですよぉ!

実は宇野駅周辺は連絡船終航と同時に大規模な港
の整備がおこなわれました。 広大な線路と連絡船の
設備はすべて撤去されて今の綺麗な港ができました。

この「コンクリート岸壁」だけ保存活動によって残され
ました。今では産業遺産として保存されていますよぉ。
この痕跡が保存されなかったら宇野駅周辺には連絡
船の面影を探すのは超困難になったかもぉwobbly
As559ccg803c929_2
【↑昭和55年(1980)9月撮影 宇野駅(*゚▽゚)ノ 大きくなるよ】
H198ccg20072c22b46
【↑平成19年(2007)8月撮影 宇野駅(*゚▽゚)ノ 大きくなるよ】

上の航空写真でも分かるように、わずか27年で宇野駅
周辺は完全に綺麗スッキリと鉄道線路は消えて道路が
整備された普通の港に変わりました(*゚▽゚)ノ

ここまで変わってしまうと当時を思い浮かべるのは難し
いけど、それでもあの宇高連絡船の駅だったのですconfident

そこで当時の様子を今風に再現しようと、ひなたさんは
家の書庫から、当時の時刻表「交通公社時刻表昭和63
年3月号」を使って終航日4月9日の時刻表をいま風の
電光掲示板風にアレンジしてみたよぉ。
もう、悪あがきですけどぉΣ( ̄ロ ̄lll)
14
 【↑昭和63年4月9日 PCなら大きくなるよ(*゚▽゚)ノ】

当時の宇高連絡船は4隻の大型「客載車両渡船」と1隻
のホ―バークラフト。そして高速艇が宇野駅-高松駅間
18.0kmを忙しく往復していたよぉ(゚▽゚*)

連絡船「伊予丸型」さんは人と貨車を一緒に乗せて運ぶ
大型船。 貨車を27両と普通船室に2050人&グリーン船
室には300人を運ぶことができました。

ホーバークラフト「とびおう」さんは66人しか乗れません。
でも最速驚きの52ノット。 僅か23分で宇高航路を結ぶ
恐ろしいほど高速船でした。 これ以外にも高速艇が大
活躍していました。凄く賑やかな航路だったんですねぇ
15_3
【↑昭和63年4月9日 PCなら大きくなるよ(*゚▽゚)ノ】

瀬戸大橋が開通するまで海を渡るレールとして連絡船
は活躍していました。当時の時刻をよくみてみると最後
の最終便は23:25宇野駅発→高松駅着0:27(*゚▽゚)ノ

でも、最終日は乗り切れないほど大盛況だったようでぇ
最終便の後に臨時最終便が運航されました。
この日、昭和63年4月9日で長きにわたる宇高連絡船
は終わったように見えて実は後日談があります。

実は高速艇だけ宇高航路での存続が決まり細々と運航
していたのですが平成2年(1990)3月31日をもって終就。
これにて長い伝統の宇高連絡船はすべて終就しました。

さて宇野駅での調査は終わり、さて高松駅周辺でもねぇ。
痕跡を探してみたよぉ(*゚▽゚)ノ
P4031493a
四国フェリーさんで高松港に着いたので、さっそく最寄り
の「高松港旅客ターミナルビル」へ行ってみましたよぉ!
実は、この建物がある場所こそ旧高松駅の連絡船のり
ばでした。 なので記念モニュメントなどあるよ(*゚▽゚)ノ
P4031372a
P4031371a
そして、このビルの3Fには「宇高連絡船記念展示場」が
あったんだけどぉ・・・あれ・・・ない・・・移転してたよぉ・・・
ええっ!! Σ( ̄ロ ̄lll)

ビルのフロアーガイドにはテプラで「かがわプラザ」へ移
転しましたと、そっけなく貼り付けているだけで・・・詳しい
い場所まで書いていない。 さすがに困ったよぉヾ(*゚A`)ノ

そこで「かがわプラザ」を捜索してみたけど分からないよ。
そこで諦めて琴電さんへ遊びに行ったんだけどぉ。ここま
で来て諦めるひなたさんではないのです。琴平駅の待ち
時間を使って近代兵器「iPhone」で検索してみよぉ (゚▽゚*)
それでも意味不明! ぜんぜん検索で地図まで出ない。

そこで原始的にもう一度、JR高松駅へ行って駅員さんに
聞いてみるコトにしたよぉ。たぶん言葉は通じると思うの
でOKですよねぇΣ( ̄ロ ̄lll)
P4031377a
そんな訳で琴電琴平駅から逆戻りして。またJR高松駅
まで来てみたよぉ。 まずは駅員さんに日本語で聞いて
みた「あのぉ~」そうしたら親切に教えてもらえましたよ。
なんと「かがわプラザ」駅前にあるビルだったのですよ!
P4031479a
JR高松駅前にある「マリタイムプラザ高松」この3階に
「カガワプラザ」さんがあります。 外側のガラス面に名
前が書いてあったので位置は分かったけど経路が不
明なので迷いながら着いたよぉ(*゚▽゚)ノ
P4031482a
入り口を入ると凄く広い施設だと解って期待したのだけど
実は連絡船の展示は入口正面横の展示ケースだけと言
う寂しいというかぁ・・・なんというかぁ・・・。う~ん・・・(゚ー゚;
P4031483a
それでも当時活躍した宇高連絡船「讃岐丸(Ⅱ)」の1/100
精密模型があります。それにしても面白い形をした船だと
思いませんかぁ。
子供なら見たら泣きそうな形だよねぇヾ(*゚A`)ノ

讃岐丸(Ⅱ)は内海造船で作られました。昭和49年7月に
就航した最新式の宇高連絡船用の客載車両渡船です!
全長89.40m 3088トン 航海速力15.3ノット 定員2350人
最後の大型「宇高連絡船」ですよぉ(*゚▽゚)ノ

宇高連絡船の本拠地は実は高松港でした。なので運航は
国鉄当時は「四国総局」が行っていました。なので宇高連
絡船の本場は高松港。 模型も良いけど、ああっ本物の船
があれば良いのになぁcoldsweats01
P4031485a
さてさて展示の紹介を模型のほか当時、連絡船で使わ
れていた品物が展示されています。 船の案内図などを
みていると当時の気分になるよぉ(*゚▽゚)ノ
P4031486_2a
でも、それでも品物でも大切に保存するのはお金も必要
場所代も高額なので文句は言えません。これからも大切
な宇高連絡船の品々が四散しないようにしてほしいなぁ。

さて「かがわプラザ」さんは香川県のPR施設なので香川
県内の観光地&展示はとても充実していますよ。入場も
無料で駅からも近いのでお勧めスポットだよぉ!

さて、ひなたさんは見るもの見たので琴電志度線に再度
挑戦です! そして前回の記事に繋がるのでした。ああっ
説明は難しいよぉ~~~。
P4031641a
琴電志度線を見終わって、またまたJR高松駅まで帰って
きたよ。本日3回目の高松えきだよ。さぁ、岡山へ帰ろう!

そうそう、いまの高松駅は連絡船のあった時に比べて!!
かなり位置が移動しています。本当に宇高連絡船の痕跡
を調べるのは大変ですよぉ。

帰りは18:10発マリンライナー54号に乗ってみますよぉ。
ただ、今の時間は17:30なのでまだまだ時間がありますcoldsweats02
そこでJR高松駅名物の「連絡船うどん」さんへ行ってみま
したヽ(´▽`)/
P4031647a
JR高松駅改札を抜けると、直ぐ横にありますよぉ!!!
当時の宇高連絡船の船上には「ビュッフェ」がありました。
そこでの名物は「うどん」。このお店はその味を今を伝え
るお店なのです(゚▽゚*)

ここは立ち食いうどん屋さんだけど、外には座って食べる
スペースもあります。今日はお土産を買ったのでお昼抜き
だったのでお腹すいたよぉ・・・うどんを食べよぉ!!
Img_0462_2
【食券券売機 値段が分かるよ ↑PCなら大きくなるよぉ(*゚▽゚)ノ】

当時の「連絡船うどん」の味を再現しているのは「きつね」
「月見」「鳴門わかめ」の3種類なので注意して下さいねぇ。
Img_0463
わたしが注文したのは「温かい きつねうどん並 400円」

券売機で食券を買ってカウンターのオジサンに券を渡し
たら「いまからうどんを茹でるので10分大丈夫?」と聞か
れたよぉ。「ええっ!! はい大丈夫でございます」と答え
たけど、さすが本格的香川県だよぉ。味も東京で食べる
「うどん」とは別次元でした。値段も安いし満足だよぉheart04

宇高連絡船の記憶は遠くなるけど、こうして身近に連絡
船を感じられるお店があることは素敵だねぇ。美味しい
うどんありがとうです(o・ω・)ノ))
P4031650a
さて、美味しい連絡船うどんも食べられたのでホームに
停車中の快速マリンライナー54号岡山駅行に乗ります。
この電車には2階立て車両が1両着いていますよ(゚▽゚*)

ひなたさんは初めて乗るので、ここは指定席をみどりの
窓口で買ってみたけど1階席しか空いてなかったったよ
う~ん残念だぁil||li _| ̄|○ il||li

運賃は終着岡山駅まで1,510円&指定席510円=2,030円
やっぱり指定席なので妙なテンション上がりますよぉupup

そんな訳で妙なステップを踏みながら自分の席へ座るよ。
快速マリンライナー54号さんは高松を出発すると坂出駅
に停車してすぐに瀬戸大橋を渡っります。そして児島駅-
茶屋町駅-妹尾駅を停車して終着岡山駅に到着します。
わずか57分の旅だよぉhappy02
P4031664a
坂出駅を18:24分に出発すると快速マリンライナーは
夕暮れ近づく瀬戸内海を渡ります。 夕暮れ時の瀬戸
内海は不思議な感じだよ。   島々が重なりあって大き
な陸に見えるよぉ。不思議な感じだよぉ。
P4031669a
そうそう。私が座るA席だと海とは逆側なんですよぉ。
なので外が良く見えなので通路を歩いて電車の車端
部に移動したら車掌さんがここから景色が良く見える
よと教えてくれました(≧∇≦)
親切な車掌さんでうれしいよぉ(o・ω・)ノ))

教えてもらった場所から瀬戸大橋を超えるまで見てい
ましたぁ(゚▽゚*) 夕暮れ時の海は素敵でしょ(≧∇≦)
P4031677a
さてさて定刻通り、JR岡山駅に19:03に着きましたよぉ。
今日は朝早くからの電車ハイキングで疲れたよぉ(゚▽゚*)

そこでドラッグストアで入溶剤を買おうとJR岡山駅から
地下街「岡山一番街」を歩いていると、なんと「ラッシュ」
を発見したよヽ(´▽`)/

ここの入浴剤は素敵で疲れを取るならお勧めですよぉ!
天然素材の入浴剤&石鹸など豊富。しかも面白いし好
のモノが多くて旅先の必需品なのですhappy01
さて、お店で1個購入したけどぉ。この丸い球が1回分sign01
今回は「ドラゴンの卵」を購入してみました。凄かったよ。
Img_0466a
そんな訳でホテルのお風呂で疲れを癒していたらぁ・・・
なんと寝てしまったよぉΣ( ̄ロ ̄lll) 死ぬ・・・本当に死
んでしまうよぉ。でも疲れは取れたヽ(´▽`)/

でも、なぜかお腹空いた。まずい・・・今日は散々歩いた
のにホテルの朝食意外に「きつねうどん×2食」しか食
べていないのですよぉ。
Img_0465a
ここまで来ると外には出たくないので、必殺技のルーム
サービスで一番安い「ハンバーガーセット」を頼みました。
もはや夜食ですよぉ。節約の心をなくしてしまったよぉ!

ホテルのルームサービスの美味しい食事で
明日も変なやる気を出してみるよぉ((´∀`))ケラケラ

そんな朝比奈さんが岡山ANAホテルよりお伝えしました。

p.s.(o・ω・)ノ))
↓この2017年春旅行の始まりの記事はこちらからだよぉ↓
http://harumi-sta.cocolog-nifty.com/khk/2017/04/koj621-fa01.html

             ↓このお話しの続きはこちらだよぉ↓ 
http://harumi-sta.cocolog-nifty.com/khk/2017/05/post-9206.html
 

2017年2月15日 (水曜日)

日本最南端の路面電車 最南端の駅から鹿児島市電資料室へ寄り道したよ。

P1300154a
P1300164a_2
いま朝比奈さんわぁhappy01 路面電車「日本最南端の駅」
谷山駅に来ています。さすが南国だけあって・・・sweat01
凄く寒いです。もちろん1月下旬に来ているのだから
寒いのは当然だけどぉ・・・sweat01
北関東並みに寒いΣ( ̄ロ ̄lll)

凍える前に、鹿児島市電1週を完成させよう(*゚▽゚)ノ

そんな訳で谷山駅から1系統で群元駅まで進んでぇ
2系統に乗り換えます。そして初めに乗った鹿児島
中央駅前に戻ります。まぁ~乗りぱなしだことぉwobbly

 ↓その前に前回までのお話はこちらですよ↓
http://harumi-sta.cocolog-nifty.com/khk/2017/02/post-5f39.html

もぉ~寒くて観光する気持ちは砕けたよぉdowndowndown
A_2
【↑鹿児島市電の半分路線図 PCならクリックすると大きくなるよぉ】

さてさて、来るときに寝て見過ごした区間の路線
見学をしみますねぇ。 さぁ~て走っている市電の
車窓から外を見ると道路とぁ一緒に走っていない
コトに気がつきました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

まるで普通の電車みたいな場所を走っています。
まるで都電荒川線みたいですねぇ。こんな場所を
難しい言葉で専用軌道と言います。

実は1系統と言われる鹿児島市電さんは、2つの
路線からできているそうです。それが第一期線と
言われる「鹿児島駅前-新屋敷」の区間と「武之
橋-谷山」の谷山線。

この谷山線は大正元年(1912)12月1日に鹿児島
電気軌道によって6.4kmが開通した区間なんだよ。
そして、建設するとこは軽便鉄道として作ったので
どちらかというと普通の電車みたいに線路は道路
とは別に作られのでしたぁ。奥が深いですねぇ!
P1300168a
P1300171a
 谷山駅らトコトコ市電に揺られていたら(≧∇≦)
放送で「南鹿児島駅前」と流れたのでぇ興味深々で
降りて見ました。もしかしたら、大きな駅かなと思った
のだけどぉ・・・ヾ(*゚A`)ノ

なんだろう南鹿児島駅sweat01 そして鹿児島駅と言いsweat01
うら寂しい感じが漂っている。駅の外観だけかもぉwobbly

市電の駅とJRの駅がべったり寄り添っていますよ。
駅の周りは住宅街なので朝夕は混雑するそうです
それにしても鹿児島と名前がつく駅は奥が深いsign03
2_3
さて、またまた市電に乗り込んで次の駅を目指します。
次の駅は涙橋駅です。この駅から道路と一緒に走るhappy01
併用軌道が始まります。なんとなく市電らしい感じです。
P1300187a
↑南鹿児島駅から来た電車が涙橋駅に到着です!

ここは坂の上の駅がありますよぉ。この駅から下り
降りれば次の駅「群元」駅と言いたいのだけどぉsign03
     実は違うのですよぉΣ( ̄ロ ̄lll)

普通に路線図を見ていたひなたさんも困惑したぁ!
実は群元駅は2つあるのですよぉ。谷山駅からの
市電は「群元(南側)」にまず止まります。
P1300214aa
 【↑群元(南側)駅へ向かう谷山行き市電さん↑】

それから十字路を超えて20m位先の「群元」に着き
ます。!さてさて、初め停車した群元(南側)駅では
2系統と乗り換えができません。
さて! この駅の真の目的とわぁ!!

実は朝のラッシュ時間に谷山駅方面から2系統へ
直接、乗入れするために十字路の手前で曲がる
必要があるので作られた駅なのですよぉ。 

上も写真でも確認できるよねえl。曲がる線路これが
直接乗り入れる線路なんだよぉ。 ここ注意です!!
P1300215a
P1300218a
そんな訳で普段の乗り換えは「群元」でしますよぉ(゚▽゚*)
この群元駅は超忙しい市電の駅です。凄く複雑に電車
が折り返しをしていますよぉ。

駅には2つのホームしかないけど。歩道側ホームでは
「谷山方面」と「鹿児島中央方面」の市電が同じホーム
に停車しています。

車道側のホームは1系統の鹿児島駅前行きの電車と
2系統の終点なので回送電車が停車していますよぉ。

この回送電車は直ぐ30m先の折り返し線を使い車道
側のホームに入線して2系統の鹿児島駅前行になる。

 ★★1つ上の写真を見るとわかるよぉ(*゚▽゚)ノ★★

車道側の黄色い電車が1系統の鹿児島駅前行だよ。
同じレールの先にいる電車は、その場所から後方に
見えるポイントを折返して歩道側のホームへ進んで
歩道側に停車中の谷山駅行きの後ろに着きます!
そして始発2系統の電車になります。

歩道橋の上から電車を見ていたら凄く面白かったよ
 電車が行ったり来たり&折り返したりヽ(´▽`)/
P1300193a
P1300201a
この群元駅の近くにも高田馬場駅にあった形とは別の
信号塔があります。いまは自動化されているので施設
があるだけです。でも貴重な存在なんだよぉ(゚▽゚*)

そうそう歩道橋から見ていて気がついたのは空が良く
見えること。路面電車は電車なので電線から電気を取
って走る。でも、そうすると電柱とか電線とか道路の上
が、凄くごちゃごちゃするのです。

それに道路の交通量が多いとぉ・・・やっぱり自動車の
迷惑になる。そこで鹿児島市電さんは昭和63年(1988)
から市電の線路中央に電信柱を立てました。これで!
景観も良くなりスッキリした近代的な市電になったよぉ。

この方式を難しい言葉でセンターポール方式と言うよぉ
岡山県の岡山電気軌道さんも真似ています( ̄▽ ̄)
P1300219a
さて、鹿児島市電1週をもくろむ!! ひなたさんです。
ここで本格的な寄り道をしますねぇ。神田(交通局前)
で途中下車してみました。

この駅で降りると新しい鹿児島市電交通局の車庫
があります。交通局の建物は線路が車庫へと続い
ているので見たら直ぐにわかるよぉ(*゚▽゚)ノ

そして、この交通局の3階には「市電資料展示室」が
あるそうなので見学してみます。楽しみだよぉ(゚▽゚*)
それに入場料は無料なのでぇhappy02 すごく嬉しいよぉ。
P1300223a
P1300237a
そんな訳で入り口を入ったら定期券売り場と交通局
の受付がある。そして業務に勤しむ局員さん達がぁ
みんなぁ・・・私を見ているのですよぉsweat01 sweat01 sweat01
  えっと・・・そのぉ・・・sweat01 ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

勇気を振り絞って「あのぉ・・・資料室を見学にぃ・・・」
どうにか通じたようで帳面に必要事項を記入して3階
へ進みます。はぁ・・・緊張したよぉ・・・Σ( ̄ロ ̄lll)
P1300228a
P1300227a
誰もいない。まぁ平日の15時くらいに見学する人など
珍しい存在だなので当然な話で、ゆっくり見れますよ。

この、鹿児島市電資料展示室は平成27年(2015)4月
30日にオープンした施設なんです。鹿児島市電さんの
歴史的な資料などを集めています。

また、市電だけなく市バスも併せて展示していますよぉ。
1フロアだけなんですけどぉ。資料室があることは素敵!
P1300233a
市電で使われた本物の資料がたくさなりますよぉhappy02
P1300224a
この展示資料室の素敵な所は、展示フロアから見た
車庫の風景です。ここからは車庫が良く見えますよ。
市民と観光の足だけあって電車もたくさんいます。

よく見るとね。珍しいレトロ観光電車さん。それと古い
市電さんも車庫でお昼寝しています。それでも夕方
ラッシュが始まるので用意で運転士さんたちが車庫
に来ていますねぇ(*゚▽゚)ノ
P1300229a
市バスの展示もあるよsign03 バスが好きな人も見に来よう。
何だろぉバス。いつも見ているので妙に親近感が沸くsweat01

この市電資料展示室わぁ(≧∇≦)
毎日 9:30~16:30まで開館していますよぉ。
※年末年始を除く
P1300239a
P1300238a
さて、市電資料展示室を見終わったので少し車庫が
見える公園まで来ました。公園からも電車が見える。
でも資料展示室の上から見たほうが良いなぁ(゚▽゚*)

そうそう、車庫の片隅いた電車さん。
この電車は鹿児島市電500形8号車さんですねぇconfident
昭和31年(1956)に作られた歴史ある電車さんです。
復刻カラーに塗られているのですごく目立ちますね
でも、活躍して50年以上。引退することになってます
P1300243a
さて、もう夕方です。時計を見たら16時ですよぉ(゚▽゚*)
そろそろ鹿児島中央駅に戻りませう。それでは今回!
最後の市電に乗って中央駅に帰ろう(≧∇≦)

鹿児島空港に着いてから5時間。ああっ市電をもう
1週したよぉ。本当はゆっくり見ても1日掛かりなの
解っていたけどぉsweat01頑張って早まりをしてみました。
P1300274a_2
でもぉ~残念な事もあります。古い電車乗りたかったwobbly
急いで乗り回したので古い電車は乗れませんでしたぁ。
ああっ~と思っていたら私の前を通過する古い600形
の市電さんです。

また! 乗ってねぇ!!
って感じで私の前を元気に通り過ぎていきまいしたup
そんな訳で、また来るよぉ さんくす♪(o ̄∇ ̄)/
挨拶してお別れです。

楽しい鹿児島市電さんでした。
さてさて、今夜は忙しのですよぉ~これからは移動だぁ。
次はどちらに( ̄ー ̄)ニヤリ

16時を少し回った鹿児島中央駅から
朝比奈がお伝えしましたcoldsweats02

p.s.
↓2017年冬旅行の始まりの記事はこちらからだよぉ↓
http://harumi-sta.cocolog-nifty.com/khk/2017/02/koj621-0b00.html

     ↓お話しの続きはこちらだよぉ!↓
http://harumi-sta.cocolog-nifty.com/khk/2017/02/post-beb1.html

2016年7月22日 (金曜日)

東洋唯一の地下鉄博物館【地下鉄の電車はどこから入れるのか考えると夜も眠れない編】

P7150005a_2
営団地下鉄の博物館である「地下鉄博物館」がぁ今年happy01
開館30周年を迎えましたよぉ。そこで前回は記念イベント
http://harumi-sta.cocolog-nifty.com/khk/2016/07/post-5b4d.html
   ↑  御紹介いたしました(* ̄0 ̄)ノ ↑

さて、今回は地下鉄博物館の常設展示を見てみますよぉsign03

そして、地下鉄と言えば必ず疑問にあがる。あの「地下鉄の
電車はどこから入れるのか?」と言う。疑問。この疑問を解く
為に数万人の電車好きを寝不足にしたぁ!
空前絶後の問題を解く手掛かりをここで知らべて見ようと思
います。これが解れば「夜も眠れないこともなくなりますよぉ」
Image2586
P7150014a
そんな訳で、まず日本の地下鉄と言えばこの人をぉ!!
      早川徳次さんです(=゜ω゜)ノぃょぅ
この人が居なかったら日本の地下鉄は10年は遅れてい
たと、ひなたは思いますよぉ。だって凄すぎな人なんです。

この人は後藤新平の門下生さんです。これからは鉄道が
さらに必要になると鐡道の道に進みましたぁ。 大正3年に
は自費で英国に留学します。そこで都市化が進む都市!
首都ロンドンと北部グラスゴーで地上交通に対して地下鉄
の優位性を目のあたりにします。
London602
   【↑ 20世紀初頭のロンドンの地下鉄だよぉ↑】

やがて都市化が進む東京は、必ず地下鉄が必要になる
と早川さんは強く思いました。さすが偉い人は違います。

そこで早川さんは地下鉄を作る為に、計画にお金を出して
くれる人は探しますがぁ・・・誰も見向きもしませんでした。
特に東京は浅瀬の海を埋め立てた土地。そんな地盤でぇ!
     地下を掘ることできるのぉ????
誰もお金を出してくれません。それでもあきらめずに出資者
を説得し続けて、大正8年(1919)11月17日に早川さん達の
会社 「東京軽便地下鉄道」が浅草―品川間の地下鉄路線
の免許を取ることが出来ました(*^ー゚)bグッジョブ!!
P7150006a_2
この会社は名前をすぐ「東京地下鉄道株式会社」と変え
大正14年(1925)9月27日まずは浅草―上野駅間の2.2
kmの工事スタートします。でも・・・。も〜それは大変sign03
初めての地下鉄工事は難工事の連続。2.2kmそれは
当時としては物凄く長い距離でございましたΣ(・ω・ノ)ノ!
130719_1111_001a
それでも昭和2年(1927)12月30日とうとう東洋唯一の
地下鉄が走りだしましたぁ。 上野-浅草間2.2kmの乗車
時間はわずか4分50秒Σ( ̄ロ ̄lll) この小さな路線から
日本の地下鉄は始まりました。

この地下鉄が今の営団銀座線なんですよぉ(* ̄0 ̄)ノ
早川さん達が作った地下鉄はあらゆる斬新な工夫をし
ていますよ~。その工夫を博物館で見てみるよぉ(゚▽゚*)
P7150017a
まずは上野・稲荷町・田原町・浅草の各駅には自動改札機
「ターンスタイル自動改札機」を設置しました。博物館でわ。
複製品が展示されています。ここ注目ですよぉ∑(゚∇゚|||)

このターンスタイル自動改札機は十銭を横の投入口に入れ
てからバーを押して駅に入る単純なものなんですけどぉ!
  当時としてわぁ・・・かなり先進的ですよぉ(≧∇≦)
それに切符を買わないで良いので駅設備も簡素にできるcoldsweats01

そうそう当時の運賃十銭は高かったんですよ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
     お蕎麦屋さんの「ざるそば」が7銭〜8銭だったのでぇ
地下鉄はお高いの乗り物でもあったのでした( ̄ー ̄)ニヤリ
P7150009
P7150106
ただただ、路線が延びると均一料金ではなくなるのでぇsweat01
昭和6年(1931)年には区間制運賃導入により廃止されて
しまいました。なので使われたのは凄く短い期間だったの
でした。残念だぁbearing
P7150019b
さて、ターンスタイル自動改札機の展示を過ぎると当時の
地下鉄上野駅を模したホームにがあります。そこに東洋で
初めての地下鉄電車さんが停車していますよぉヽ(´▽`)/
 この電車こそ「東京地下鉄道1000形」電車さんです。

見た感じはゴツイです。大きさは16mと当時としては普通
な大きさですねぇ。車両は鋼鉄製・扉は自動扉などなど!
今では当たり前な設備を備えたものですけどで昭和初年
に出来た電車さんです。当時としては超最先端行く電車
さんでした(v^ー゜)ヤッタネ!!

せっかくなので停車中の車内を探検してみよぉ(≧∇≦)
P7150021a
車内は早川さんこだわりの豪華仕様です。車内の照明は
世界で初めて間接照明を採用しました。柔らかな光を演出
しています。1両に32機も照明を積んでいるのも当時として
は驚異的!まるで豪華客船の特等船室みたいですねぇ。

座席と背もたれにはスプリングが入れてあります。座席表
面は高級生地モヘヤブラッシュで覆われた高級仕様さん。

ここで、心憎い演出があるのですよぉ。この電車は金属で
出来ていのですが窓の枠などは、あえて木目調のプリント
して当時の木造電車風に仕上げているのです。凄いよぉ!
P7150022a
車内のつり革はリコ式と言われるもので、使うときは手前に
引くように出来ています。少しでも車内を広く使う心配り!!
それにしても車内の飾りがアールデコぽくて素敵ですheart04

それに停車中に駅名が良く見えるようにと窓を高くしている
ので普通ある窓上の網棚が無いのも特徴かなぁΣ(・ω・ノ)ノ

さて、1000形電車さんの線路の間と横にあるのがぁ!!
列車自動停止装置「打ち子式」と言われるものですよぉhappy01
P7150031a_2
信号機が赤信号なのに電車が無視して進むと、進行方向
左側の線路脇にある杭(赤枠で囲っているヤツ)が立ち上
がり電車の横にある機械に当たる。すると自動的に電車が
停まると言う単純なシステムなんですbleah

当時としては凄く画期的。しかも、構造は単純で信頼性が
凄く高いので実は改良かさねて地下鉄銀座線では平成5
年(1993)まで使われたんだよぉ∑(゚∇゚|||)
さすが30年(もっとだけど)は先に行く設計お見事ですbleah
P7150030a
新しいことばかりの地下鉄1000形電車さん。そうそう。この
電車さん天井にパンタグラフも電線もありません。地下鉄の
トンネルを小さくするために電気は線路の横から取る方法happy01
難しい言葉だと「第三軌条方式」と言うそうですがぁ・・・・・・。
      難しい言葉は嫌いだぁil||li _| ̄|○ il||li

上の写真happy01 車体から飛び出ている部分で電気をとります!
パンタグラフの代わりと考えると目安になるでしょう(゚▽゚*)
P7150027a
さて、こちらは地下鉄博物館に作られた上野駅ホームです。
当時最先端の流行で作られています。ここ注目ですよぉhappy02
     壁は流行りのスクラッチタイル張り
しかも、駅も間接照明で柔らかい光を演出していますよぉ。
今の時代でもここまでお洒落な駅を作れていませんよぉlovely

それに壁に飾れれている。ポスターは東京地下鉄道のぉ
直営店「地下鉄ストア」さん。このほかにも浅草駅には!
「地下鉄食堂」なんてお店もあって多角経営していました。
P7150024a
そんな早川さんが作った東京地下鉄道さんは開通初日に
10万人。2日後の元日には15万人と大盛況でスタートです。

その後は早川さんの東京地下鉄道さんは順次路線を延伸
していきます。もちろん順調とは行かない場面も多かったみ
たいです。それでも早川さんは妥協しません。
070
【駅入口部分もモダンて特徴的豪華でした-銀座線浅草駅】

特に建設工事には妥協はなくて、駅設備はとても豪華使用
それに、当時の電車は1両か繋いでも2両編成なのに駅の
ホームはできるだけ6両分も用意していまいした。長い目で
見て考えうる将来の最大編成を考えて建設をしていたので
した。凄いねぇ∑(゚∇゚|||)

そんなこんなで、昭和9年(1934)6月21日には浅草駅-新橋
駅間が完成しました。まずは第1期の完成と言った所だった
のですがここで荒手が登場しますよぉΣ( ̄ロ ̄lll)
P7150011a
実はもう一つの地下鉄会社が当時東京市にはありました。
    それが、東京高速鉄道さんです。
   「早い! 明るい!! 気持ち良い!!!」
意味不明なキャッチフレーズと共に昭和13年(1938)11月に
青山六丁目(表参道) - 虎ノ門間 (4.4 km) 開業が開業しま
した。この会社は東急電鉄総帥の五島さんの子会社でした。

この会社は渋谷ー赤坂見附ー新橋と赤坂見附ー新宿という
2つの路線を計画していました。分岐駅なる赤坂見附駅わぁ
初めから2線が使用できるに作られていました。でもぉ丸の
内線ができるまで放置されましたけどねぇil||li _| ̄|○ il||li

その後、同じ年の12月20日に起点を渋谷として虎ノ門まで
路線が延びました。物凄いは速さで建設できたのは、東京
地下鉄道とは正反対に、できるだけ駅の作りは簡素しかも
  できるだけ駅のホームは3両編成分しか作らない!
東京地下鉄道とは真反対の経営方針で作られたのでした。
P7150068a
P7150063b
さて、地下鉄博物館では東京高速鉄道初めての電車さん。
100形が博物館後方に展示されています。しかもスペース
の関係で1/3にカットされてしまっているぅ・・・_ノフ○ グッタリ

この、東京高速鉄道100形電車さんは昭和13年(1938)から
30両作られたのですが東京地下鉄道の1000形さんと比べ
て実に質素なんですよ。車内も当時一般的な白熱灯だしsweat01
つり革も普通のやつだしdown 床も木張りで見た目も普通な感
じなんですよぉsign03 さすがお金かけない方針を貫いています

でもぉモーターは強力装備でスピード自慢の電車さんでした。
P7150062a
さてさて、この考え方の違う2つの会社は昭和14年(1939)
1月15日に新橋駅でぶつかります。と言ってもお互い別々
に地下鉄新橋駅を作っているのでとても複雑です( ̄▽ ̄)

  ここでぇ・・・物凄い大人の事情が絡んで絡んで・・・・。
なんと同じ年の9月16日に東京高速鉄道が東京地下鉄道
に乗り入れる形で直通運転を実施することになりましたcoldsweats02

物凄い・・省略の仕方だけどぉ・・ご勘弁くださいませませgawk
P7150040b
さてさて、戦争直前に東京地下鉄道と東京高速鉄道そして
数社が解散して、新たに出資して出来たのがぁ( ̄ー+ ̄)
     「帝都高速度交通営団」さんsign03俗に交通営団さん
物凄い貫禄あるお名前ですけどぉ~意味はあるのです。

帝都=東京市内でぇ
高速度=路面電車より早い鉄道のことだぁ!
交通営団=官民協力の国策遂行交通会社なのよぉ(゚▽゚*)
P7150091a
その営団地下鉄が初めて作った路線が地下鉄丸の内線heart04

そこに登場したのが。赤い電車に白い帯。そして銀色サイン
カーブの紋様が美しい電車が昭和29年(1954)に登場です。

      それまで日本では考えられないような電車さん。
それもそのはず。米国ニューヨーク地下鉄を参考にしました。
しかも米国の技術を導入。細かい研究の結果できた電車happy02
P7150118a
まさに日本で作られた全く新しい電車と言ってよい電車さん
です。同じ仲間が30両も作られて、その後も400形・500形と
同じ兄弟の電車が作られていきました。

地下鉄博物館にいる301号車さんは平成7年(1995)に引退
してからぁ中野車庫で保管されてきたのですが平成15.年か
らは地下鉄博物館で展示されていますよぉ。
P7150122a
車内はデビュー当時の姿ではないので注意してくださいねぇ。
この車内は現役引退間際の姿です。なので私も見覚えがある
   車内のカラーリングも素敵だと思いませんかぁ?
P7150121a
 子供の頃、これ↑をクーラーだと誤解をしていたぁcoldsweats01
本当は換気扇(ファインデリア)見た感じがクーラーに見える
のが悪いと今でも思う今日この頃です┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
P7150029a
この300形は運転室が前後にあります。まだ1両でも十分
だと思われた時代なんですねえぇ。それにしても今見るとぉ
運転室も質素な感じがしませんかぁ?
P7150057a
そうそう今回の地下鉄博物館30周年展で展示されていた
なかで面白かったのが300形の色見本になったアメリカ
タバコの「ベンソン&ヘッジス」の空き缶happy01 凄いでしょsign03

この空き缶の色を気に行った当時の鈴木営団総裁が東京
芸術大学に「空き缶の色を基本」に地下鉄丸ノ内線の電車
のデザインを依頼したのでした。

  センスが良い総裁で良かった気がするよぉ( ̄▽ ̄)
P7150099a
そんな訳で地下鉄博物館に紹介した実物の車両が3両も
展示されています。1両1両記念碑的な電車さん達なので
    ゆっくり見ると時間がかかるよぉ(≧∇≦)
※実は今年から1両増えたけどぉ~その紹介は後でねぇhappy01
P7150044a
P7150045a
さて、地下鉄博物館ならではの展示品と言えば実物大の
トンネルの断面です。これ凄く巨大な展示物でございます。
驚くほど大きな展示物でぇ~興味深々でしたよぉw(゚o゚)w

真ん中の黄色い線で囲われているのが電車の位置になり
ます。そう考えてみると大きいトンネルの様ですけどぉsweat01
中身にはギッシリと設備が詰まっている感じですよねぇ!!
P7150043a
P7150150a
そんな巨大トンネルの横には終電後の夜に線路の点検と
か電気の点検などのときに、係の人を運ぶモーターカーが
展示してありますよぉ。地味にsweat01 すごく地味にですcoldsweats02

 良く考えてみると作業用の電車(・・? が展示されている
のは珍しいかもぉ。少し珍しい存在ですよぉ(*^ー゚)bグッジョブ!!
P7150041a
さて、お次も超巨大展示物です。なんだかモニュメントみたい
品物ですが実はこれこそが地下鉄博物館がリニュアルされた
時の目玉商品「シールドマシーン・カッターディスク」なのです。

と言っても良く分りませんよねぇ。書いてるひなたも意味不明
でわぁ・・・無いけどぉcoldsweats01   これ凄いんですよぉ~奥さんhappy02
P7150087a
実はこれは営団副都心線。渋谷駅~池袋駅間のトンネルを
掘った機械の先端なんです。上の模型のように機械の先頭
取り付けて土を削っりながら地下を掘り進んでいきました。

展示されているものは半部だけど直径6.8m重さ18トンも
ありますcoldsweats02ちなみに、このディスクは1分間に4分の3回のぉ
速さで回りました。実際には東新宿駅~新宿三丁目駅間の
区間を掘りまくったディスクさんなのですΣ(゚д゚lll)アブナッ !
P7150113a
良く見ると営団副都心線の地下は上がり下がりが激しい
ですよぉ。あまり乗った事が無いので乗りたいなぁ(゚▽゚*)
P7150081a
さて、ここで新しい展示品のご紹介ですよぉ(v^ー゜)ヤッタネ!!
地下鉄博物館開館30周年を記念して営団銀座線で活躍した
01系電車さんが展示されました。でも・・先頭の一部だけぇwobbly

展示されている01系電車さんの頭は、平成3年(1991)に作ら
れた4次車と言われえるグループの車両さんだそうです。
   ああっ! 全部保存できたら良かったのにぃdown
P7150080a
でも、運転席にも自由に出入りできる展示なので子ども達
には人気が出そうですよぉ。銀座線の運転手気分を味わえ
ますよぉ。 お好きな方はここで記念写真など如何???
P7150100a
さて、ここまでは展示品を見てきましたけど。やはりですけど
鉄道関係の博物館に必ずあるシュミレーターをご紹介します。
P7150077a
もちろん地下鉄博物館にもシュミレーターが多数ありますよ。
特に営団千代田線6000系さんの運転シュミレーターは凄い
本物のモックアップ。しかも動揺装置も付いているのでぇ!
揺れますbus しかもリアルな運転機器も付いてますbusbus

なんとぉ。朝比奈さんも開館してすぐに行ったのでお暇な係
の人に呼び止められてぇ・・・苦手だけどぉ運転してみたよぉ。
  もぉwobbly 恥ずかしかったよぉ。そして上手じゃないcoldsweats02
P7150072a
それに簡易運転だけど楽しめるシュミレターが3台あります。
しかも路線が「銀座線」「有楽町線」「東西線」と別れています
   平日なんかは、比較的空いていますよぉ。
運転が好きな方は如何でしょうか。ひなたわぁ・・・無理です。
P7150071a
P7150145a
  そして地下鉄博物館の一番奥には巨大模型運転場
「メトロシアター」があります。ここでは東京の都心を走る回る
営団地下鉄の電車さんを解説付きで見ることが出来ますよ。
よくある展示なんですけど、さすが地下鉄博物館です(゚▽゚*)

走る模型が地下を走るようにディスプレーされています。もち
ろん見やすく出来ているので問題なしですよぉ(*^ー゚)b
P7150146a
P7150076a
ここでも係のお姉さまが優しい声で超マニアックな鐡道話を
して頂けます。果たしてこの説明で喜ぶ子供がいれば英才
教育ですよぉ∑(゚∇゚|||) 恐るべし地下鉄博物館さんです。

さて、このメトロパノラマは1日4回実施されていますよぉ。
初回は11:00~・2回目13:00~・3回目14:00・4回目:15:30
日によって変わる場合もありますので注意して見てねぇ!
P7150085a
博物館中央にはミュージアムショップがありますよぉhappy01
地味に品ぞろえがよろしいのが魅力的ですΣ(・ω・ノ)ノ!
わたしも衝動買いしてしまったしねぇil||li _| ̄|○ il||li
P7150073a
さて、疲れたので休憩スペースでお茶でも飲みますねぇ。
この休憩スペースでは食事もOKだそうなので、子どもと
遊びに来て一緒にお昼ご飯を食べるのも良いかもです。
飲み物の自動販売機しかないのが残念かなぁ(^-^;
P7150096a_2
さて、地下鉄博物館を観てきたよぉ。大人210円で楽しめる!
お得な博物館だと思います。展示内容も十分解りやすいよ
それに細かく見ると深い知識も得られます。

小銭で楽しめる博物館は教養を高めるのに重要な事です。
1000円あれば4回訪れることが出来る。ああっなんて!!
       素敵な事でしょう┐(´д`)┌ヤレヤレ

あっsign03忘れいていたぁ。地下鉄の電車はどこからいれるの?
実は「その答えが書いたボード」があるのですよぉヽ(´▽`)/
しかし、それが見つかりにくい地味な場所に隠されています。
ここは皆さんが訪れて調べてみるのがよさそうですよぉbleah

こんな疑問を自由研究にして解決するために地下鉄博物館
に来て見るのは如何でしょうか? 新しい発見ありますよぉ。
P7150164a
さてとぉ~あまりにも地下鉄の話しをしていたら地下鉄に
乗りたくなって、帰り道に銀座線に乗って銀座にお買い物
に行きました。この銀座線の電車もカッコいいよねぇ!!

そんな訳で今回は開館30周年で賑わう
地下鉄博物館からひなたがお伝えしましたよぉ。
ns

2016年7月15日 (金曜日)

東洋唯一の地下鉄博物館【開館30周年記念ありがとう編】

Img_0324
今年の東京都内は少し梅雨が長いようで7月中旬なのに
猛烈な雨が降ったりやんだりsweat01 突然強烈に晴れたりとぉ
  体調へとへのひなたでございますよぉ(≧∇≦)

さて、雨の続きでお出かけも辛いのですけどぉ_| ̄|○
なんと都内にある「地下鉄博物館」が開館から30週年の
記念イベントを7月12日から始めているそうなので早速!
 朝も早くからお出かけしてみましたよぉΣ( ̄ロ ̄lll)
P7150160a_3
P7150158a_3
地下鉄博物館は営団地下鉄東西線「葛西駅」の高架下
にあります。なので私の家からは日本橋駅乗り換えでぇ
  城南地区から電車で都心を過ぎて城東地区へ

平日朝のラッシュ帯を眠さからくる不機嫌そうな顔をして
電車にゆられてきましたよぉ。葛西駅のコンコースを降り
ると改札前に「地下鉄博物館」の看板発見ですよぉ!!

改札を抜けて、目の前の横断歩道を渡ると博物館の入口
徒歩1分の近さは嬉しいhappy02 だって今日も雨なんだもんdown
P7150005a
P7150153a
朝比奈はとても良い子なので人が居ないと思われる平日
しかも、朝10時の開館直後に入館してみましたよw(゚o゚)w
         もぉ仕事だけで人ごみは嫌いなんですよぉcoldsweats01

 それでも私の前には5人くらいいましたΣ( ̄ロ ̄lll)
さすが開館30周年イベント開催中だけあるよねぇ(゚▽゚*)
P7150152a
さて、入館券は入口横の自動販売機で購入しますよぉsign03
地下鉄博物館の入館料わぁ
 大人210円・子ども100円(幼稚園生〜中学生まで)
PASMO・Suicaで入館券を買う事も出来ますよぉ(* ̄0 ̄)ノ

ちなみに地下鉄博物館が開館した昭和61年(1986)当時
の入館料は大人200円・子ども100円だぁΣ(゚□゚(゚□゚*)
30年経つのに10円しか値上げしていなのでエライです。
P7150154a
Img_0327
入館券(入場券みたいな券)を自動改札機に投入して
入館します。さて、ここで開館30周年記念プレゼント!

自動改札機を抜けた場所で記念品ピンバッチをGet!
 無くなり次第終了なので早目に行こう(≧∇≦)
柄は↑ 日本で初めの地下鉄1000形さん素敵です。
P7150096a
P7150006a
入館すると目に入るのが東洋唯一の地下鉄道電車さん
である東京地下鉄道1000形がぁとても綺麗に展示され
ています。ピカピカでぇ・・・ああっ綺麗ですよぉhappy01
P7150007a
東京地下鉄道1000形電車さんの横には戦後初の地下
鉄道電車「営団地下鉄.300系電車さんがピカピカに磨か
れて光輝いていますよぉ(≧∇≦)
P7150048a
さてさて、今回は地下鉄博物館開館30週年記念展の
   メイン展示をを詳しく見てみよぉ作戦です!
それにしても入口に置いてある物体がぁ・・・気にかかる。
P7150052a_2
※この展示スペースは開館30周年イベント終了後の
8月21日まで延長展示されます。夏休みに如何です?

P7150049a
懐かしいようなぁ・・・別に当たり前のモノのようなぁ・・・・。

改札口ボックス(別名:ラッチ)が鎮座しておりますよぉ!
都内の駅は、いまは自動改札機しかない駅がほとんど
なので珍しい品になりつつあるのですねえぇ( ̄▽ ̄)

それにしても鉄道七不思議の1つ。改札をなぜラッチとぉ
言うのか?詳しい云われ知っている方いたら教えてぇsweat01
P7150148a
パネルだけの展示かと思えば展示品もたくさん用意されて
いました。かなり見ごたえ十分なのでぇ・・・凄く嬉しいです。
   初めて見る現物もあり興味深々でしたヽ(´▽`)/
P7150056a
東京地下鉄道時代のダイヤグラム(運行図表)などなど!
地下鉄の事を少し勉強していくとワクワクさが倍増します。
それにしても早く来たので人もいないしぃ~ゆっくり見れて
       happy01とっても~し・あ・わ・せlovely
P7150050a
 【↑展示パネル一部 クリックするとおおきくなるよぉ】
パネル展示も力を入れていますよぉ。読んでるだけで勉強
になりますよぉ。それにしても文量が多いので読んで疲れた
りしたりです。 ひなたはメモ取りで疲れたよぉwobbly
P7150053a
今回の展示品のなかで特に興味があったのが開業当時
来ていた制服です。東京地下鉄道時代のモノでかなり!

お洒落な制服ですよぉ。昭和初期の鉄道制服なんてぇ〜
殆ど黒色一色なのに、イタリアンスタイルの制服に蒼地の
生地に金色7つボタンは当時の流行の先端いっていたと
おもうよぉ〜とにかく凄い制服だねぇ(*^ー゚)bグッジョブ!!
Img_0319
Img_0318
ひなたもたくさん写真を撮ったのですが、ここでは全て紹介
すると記事書いているだけでノイローゼになりそうなのでぇ
ここで開館30周年プレゼントで頂けるパンフを紹介です!

記念展示会の横に今回の収蔵品・博物館のあゆみを纏め
たパンフレットがあります。全部で32ページもあって読み応
えあるパンフレットです。

なんとこれが無料で置かれています。数には限りがあるの
で1部だけもらいました。こうして無料でピンバットとかパンフ
が頂けてしあわせです。ああっ入館料210円の元は取った
感じになったよぉ(・∀・)イイ! 朝早く来て良かったsign03

⇩あの没企画に比べれば天国のような気分でございますよぉ。⇩
http://harumi-sta.cocolog-nifty.com/khk/2016/06/post-a865.html
P7150085a
Img_0326
さらに開館30周年記念の模型も発売されていますよぉhappy01

地下鉄博物館で展示されている車両さんたちが模型に
なってお手頃価格で発売中でございますよぉ( ̄▽ ̄)

それにしても戦前の電車が模型で発売なんてすごいなぁ。
戦前の電車が好きな朝比奈さんは衝動買いしてしまった。
2両セットで税込3000円です。入館記念に如何ですかsign03
地下鉄博物館のみでの発売ですよぉ。 凄いでしょぉhappy02
P7150110a
 この模型はミュージアムショップで、まずはお金を払って
引き換え券を貰います。そしてミュージアムショップ前にある
引き渡し場所を模型を貰うシステムになっていますよぉ。

この模型も数には限りがありので欲しい方は、是非!!!
  お急ぎ地下鉄博物館へ行きませうφ(・ω・ )メモメモ
P7150111a
そんなこんなで、無料で頂いたりor購入したりとぉ(゚▽゚*)
凄く楽しかったよぉ。この開館30周年イベントわぁsign03

平成28年7月12日(火)~同年7月31日(日)までです。
開館時間は
午前10:00~午後5:00まで(最終入館4時半まで)
毎週月曜日休館(月曜祝日の場合は翌日休館ですよぉ)

イベント期間中の土日は子どもたちも楽しめるイベント
が盛りだくさんです。休憩スペースもあるのでお子さんと
一緒に遊びに来ては如何でしょうぁ( ^ω^)おっおっおっ
P7150112a
   さてさて、記念展示だけご紹介したんだけどぉ(゚▽゚*)
博物館は勉強するところなので次回は、もっと詳しく博物館
の展示品紹介などしようとおもいます。だってねぇ〜かなり!
博物館でメモを取りました。もぉ無駄な勉強熱心さですよぉ。

そんな訳で次回に続くです(* ̄0 ̄)ノ
楽しいイベント開催中の地下鉄博物館から
朝比奈がぁ~ルンルン気分でお伝えしました。
さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

2016年6月25日 (土曜日)

交通博物館閉館十周年展示 【よく学びよく遊べ】万世橋に博物館があった頃

A_2
わたしの天敵である「梅雨時の湿気」で、くせっ髪の髪形が
くるくるする。今日この頃の朝比奈ひなたでございますbearing

6月になれば楽になると思っていたら猛烈に忙しくってdown
休日は疲れて外出もできないよぉ~~~_ノフ○ グッタリ

そんな訳で今回は没企画をお送りしますよぉΣ( ̄ロ ̄lll)
P5130227a_2
        【↑旧交通博物館跡地】
実は5月某日に神田は万世橋のたもとにある交通博物館
跡地に行ってきました。交通博物館閉館後に数回来たこと
があるのですが、実はここで面白い企画があるそうなでぇ
行こうと思ったのですよぉ(≧∇≦)
20160511_1_3
その企画こそ↑にも書いてあるように交通博物館閉館10周
年記念展示会。もぉ~これは行くしかないでしょう(゚▽゚*)
行く前はそう思ってました・・・il||li _| ̄|○ il||li

そんな訳で胸を弾ませて京浜東北線で秋葉原駅までお出か
けしましたよぉ。さぁ駅を降りて万世橋を渡ると旧交通博物館
があった場所へ進むとJR東日本さんの無粋なビル発見!!

このビルはエリート会社員用のオフィスビルなっているので
展示会会場ではありません。中央線(万世橋高架下)にある
マーチエキュート神田万世橋が会場になっていました。
P5130267a
↑間違えてもビルに入ってはいけません。警備員さんに職質
されてしまします。そんな訳で商業施設の方へいきませうcoldsweats01
P5130230a
着いた展示会場わぁsweat01 えっと・・・どこから話したら良いのやら
壁にはA3用紙に印刷された紙が貼ってあるという小学生も考
えられないような斬新な展示でぇ・・・これをブログにするのわぁ
諦めようとぉ・・・そんな気分になったのさぁ_| ̄|○

なのでぇsweat01本来なら記事にもしなかったんですがぁ・・・coldsweats01
取材に行けない日々を過ごしている為に、今になって穴埋め
記事にしてしまったのよぉcoldsweats02 う~ん・・・休みが無いせいだぁ!
P5130236a
 ちなみに、この壁面だけでございますよぉ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
それでも朝比奈さんは暇なので1枚1枚よんでいきましたよぉ。
それを見ながら良く考えてみると、私が入っている商業施設も
もとは交通博物館の一部だったんだなぁ~と感嘆ひとしおです

ちなみに展示された↑このスペースは旧交通博物館時代には
皇室御料車が展示されていた場所になりますよぉ∑(゚∇゚|||)
P5130232a
【↑この壁新聞は小冊子として売られていましたよぉ350円で】

さてさて、こんな薄口の交通博物館紹介では鐵道趣味とわぁ!
言えないので、少し調査をしてみました。さすが朝比奈さんわぁ
   coldsweats02暇を持て余しているとこは偉いですねぇcoldsweats02
Mappastaa
  【↑旧交通博物館と現交通博物館跡地の対比図だよぉ】

旧交通博物館の本館は完全破壊されましたけど、中央線高架下
は取り壊すことは無理なので昔の名残をみせていますよぉ~~。
なので少し交通博物館の香りを楽しみくことが出来ます。

↑ちなみに↑の図。赤く線で囲った部分が新しいJRさんのビル
だいぶ正面の道路より後ろに建物が下がったことがわかるねぇ
P5130237a
P5130239a
さて、そんな旧交通博物館の痕跡が分る場所がありますよぉ。
交通博物館は旧万世橋駅を改良したものなのでホームへ繋が
る階段が2カ所あります。

  その内の1か所は開業当時からの階段なんです(゚▽゚*)
いまでは1912階段という名前だけお洒落な感じの階段として!
普通に利用されていますよねぇ(゚▽゚*)
P5130242_2a
この何気ない普通の階段なんですけど。 実は交通博物館当時
にも私たちにも目に見える場所にあったのですよぉ。たぶんです
けど利用した人も多かった場所なんです∑(゚∇゚|||)
A
    【↑旧交通博物館時代の1912階段だよぉ】
実は交通博物館本館のマレー式蒸気機関車の横に休憩室が
有ったの覚えていますか? あれ、なんだかおかしな構造だった
でしょconfident実わぁ旧万世橋駅ホームへ上る階段と踊り場を利用し
た休憩室だったのですよぉ。
  自動販売機が置いている場所が踊り場になりますよぉ!
88be5c00f6b196c485e39c28aacc7543a_2
【↑開館当時の交通博物館見取り図 中央の階段が1912階段】

超ぉ!奥が深いですよねぇ旧交通博物館跡地。そうそう
もう一つホームへ続く階段があります。それが1935階段
と言われる場所です。

関東大震災で万世橋駅舎が、崩壊してから仮で復旧した
のですが、交通博物館(旧鉄道博物館)を建設することに
なったので急遽ホームへ行くための階段を博物館横に新
たに作りました。

そして、この階段は昭和10年(1935)から万世橋駅が休止
するまで使用されました。交通博物館時代は事務室横に
倉庫代わりに使用されていまいした。
       高架下施設は壊しずらいですからねぇ!!!

閉館まじかの平成18年(2006)に一般公開もしたよぉ!!
P5130246a
なんとなくですがタイルが昭和初期ぽくって好き(≧∇≦)
P5130248a
P5130249a
この階段通路は交通博物館時代は使用されなかったので古い
駅の痕跡が残っていました。特に壁に張られたポスターは有名
ですよぉ。このポスターは「重点輸送強化運動」のポスターです。

いまは複製品が基の場所に飾られていますよぉ。
現物は「JR東日本の博物館」で保管しています(* ̄ー ̄*)
P5130250a
階段を上ると旧万世橋駅のホームにたどり着きますよぉ(゚▽゚*)
P5130253a
旧万世橋駅ホームはガラスで囲まれて動物園の折の中に
いるようなのであんまりおもしろくないけど、秋葉原街並み
が切見えます。だいぶ街並みも変わったなぁ・・・・。
P5130260a
P5130258a
そそくさと1935階段を元に戻ると、踊り場にタッチパネル型の
ディスプレイがあります。ここで旧万世橋駅・旧交通博物館の
画像を見ることができます。懐かしい画像に逢えるかもしれ
ませんよぉ(v^ー゜)ヤッタネ!!

ちなみに交通博物館最終日には足を運びませんでしたconfident
人混みが嫌いだったのと悲しかったこともありますねぇweep
20100306_015a
20100306_014
 【2010年3月7日撮影 建て壊し工事中の交通博物館】

それから時が経ったて閉館してから10年が経ったのですねぇ。
わたしは交通博物館本館が取り壊される直前に足を運んだ事
があります。雨が降る夕暮れでしたよぉ。

思い出の地が消えるのは悲しかったです。そもそも私が大学生
だった時に卒論・教育実習の資料を求めに交通博物館に通った
時代がありました。今考えると良く勉強した時代でしたよぉ(゚▽゚*)

たぶん。あの時代に覚えた知識だけで現在を過ごしているのか
も知れないくらい。莫大な量の本を読みました。良い経験です!
197a
普通は神保町で参考書など買って、その足で歩いて20分かけ
て交通博物館まで来ました。入場券も回数券買っていましたね
良く考えると「みどりの窓口」で当日券を買った方が安いのにwobbly

そうそう図書室もよく借りましたけど、展示品が世界の鉄道に関
することも多く初めて知ることも多かったです博物館は勉強する
とことろ・・・そんなイメージを持つことができた場所でした。

平日の人のいない静かな博物館で古い展示物を心いくまで見る
ことができたのは今考えれば凄く幸せでしたよぉ。
P5130269a
P5130268a
いまでは大宮駅に近くに 鉄道資料だけ交通博物館から移した
博物館があるのですが「収蔵品展示事業」が中心なんですthink
見世物中心の展示が多くて調査研究活動が薄いのが悲しい。

それに運営団体もJR東日本関連団体なので多くの鐡道知識
を得るのは無理。ああっ英国国立鉄道博物館のような施設が
日本にもあると良いなぁsign03  旧交通博物館跡地で考えこんで
しまいました。

たまには真面目に勉強したいけど
良い博物館に恵まれていないil||li _| ̄|○ il||li

ひなたが旧交通博物館からお伝えしました。

2016年2月19日 (金曜日)

これが本当のリニューアル作戦です!! 東京急行/電車とバスの博物館

最近は仕事ばかりでお疲れ気味の朝比奈でございますwobbly
ようやくリフレッシュ休暇が頂けたのでのんびりモードです

    のんびりついでお出かけしてきましたよぉ(゚▽゚*)

そこで東急の電車とバスの博物館がリニューアルオープン
するそうなので初日に行って来ました(v^ー゜)ヤッタネ!!
P2190131a
P2190015
そんな訳で自宅の駅から東急線を乗り継いでお出かけです。
電車とバスの博物館は田園都市線の宮崎台駅にありますhappy01
※宮崎台駅は各駅停車しか止まりませんので注意です!!
P2190016a
さて、宮崎台駅の改札を抜けると正面右側に入口があります。
今日はリニューアルオープン初日なので東急のお偉いさんcoldsweats01
がお出迎えしてくれます。まさに大量の黒スーツ軍団ですよsweat01
P2190018a_2
博物館へ通路を進むと更にお偉いさん達の黒スーツ軍団が増え
てくるよぉsweat01そんなぁ黒スーツ軍団の冷たい視線を朝比奈は浴び
ながら進むと博物館途中に遮断機があります。

この遮断機は上を走る田園都市線が接近すると作動します。
      なんだかぁ!! おもしろいねぇ(゚▽゚*)
P2190119a
お待ちかねの博物館正面玄関につきましたよぉ(*≧m≦*)
玄関には東急のキャラクター「のるるん」がお出迎えですね。
    それでは自動扉をくぐってみますよぉ
P2190117a
やっぱり初日だけあって凄い人が来ていましたよぉ。とくに小さい
子ども連れたお母さま達がきていましたねぇ。なのでベビーカー
の置き場が一杯だぁ~。

     う~ん。家族ずれ羨ましいなぁ(´・ω・`)ショボーン
P2190082a
      さて、気を取り直して入場券を買います。
料金は大人が200円そして3歳~中学生までが100円です。

アレ・・・リニューアルオープン前は6歳未満は無料だったのでsweat01
ちょっと残念です。気楽に遊べる施設だったので残念かなぁbearing

さて、入場券のバーコードを自動改札機にタッチして入場です。

※後で入場券を見たら券番号が000087番だった。もう少し早く
くればぁ。もしや1桁だったかも。などと家で思いましたよぉsad
P2190116a_3
【東急 電車とバスの博物館 館内案内図  ↑大きくなるよぉ】

この電車とバスの博物館は東急お得意の狭い土地を有効に
使うために複雑なかんじです。なので入口が4階になります。
P2190118a
4階のエントラスロビーには東急の沿線が描かれていますねぇ。
それにしても凄いベビーカーの数でしょぉ〜さすがですねぇ!!

 う~ん。高級住宅街の東急田園都市線沿線恐るべしwobbly
P2190116_4
       【↑3階フロア パノラマワールド】

さて、4階のエントランスを抜け直ぐに下に降りる階段をおりていき
ます。そして3階へ。このフロアは東急の歴史を中心に展示されて
います。ミュージアムショップはこのフロアになりますよぉ。
P2190113a
P2190021
まず初めはパノラマシアターですねぇ。大きな模型が東急沿線の
風景を走ります。また数種類の特集が組まれていますのです!
案内を聞きながら東急の沿線と歴史を知ることが出来ますねぇ。
P2190115
↑平成28年2月19日現在のパノラマシアターの上映スケジュール
    時間を合わせて覗いてみよう( ^ω^)おっおっおっ

ちなみに音楽はスギテツさんが担当されているそうです。でもぉ・・・。
わたしは世情に疎いので誰?? またナレーションも有名な方らしい
    さすが東急的なおオシャレ感ですねぇ(゚▽゚*)

わたし的に年季の入ったオジサマ&お姉さまの聞き取りくい下手な
説明放送の方がそそります。いいのです・・・私は少数だからなぁwobbly
P2190023a
このフロワーで注目展示こそ「東急コレクション」と題された(≧∇≦)

↑これは古い東急高津駅のレプリカです。そう言えばなんで
高津駅かと言えばhappy01もともと「電車のバスの博物館」は昭和
57年に東急電鉄創立60周年記念として田園都市線高津駅
の高架下に作られました。

当時の所在地の駅がレプリカで蘇った訳ですよぉ( ̄ー ̄)ニヤリ
P2190103a
ひなたはこのレプリカが大好きです。凄く当時の駅の様子が
再現されていて面白いです。どれをとっても貴重なモノばかり
   なんだけど・・・あんま・・・人気ないみたいですsweat01
P2190102a
レプリカの駅事務室を覗いていたら面白いチラシがありました。
凄く時代を感じると言うかぁ・・・あっ・・・わたしの世代感がする。
P2190101
P2190100
さてさて、この東急コレクションゾーンには精密模型が数点展示
さていています。とても精密な感じなんですけど説明パネルがぁ
一切無いのですよぉ・・・せめて説明板が欲しいなぁ・・・。
P2190116_3
さて、3階を後にして次は2階のゾーン3450に向かいますよぉ!
P2190110a
さて、階段降りてゾーン3450なんですけどぉ・・・なぜか閑散と
している。館内は賑やかなので1段と静かです。しかもぉ・・・・。
    短い説明看板が1枚あるだけなんですよぉ。
P2190107
しかも狭い場所に無理やり置きました感が凄いですぉ∑(゚∇゚|||)
この古い緑色の電車こそ今の東急を作った電車なんだけどなぁ

ちょっとgawk  大切な文化財を粗末にし過ぎている感が凄いです。
P2190111a
さて、横を見ると地上時代の東急渋谷駅の写真がありますよぉ。
それにしても時が経つのが早いモノで地上時代の渋谷駅も歴史
の彼方になりつつありますねぇconfident
P2190116_2_2
     【↑1階フロア シミュレーターワールド】

さて、このフロアこそ「電車とバスの博物館」がリニューアルした
最大の部分ですねぇ。ここではバスと電車のシュミレーターを!
    中心に展示さていていますよぉ(v^ー゜)ヤッタネ!!
P2190044a
    まずは東急バスさんの展示ですねぇ。
東急の電車が動脈ならバスは毛細血管というわけでぇ(゚▽゚*)
東急沿線は決め細かい東急バスの路線網がありますよねぇ。
P2190029a
そんな訳で東急バスで昭和50年前後に活躍していたバスです。
前にも書いた覚えがあるけど古いバスが綺麗に保存されている
ことは少ないのでとても貴重な存在ですねぇ。

このバスは展示とバス運転シュミレーターも兼ねていますよぉ!
P2190054a
さて、このバスは超珍しい東急コーチの古いバスですねぇ。凄い!
コーチとは馬車という意味で東急独自のオンデマンドバスでした。
詳しいことわぁ・・・ネットで聞いてみて∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

ちなみにわたしの高校時代に自由が丘の路線に乗ったことがあり
ますねぇ。このバスもバス運転シュミレーターになっていますよぉ。
P2190035a
電車とバスの博物館のマスコット的存在が登場しますよぉ(゚▽゚*)
新しく描かれた看板も美しい東急200形と言う超珍しい電車です。
P2190041a
凄く丸っこくって可愛いですねぇ。この東急200形は玉川線での
主力電車でした。玉川線とは渋谷駅~二子玉川園ま駅まで!
走っていた路面電車+郊外電車=玉電的な電車ですΣ(゚д゚;)

昭和30年に開発された超近未来的な路面電車と言えば良いか
なぁ。物凄く低い車体のお蔭で乗り降りが便利なのです。

いま全国各地で活躍する路面電車の原型ともいえますねぇ。
P2190049a
P2190034a
車内は休憩室として利用されています。ちょっと疲れたらここで
休憩すると良いかもです。また車内の広告枠には東急200形の
歴史に付いて簡単にまとめられているよぉ。ここ注目ですねぇhappy02
P2190033
ちょっと車内でのんびりしていると、この電車が走っていた昔の
玉川線の感覚が楽しめるね( ̄ー ̄)ニヤリ
P2190052a
さて、フロアメインの東急8090形のシュミレーターは東急200形
の前に予約システムがあります。当日に好きな時間を予約です
1回300円もするので覚悟が必要かもですねぇ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

しかも、超本格型運転シミュレーターのようですよぉ。体験できる
路線は田園都市線「長津田→二子玉川」、大井町線「二子玉川
→大井町」、東横線「渋谷→横浜」。

各停のほか急行なども選択でます。また好きな区間を運転する
こともOKです。ちなみに朝比奈はこの手のアトラクションは苦手
なので遠くから見てました┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
P2190048a
東急8090形のシュミレーターさんです。奥に見えるのはモハ510
のシュミレーターです。こちらは旧型の電車を運転できますよぉ

そして!人だかりで大人男子が集結しているのがぁ∑ヾ( ̄0 ̄;
東急東横線CGシュミレーターです。2台設置されていますよぉ。
P2190055a
東横線(自由が丘→横浜)を運転できるそうです。各停・急行とか
特急も選択できます。運転方法を教えてくれる簡単なモードもある
ようですけどぉ・・・。

後ろからの視線を感じながら運転するの大変そうですΣ( ̄ロ ̄lll)
ちなみに近くで写真を撮ろう! などと思ったけど人が多くて!
諦めちゃった(・_・)エッ....?
P2190028a
東横線CGシュミレーターの横側には近年使われたヘッドマーク
が張られています。いまのヘッドマークはシールですもんねぇ!

1点1点みたらけっこう知っているマークが何点かありましたよぉ。
P2190091a
さて、いままで紹介してきたのがA棟と呼ばれる部分です!!
実はは博物館には続きがあります。まずは東横線CGシュミレー
ターの奥に進むと出口があります。そこを出ますよぉhappy02
P2190092_2
A棟を出て右側に進むと横断歩道があるので渡ります。すると
見えてきたのが電車とバスの博物館B棟です。緑色の電車が
目印ですよぉ( ^ω^)おっおっおっ
P2190090a
さて、ここで重要な事をお伝えします。入場券はココでも必要
なので絶対に捨てないでくださいませ。そんな訳で自動改札
機に入場券をタッチして進みますよぉ( ̄ー ̄)ニヤリ
P2190062
このフロアは子どもたちが安心して遊べるように考えられてい
ます。とくにhappy01「キッズシミュレーター」は運転する子ども1人を
挟んで大人が座れるようになっています。なので親子で電車
の運転が楽しめる。
P2190063
それに「キッズシミュレーター」では自分がデザインした電車を
対向列車として登場させることも可能なのですよぉ。デザインし
た車両は印刷しペーパークラフトにして持ち帰りができる!!
(1枚200円だそうです)

なんでこんなに他人事と言えばぁ・・・ママ友たちの集団が凄くて
写真など撮れる雰囲気じゃないのでしたぁ。あははは!!
P2190060a
そんなキッズエリアにあるのがキッズに果たして人気がでるのか?
東急3450形さんです。デビュー当時のモハ510形に復元して展示
されています。 果たして親もわかるかぁsweat01  とても難しい代物sign03

  それにしても「電車とバスの博物館」は敷地が凄く狭いです
なので保存電車もギリギリのスペースに収まっています。なので
写真撮りずらいです。ここまで写真が撮りずらい施設も珍しいです。
P2190079
この電車は昭和初期に東急で主力を務めた電車です。しかも
使用されたのは平成まで。その長い歴史を留めている電車!
    (もちろん物凄い改造をされていましたけどねぇ)

いまは凄く手入れがされていて美しい電車ですがぁ、でも復元
といっても完全にデビュー当時になっているわけではないのぉ
注意してねぇΣ( ̄ロ ̄lll)
P2190066a
正面の運転席が片隅に寄っているのが戦前のお決まりパターン
です。この形だと扉の開け閉めが大変だったとか。ちなみに車掌
さんは車内で作業するのでドアーの開閉ボタンは車内にあるの!

わたしが好きな電車でもあるのですがぁ。説明の看板が小さいな
P2190072a
そして電車とバスの博物館でかなり不遇な展示品となっているのが
国産飛行機YS-11さんです。 もはや超巨大な粗大ごみ扱いなのが
悲しいすぎます 本物なのに汚れていて悲しいsweat01

   せめて綺麗な案内看板を作ってあげようよぉ(´;ω;`)ウウ・・・
P2190125
そんな感じでリニューアルオープンした「電車とバスの博物館」を
見てきました。紹介しきれない展示がありますので東急がお好き
な方はぜひ遊びに行こう!!

そうそう、わたしは良く考えたら高津駅にあった時代に強引に連れ
られてきた以来の来館でしたねぇ( ̄▽ ̄)

あの当時は???の連続だったけど今は物足りなさを感じるの
わぁ・・・私が要らない知識盛りだくさんになったのかも知れない

子ども(小学生以下)が楽しめる施設として素晴らしいと思います
ただ学びの場(博物館)としては大幅に不足なのは確かですね!
P2190132
それでも沿線の子どもたちに素晴らしい博物館を用意している
東急さんはとても素敵だぁ(*^ー゚)bグッジョブ!!

リニューアルオープンした「電車とバスの博物館」で楽しめた
朝比奈がお伝えしました♪(o ̄∇ ̄)/

2015年9月23日 (水曜日)

横浜市電保存館へおでかけⅡ (トラン編)

         横浜市電保存館へおでかけ(エトランゼ編)

横浜市磯子区滝頭にある横浜市電保存館に来ていますよぉ!
http://harumi-sta.cocolog-nifty.com/khk/2015/09/post-62bf.html

          ↑前回の記事ですよぉ ↑
前回は市電保存館の大まかな展示物をご紹介しましたが今回はheart04
  横浜市電の電車を見てみますねぇ(v^ー゜)ヤッタネ!!
P7210014a_2
ちなみになんですが、私が生まれた頃には当然ですが横浜市電
は廃止になっていました。そんな訳で動いている横浜市電を見た
事がありません。でも、ここに来れば雰囲気を感じられますねえhappy02

本やネットでは電車の色や形は解りますが、実物を見ると大きさや
匂いを感じられるので、保存されてる施設は凄くありがたいです。

さてさて、保存館で展示されている7両の電車を見てみよぉ(≧∇≦)
P10507653
  紹介の順番は展示されている順番でしますねぇhappy02
P7210100a
            【横浜市電500型】
昭和3年(1928)から大量生産60両も製造された小さな路面電車sign03
電車の長さ約9m・定員は75名でした。

関東大震災で大打撃を受けた横浜市電が大量に増備した電車です。
大都市な横浜市の横浜市電は何故か小さな電車が好きだったようで
戦前は小さい電車がメインで頑張っていました。

それにしても美しい車両の色です。この色は市電500形のデビュー
当時の色です。この小さな電車は戦後も頑張って昭和44年(1969)
まで走りつづけました。 
P7210021a
P7210022a
車内は木製の美しいものですねぇ。それに天井がアーチ型をして
高く感じます。白熱灯のガラスがとても優美です。この電車は小さ
いので出入り口は前後2か所だけ。

大都会の横浜では混雑したとか。それでも横浜らしい電車ですね
P7210019a_3
 <↑昭和16年6月1日現在の路線図ですねぇ 大きくなるよぉheart04↑>


P7210027a
            【横浜市電1000型】

こちららも横浜市電500型と同じ年に生まれた1000型電車です。

さすがに大都市の横浜市。さすがに大好きな小さな電車では無理
やっぱり小さな電車だけでは・・・とてもお客さんを運びきれない!
そこで登場した大きな電車です。

電車の長さ13.4mもあります。しかも定員はなんとぉ120名!!
同じ年に出来た市電500型と比べると圧倒的な大きさですよぉhappy02

この電車の特徴は大形路面電車なので、初めて普通の電車みた
いな台車(走る部分)を導入しました。 これで大きな路面電車でも
急なカーブもなんなく曲がれます。

    車両の色は廃車当時のお色ですよぉ!
P7210025a
車内はさすが広いですよぉ。同じ年生まれの500型と比べると少し
豪華な感じです。座席の背もたれまでクッションがありますねぇ!!
500型は背もたれが木の板だったので格段のサービスかなぁ。
P7210075a
  この電車は大きいので出入り口が前後と真ん中にありますねぇ。

でも、中央の出入り口は戦前は大きすぎて活用に困ったみたいです。
なので1/3締め切りしたり・完全に締め切りしたり。かと思えば普通に
使ったりと試行錯誤したそうです。
P7210029a
            【横浜市電1100型】

昭和11年(1936)に5両作られた中位の電車です。電車の長さは
11.4m・定員は75名なので小さな500型と同じなのが残念だぁ。

そんな残念な電車ですが登場当時はなんと! なんと!路面電車
なのに向かい合わせに座れるシート(クロスシート)がありました。
しかも電車の片側の3脚もあり豪華設計でした。凄いよぉ!

この電車は改造されながらも横浜市電全線廃止の昭和47年まで
横浜を走り続けました。電車の色は廃止当時の色ですよぉ。
P7210094ca
P7210074a
さて、車内を見てみると豪華だったころのシートが無いのが残念です。
いまは普通のロングシート時代の姿で展示されています。それでも!
豪華な時代の雰囲気を感じることが出来ますよぉ。
P7210081a
           【横浜市電1300型】

さて、この電車から戦後に登場した路面電車になります。さて横浜
市電さんは小さな車両が中心で、凄く大きな1000型20両と中位
の1100型5両では戦後の大混乱には対応できませんでいた。

そこで横浜市電は戦前の市電1000型と同じ大きさの大きい電車
を作りました。それが1300型!全長は約14m・定員は120名。
しかも、昭和22年(1947)から大量生産30両も作りました。

混雑する横浜市内をまかなう起死回生の電車ですねぇ  (*^ー゚)b
この1300型電車は混雑する路線をメインに頑張りました。特に
横浜市電3系統で大活躍です(≧∇≦)

生麦-東神奈川駅前-横浜駅前-御所山-長者町5丁目-山元町
   ↑さすがに混雑しそうな所を走る3系統!!

この3系統が廃止になる昭和41年(1971)まで1300型は活躍!!
   電車の色はデビュー当時の色に復元しています。
   【※市電保存館リニューアルオープンに合わせて色を復元しています!】
P7210036a
P7210038a
車内に入ってみると凄く広い。さすが定員120名だけありますねぇ。
とくに中央の出入り口はかなり広いです。両開きドアが全開に開くと
いまの電車と同じくらい開くと思います。

同じ大型の横浜市電1000型と比べると少し車内の天井が高い気が
します。なので窓が大きく明るい雰囲気に感じるのは私だけかなぁ?
P7210043a
           【横浜市電1600型】

横浜市電が活況を極める時代に登場した路面電車ですねぇ!!
中くらいの大きさの電車です。全長は12m・定員は100名の均等
がとれた設計の電車です。とてもスマートな近代的な姿ですねぇ。

この1600型は横浜市電が最後に新造した車両になりましたぁdown
作られたの昭和32年(1957)そして残念ながら市電全線廃止直前
昭和45年(1970)に廃車になりました。

電車の色はデビュー当時の色です。この色もお洒落ですよねぇ。
P7210046a
P7210083a
車内に入ってみると簡素に車内が仕上げられています。それに少し
バスの車内に似ていますねぇ。あと特徴的なのは今までは出入り口
は電車の前後。大きな電車は前後と真ん中でしたが、この電車は前
と真ん中に扉があるバスと同じ配置になっています。

P7210087a
<↑戦後全盛期の電車始発終車時刻表 大きくなるよぉheart04↑>

P7210052a
          【横浜市電1500型】

さて、わたしは市電保存館の展示順にご紹介しています。年代順に
展示されていると思いきやsweat01 少し違うようで1600型より前に登場
した市電1500型がここで登場します。

この路面電車は昭和26年(1951)に20両作られた電車ですねぇ。
ようやく戦後の混乱をに一息ついたのに合わせて新しい設計で作ら
れました。全長は12m・定員は100名のバランスが取れた設計です

特に早く走れるためモーターをたくさん積んでいます。また、その音
が車内に伝わらないように工夫もされています。横浜市電の決定版
ともいえる電車ですねぇ。

電車の色は凄く短期間に塗られた色で。コーヒーブラウンと言われた
そうです。今回のリニューアルオープンにあわせて塗り替えています。
P7210088ba
P7210090ba
P7210089a
車内は近代的でスマートな感じですねぇ。飾りが無い分スッキリして
ます。この車両の注目した点は運賃箱が付いているのですよぉ!!
おもしろい当時の機械が付いているのは初めて見ましたよぉhappy02

正面のお顔が2枚窓になっていのが特徴的ですねぇ。ちなみに兄弟
的な電車で翌年から流線型の前面を採用した1150型という電車も
ありました。この1150型は市電保存館にはありませんが上大岡近く
の公園に綺麗な形で保存されています。

     いつかは観に行きたいなぁ(* ̄ー ̄*)

P7210109a
<市電保存館では電車の集電装置がまじかに見れますよぉ>

P7210058a
                   【横浜市電 電動貨車10号】

さて、普通保存されるのはお客さんを運ぶ電車がメインなんですが!
流石と言える貨物や保線用の車両も展示されています。貴重ですね

この電車は複雑な生い立ちがあります。大正3年作られたキリンビール
工場の貨物を輸送するために働いていましたが、その後に貨車を電動
車化して保線車両になりましたwobbly 凄い古い電車ですねぇ!!

そして横浜市電が廃止される当日には綺麗にデコレーションされて!
沿線の方々に最後のお別れを告げていました。

Zz

さてとぉ!
実物の路面電車を一気に7両見てきました。凄く横浜市電の勉強に
なりました。まだ横浜市内には保存市電があるので見てみたいなぁ。

この市電保存館は日本国内でも少ない路面電車の博物館です。
しかも館内をリニューアルしたのでとても展示が綺麗ですねえ!
そして車両も再整備されて当時の輝きを取り戻していますよぉheart04

是非、新しくなった市電保存館に遊びに行こう!!
入場料金も大人100円・子ども50円。これならいつでも遊べますよ!

凄く横浜市電を勉強した
朝比奈がお伝えしました!!

2015年9月17日 (木曜日)

横浜市電保存館へおでかけⅠ (エトランゼ編)

そろそシルバーウィークですねぇ。今年は祝日の並びが良い
のでお出かけには都合よいですよぉ。ちなみに朝比奈わぁsweat01
仕事です。 はぁ~ほんとうに貧乏がいけないんだぁ・・・down
P7210078a
 そんな訳で、シルバーウィークにお休みの方に贈るsign03
ひなたがお勧めする鐡道スポットをご紹介でございますよぉhappy02

ご紹介するのは「横浜市電保存館」さんです。関東で唯一の路面
電車専用博物館です(≧∇≦)それで博物館への行き方をご説明

     まずはJR横浜駅から出発しますねぇsign03
P7210004a
まずはJR横浜駅の中央改札口に出ます。そうすると大きな中央
コンコースを東口に進んでいきます。すると、 横浜東口地下街の
ポルタに突き当たります。ここポイントですよぉ。 間違えても西口
ダイヤモンド地下街に行かないでくださいねぇ(゚▽゚*)
P7210005a
エスカレーターで地下街のポルタに降りてから真っ直ぐ直進です。
間違えても絶対に曲がっては行けません。直進あるのみですsign03

すると、横浜そごう百貨店の食料品売り場に突き当たりますよぉ!
ここで右側にあるエスカレーターで1階上のB1に進みます。すると
バス乗り場の表示があるのでB階段を上がります。

もし、不安でしたらエスカレーターを降りた正面に横浜市営バスの
案内所があるので、ココでもう一度教えてもらおう。迷わないよぉ。
P7210006a
さて、地上にあるバス乗り場に着きました。ここは横浜市営バス
神奈川中央交通バス・京浜急行バスなどのバス停がギッシリと
あります。なのでバスだらけ。

ちょっと見ていたら横浜市営のキャラクターバスが停車中ですhappy02
バスが好きな人には良い場所かもです( ̄ー ̄)ニヤリ
P7210012a
さてさて、バスをのんびり見ていたら8番バス乗り場に京浜急行バス
110系統「磯子駅」行きが来ました。このバスで「滝頭」と言うバス停
まで出かけますよぉ(* ̄ー ̄*)

このバスは桜木町駅を経由して伊勢佐木町から内陸地に入ります!
所要時間は30分〜40分位のバスの旅が味わえます。凄く横浜らしい
景色が楽しめるので面白いですよぉlovely

※8番乗り場からバスなら全部「滝頭」まで行きますので安心して!
   運賃(現金) 大人210円 子ども110円ですよぉ(v^ー゜)ヤッタネ!!
P7210123a
さて、滝頭バス停に到着です。わたしも久しぶりきて油断しました。
市電保存館への案内図が無いsweat01 えっsweat01 何で無いのぉ~~~
少し焦りましたけどバス停の時刻表の裏に案内図がありましたwobbly

バス停からは直ぐ横断歩道があるので渡ります。そしたら直進!
市営住宅に沿って真っ直ぐ歩くのですが、ここにも案内図が無い
不安です! 地図を見てくれば良かった・・・sweat01

でも我慢して歩いているとコンビニが見えるので右に曲がり直進
そして「滝頭」バス停から徒歩5分程度歩いているとぉ(≧∇≦)
P7210014a
待望の「横浜市電保存館」の入口が見えます。以前に来た時よりも
綺麗に整備されていました。なんか良い感じでですねえぇ(* ̄ー ̄*)
P7210015a
それでは保存館に進みます。それにしても市営住宅の集会場にしか
見えない外観は以前と同じなんだぁ。なんだろうモヤモヤ感わぁ!!
P7210113a
   さてエントランスホールで入場料を払います( ̄ー ̄)ニヤリ

大人100円 子ども50円 さすが公営の資料館だけありますよぉ。
凄く安いです。でもでも、わたしは何度も書いているのですが、私が
好きな英国とか欧州・米国などでは博物館・美術館は原則無料sign03
日本みたいに高額な入館料を請求する先進国なんて無いんですよぉ

ただ日本独自の問題もあるので500円位は妥当だと思うけどねぇsign01
今回は想定以下の入館料なので大満足です (*^ー゚)bグッジョブ!!

   博物館は遊び場ではなく学びの場なのですよぉheart04
P7210099a
さて、今回訪れました「横浜市電保存館」は昭和48年(1973)に開館
しました。  おもな展示は横浜市電の車両を中心に横浜市交通局の
歴史を一同に見ることができます。また関東では唯一の路面電車の
資料館(博物館)でもありますhappy02

また平成25年(2013)にはリニューアルを行って綺麗になりましたhappy02
P7210024a
市電保存館では自由に横浜市電に乗ることが出来ますよぉ!!
わたしが来た時にはお母さんと子どもが楽しく遊んでいましたよ。

そうそう保存館ではテーブルをもうけた休憩スペースがあります!
休憩室では弁当を食べることもできます。自動販売機もあるので
子どもとのお出かけには良いですよぉ (v^ー゜)ヤッタネ!!
P7210049a
【↑昭和44年10月1日現在代の横浜市電路線図 大きくなるよ↑】

この資料館は横浜市電について深く資料が展示されていますねぇ!

横浜市電は明治30年代から市内を網の目のように走っていました。
その路線kmは日本でも有数で路線がピークに達した昭和30年代に
は総延長が約52kmに及び1日の利用客数が30万人を超える巨大な
交通機関でした。

しかし、その後は道路混雑と地下鉄建設などで昭和47年(1972)
3月31日をもって横浜市電全線が廃止になりました。

この保存館では、その歴史を後世に残すために横浜市電滝頭電車
車両修理工場跡に保存館が作られました。しかも当時の車両7両が
動かいな状態ですが綺麗な状態で集められています。
P7210057a
そうそう、ひなたはリニューアルオープン前に来たことがあるの
ですが当時は薄暗くて地味な感じでした。それが今では明るく
綺麗になってビックリしました。それに凄く手入れもされていて
嬉しい(*^ー゚)bグッジョブ!!

特に市電へ乗る場合は復元された「電停」から乗る感じですね。
電停のポールも復元されていて凄くおもしろいですよぉ!!
P7210065a
館内に市電の展示だけではなく日本でも最大級になりHOゲージの
ジオラマ運転が見れます。さすが、横浜市営だけあって横浜市内の
風景を走る模型をゆっくりと見れますよぉ( ̄ー ̄)ニヤリ


そうそう係の方が操作する運転時間は「毎日5回です」館内の案内に
注目ですlovely それに模型運転は個人でも運転できますよぉ (*^ー゚)b
好きな方は運転してみよぉ!!
P7210064a
また、市電資料館では吉村栄さんがお作りになった鐡道模型が大量
に保存されついます。 どれも手作りの作品で興味ある人は思面白い
と思います。とくに神奈川県とゆかりのある車両が多いそうですよぉ。
P7210097a
   そして、わたしが楽しみにしていた展示がコレです(≧∇≦)
リニューアルオープンした時に新しく展示されたコノ大時計さんですhappy02
この時計は横浜駅東口本駅舎の大時計でした。凄く興味深い展示品!
Ppcdb_b14_03004_yokohamaeki_2
P7210080a
この大時計は昭和3年(1930)~昭和55年(1980)まで横浜駅東口
本駅舎に掲げられた時計です。そして昭和20年には激しい横浜大
空襲では横浜駅周辺が破壊されるなか奇跡的に横浜駅は残りまし
た。そのような歴史を今に伝える大切な時計です。

 近くから見てみましたけど大きいです。物凄い大きさですねぇ!

だって直径が160cmもあるんですよぉsign03なので、わたしがすっぽりと
入ってしまう大きさなんですよぉ。 すごいでしょhappy02 
いまは稼働状態に復元され大切にされていますよぉ(v^ー゜)ヤッタネ!!
P7210110a
ゆっくり見ると凄く時間がかかります。興味深い車両場ばかりなので
勉強になる。 うん勉強によいです。でも疲れて窓から外をのぞくとhappy02
横浜市営バスの滝頭営業所が見えます。

昔は市電が並んでいたところにバスが並んでいますねぇ (* ̄ー ̄*)
P7210121a
さて、今回訪れた横浜市電保存館は広いので主な展示品の
横浜市電の電車は次回の御紹介します。それにしてもお安く
       凄く楽しめる鐡道の博物館ですよsign03

秋の連休に訪れてみては如何でしょうか。面白いですよぉ!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…
               横浜市電保存館

  休館日   毎週月曜日(祝日の場合は翌日変更になります)
     開館時間  9:30〜17:00まで(最終入館16:30まで)
     入館料     大人100円 子ども50円 とてもお安いですhappy01

※横浜市営バス1日乗車券を提示すると入館料がなんと50%OFF

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

さて!!今回は連休の提案をしたhappy02 朝比奈がお伝えしましたheart04

2015年8月 5日 (水曜日)

都内最大の鐡道博物館Ⅱ 東武博物館(なるほど編)

前回に引き続き東武博物館で遊びまわる朝比奈でございますよぉ!
http://harumi-sta.cocolog-nifty.com/khk/2015/08/post-1102.html
↑前回の記事ですheart04

200円で満喫できる超楽しい博物館。お話しが長いので2話目です。
P7100113a
東武博物館がイチオシしている展示が東武特急の電車です!
東武と言えば日光!   そして日光へ向かう豪華な特急電車の
歴史は東武さんにとっては語らずにいられない歴史( ̄ー+ ̄)
P7100070a
東武特急のご先祖さまこそ、この電車!  東武特急電車5701号sign03

昭和26年(1951)戦争の傷も少しはい癒えて日光へ行楽に行く人も
戦前並に増えてきました。日光には国鉄と東武の駅がありますよね
東武は国鉄に勝つ為の最新式の電車を作りました( ̄ー+ ̄)

それがコレ↓ 優美な流線型。今見ても綺麗な電車です(≧∇≦)
カラーリングもお洒落で流線形を超意識している凄くいいデザインheart04

この電車は平成21年(2012)東武博物館リニューアルオープンの
時にデビュー当時の姿に復元したそうです。そうそう、この電車の
あだ名が「ネコひげ」 おもしろいねぇ!!
P7100041a
P7100040a_2
この電車は2両編成でA・B・Cの種類がありました。これが2セット
あったので計12両です。この12両がたくさんのお客さんを日光・
鬼怒川に運びました。1両の定員が約56名+αなので約計120人
ぐらいかなぁ。凄く愉しい旅行ができたと思いますよぉ。

しかも超豪華装置(放送室)がありました。ここでレコードをかけて
車内で楽しむなど当時では超未来的な電車でした(*^ー゚)bグッジョブ!!
P7100035a
車内はロマンスシート(二人が並んで座れる座席の事ですよぉ!)
1両に14脚のシートが左右にあります。座席の定員は56名ですね
P7100031a
でも、やっぱり人気の特急なので混雑した時は補助席になった!
電車で補助席と言うのは凄いですねぇ。写真の通路にあるのが
補助席です。これで日光まではキツイねぇsweat01

客室内の窓も大きくて開放感があります。それに座席に1つに対して
窓が1つあるので景色も楽しめたと思う。いいなぁ~こんな電車わぁ!
P7100039a
この電車がお客さんを最後の乗せたのは平成3年(1991)でした。
実に42年間も浅草駅~日光・鬼怒川などの東武線を走りまわり
ました。物持ちが良すぎる東武さんです(* ̄ー ̄*)

しかも、きちんと保存してくれて最後の運転から18年後に、ココ
東武博物館で展示されました。いまでも、数両が各地で保存され
ていますよぉ!!
P7100064a
さて、こちらの哀れな状態の電車は↑この5701号車と同じ電車です。
こちらは連結が出来るタイプの先頭車両ですねぇ。けっこうイメージ
が変わるねぇ( ̄▽ ̄)

それにしても平成3年まで走っていたということは・・・わたしも頑張れ
ば乗れたかもしれない・・・う~ん・・・まだちょっと年齢的に無理かぁ。

そうそう、保存中のネコひげ電車も復元前はこの形をしていました!
P7100100a
P7100083a
久しぶり見てしまったぁ・・・東武デラックスロマンスカーですねぇ。
なんだろう1回見たら忘れられない独特な外観と塗装がぁ・・・・・。
子ども心に・・・超怖かった∑(゚∇゚|||)

日光への行楽客の心を鷲掴みして、日光=東武を確立した凄い
特急電車です。しかも物持ちの良い東武さんが丹精込めて作った
凄い電車だけあって昭和35年(1960)~平成3年(1993)だから!
33年間も走った電車ですΣ(゚□゚(゚□゚*)

車内は改装を何度もしているので、最後の頃の車内を見ることが
できます。ちなみに私は乗った事がないので今回が初乗車でした。
P7100084a
デラックスロマンスカーの運転席。凄い高い位置に運転席があるね。

残念な事に電車は1/3に切られています。場所的に全部でもOK!!
という感じがあるのですがぁ。残念な状態。
でも、さいたま市の岩槻城址公園に1両保存されているので、ちょっと
安心です(*^ー゚)bグッジョブ!!

P7100102a
さて、お次は東武特急の電車の乗って日光に着いたら路面電車!
昭和43年(1968)まで日光・東武日光~馬返まで結んでいました。
馬返からはケーブルカーで明智平。その先は連絡バスで中禅寺湖
凄く良い観光コースでしたがぁ・・・自動車の混雑で廃止にsweat01
P7100057a
この日光軌道200形は昭和29年(1954)製で混雑するお客さんを大量
に運ぶため路面電車では当時としては珍しい2両編成で運転しました
しかも最新式技術がふんだん! この幅広の連結通路も技術の結晶!

ただ、残念な事に登場してから14年で路線が廃止になりお役御免down
2編成なので引き取り先がなく引退。ちょっと先輩の100形は、今も
岡山電気軌道で頑張っているのに!  勿体ない路面電車です。
P7100029a
さて、最後は東武鉄道の主力の一つだった貨物輸送の主役!!
電気機関車ですよぉ。東武博物館では2両が保存されています

        ↑これは東武鉄道ED101形電気機関車です。

かなり箱っぽいです。東武では蒸気機関車も活躍していましたが
やっぱ時代は電気でしょ!! と言うコトでイギリス製の機関車
を輸入したのがコレです。昭和3年(1928)に登場してから昭和
47年(1972)まで活躍しました。

しかも、その後は引退せずに滋賀県の近江鉄道でも働きました!
近江鉄道では昭和61年現役引退してから保存されていましたが
平成21年(2009)から東武博物館で展示されています。
P7100048a
     ↑ 2両目は東武鉄道ED5010形電気機関車
戦後も貨物輸送で頑張り続けておりました。東武の輸入した電気
機関車も古くなったので!! ここは国産でしょ!! とう言う事で
昭和34年から14両も作られた東武が誇る電気機関車です( ̄▽ ̄)

この機関車は昭和59年(1984)に引退をしましたが東武さんは
貨物輸送を頑張り続け平成15年(2003)の廃止まで内陸地へ
荷物を運び続けました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

東武鉄道は蒸気機関車・電気機関車など貨物輸送も手掛けて
いました。それに関東の私鉄としては物凄い路線を持ってる。

しかも、こんな素敵な博物館まで持っているのが凄いですねぇ!
東武博物館では実物の鉄道車両が9両・バスその他2両が大切
に保存されています。ホントに凄いよぉ(*≧m≦*)
P7100117a
都内の私立博物館としては最大規模だと思います。また展示内容も
十分素敵です。また学芸員さん達も頑張っていて「東武博物館だより」
を作成しています。

しかも入場料が大人200円・子ども100円は多くの方々が何度でも
通うことが出来る値段で凄く社会的なことをしていると思いますheart04

※博物館の館内には、お食事ができるスペースがありますよぉ!
   安心しえてお子様と遊べる工夫が出来ていますよぉ(* ̄ー ̄*)
P7100109a
この夏は手軽で安くて!! 展示内容も十分楽しい東武博物館
         とてもshineお勧めですよぉ(* ̄ー ̄*)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
東武博物館へのACCESSわぁ
東武線北千住駅から浅草駅行で「東向島駅下車」徒歩すぐ
もちろん東武浅草駅から各駅でもOK

開館時間10:00~16:30(最終は16:00入場)
入場料 大人200円 子ども100円(4歳~中学生まで)

休館日 毎週月曜日(12/29~1/3)月曜祝日の場合は翌日休館
※駐車場は無いので電車で来ましょうねぇ!!
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

200円でお祭り騒ぎのように楽しんだ!!
朝比奈でした( ̄▽ ̄)

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想